生活困窮者自立支援制度

生活困窮者自立支援制度の取組み

 逗子市では、生活困窮者自立支援法(平成25年法律第105号)に基づき、逗子市内にお住まいの生活上の困難に直面している方(生活保護を受給されている方は除く)に対し、地域において自立した生活が行えるよう、一人ひとりの状況に応じた自立相談支援に取り組んでいます。
 
1 支援対象者
  逗子市に在住の方で、経済的な問題など生活上の困難に直面している方(生活保護を受給
 されている方は対象外)
 
2 支援の内容
 ○生活困窮者からの相談に対して、本人が抱える課題を把握し、支援計画を作成します。
 ○支援計画に基づき、生活の安定や就労促進などの自立に向けた相談支援を実施します。
 ※利用無料
 
3 住宅確保給付金の支給
  相談者のうち、離職により住居を失った方、または失うおそれの高い方には、世帯の収
 入・資産 の状況が厚生労働大臣が定める要件を満たしていることや就職に向けた活動をす
 ることなどを条件に、一定期間、家賃相当額を支給する制度があります。
 
4 相談受付時間
  午前9時~午後5時まで(土、日、祝日は休み)
 
5 相談受付窓口
  逗子市社会福祉協議会
  住所:逗子市桜山5-32-1 
  電話:046-876-6222
  専用アドレス:soudan@zushi-shakyo.com

この情報に関するお問い合わせ先

福祉部:社会福祉課保護係

電話番号:046-872-8158


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。
逗子市役所外観

〒249-8686
神奈川県逗子市逗子5丁目2番16号

電話番号 046-873-1111

ファックス番号 046-873-4520

開庁時間(窓口受け付け時間)

月曜日から金曜日の
午前8時30分〜午後5時00分まで
祝休日・12月29日〜1月3日を除く

ホームページに関するお問い合わせは:企画課広聴広報係へ。そのほかの市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。
各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi