地域安心生活サポート事業(お互いさま活動)

地域安心生活サポート事業(お互いさま活動)とは

 地域安心生活サポート事業とは、地域でいつまでも安心して暮らし続けることができる「お互いさまの福祉のまちづくり」を目指して、地域特性に合わせた住民による地域のつながりや支援体制を構築していく事業です。市内全域において何らかの見守りの取り組みが行われることを目標に、2009年度(平成21年度)から逗子市社会福祉協議会に事業を委託し実施しました。

 地域安心生活サポート事業では、地域(自治会・ご近所単位)ごとに、ひとり暮らし高齢者や障がいのある人、子育て世帯など、地域の中でちょっとした見守りやお手伝いが必要な方に対して幅広く呼び掛け、ニーズを把握します。一方、地域の中で日常からの見守りや簡単なお手伝いをしていただけるボランティア(お互いさまサポーター)を募集し、双方をつなぐことで、地域の中でお互いに困っている時に気軽にお願いごとができる現代版“向こう三軒両隣”の関係を構築しています。

 当事業は、2015年度(平成27年度)より、逗子市社会福祉協議会の自主事業へと移行し、当協議会の地域福祉コーディネーターが、地域の活動を引き続きサポートします。

この情報に関するお問い合わせ先

福祉部:社会福祉課社会福祉係

電話番号:046-873-1111(代表)(内線211・212)


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

ホームページに関するお問い合わせは:企画課広聴広報係へ。そのほかの市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。
各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi