平成29年度社会教育講座

逗子の歴史と文化遺産
 古文書と文化財に見る古刹 神武寺の素顔

神武寺

源頼朝も参拝に訪れた、湘南の古刹、神武寺。
仏像をはじめとした神武寺の重要文化財と、古文書から
読み取れる中世の神武寺の様相を紹介します。

第1部 神武寺文書に見る、古刹の意外な側面
    これまで語られてこなかった中世の神武寺
    「禅宗、やぐら、大仏と中原光氏」
 講師 塚越俊志(逗子市教育委員会社会教育課)

第2部 神武寺の歴史と見仏
    
33年に一度、神武寺薬師堂、秘仏本尊薬師如来
    ご開帳に寄せて
 講師 薄井和男 氏
   (神奈川県立歴史博物館長、逗子市文化財保護委員会委員長)


仏像

画像をクリックすると    拡大できます

日 時:9月25日(月)9:30~11:30
場 所:市民交流センター第2・3会議室
定 員:先着50名
対 象:市内在住・在勤者
参加費:無料
託 児:希望により対応(先着6名)
手話通訳:希望により対応
要約筆記:希望により対応


お申込み・お問い合わせ

9月1日(水)午前8:30から逗子市教育委員会社会教育課にて受付開始
●逗子市ホームページ受付画面から 受付画面はこちら
●TEL:046-873-1111(内線521)
●FAX:046-872-3115 
●Email:syakaikyouiku@city.zushi.lg.jp
●直接逗子市教育委員会社会教育課へ
※電話受付時間 平日8:30~17:00
※ファックス、電子メールでお申し込みの場合は、氏名、住所、連絡先を記載してください。
※3日以内に返信がない場合はお問い合わせください。
※託児(先着6名)、要約筆記、手話通訳をご希望の方は9月11日(月)までにお申込み
 ください。
 

この情報に関するお問い合わせ先

教育部:社会教育課

電話番号:046-872-8153


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

ホームページに関するお問い合わせは:企画課広聴広報係へ。そのほかの市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。
各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi