核兵器廃絶に関する決議(逗子市議会)

 我が国は唯一の核被爆国である。核兵器を廃絶し戦争のない世界恒久平和を希求することは日本国民共通の悲願である。

 然るにソ連においてはSS20、米国においてはトマホーク等の核兵器の増強により、国際緊張は高まり世界平和と人類の生存に脅威を与え憂慮するところである。


 よつて、本市都市宣言の精神に立つて美しい郷土を愛し、豊かな生活を子孫に残すため、非核三原則を堅持し、全世界の核兵器廃絶を強く訴えることを決議するものである。
 

昭和59年9月21日

逗子市議会

この情報に関するお問い合わせ先

市民協働部:市民協働課市民協働係

電話番号:046-872-8156


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。
逗子市役所外観

〒249-8686
神奈川県逗子市逗子5丁目2番16号

電話番号 046-873-1111

ファックス番号 046-873-4520

開庁時間(窓口受け付け時間)

月曜日から金曜日の
午前8時30分〜午後5時00分まで
祝休日・12月29日〜1月3日を除く

ホームページに関するお問い合わせは:企画課広聴広報係へ。そのほかの市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。
各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi