平成26年度(平成27年3月頃) イベント・講座

東日本大震災の被災者支援、逗子の防災、地域や家族の「絆」などをテーマに行われたイベント、講座などの情報です。
キャンペーンチラシ(表)(別ウィンドウ)

キャンペーンチラシ(表面)

キャンペーンチラシ(裏)(別ウィンドウ)

キャンペーンチラシ(裏面)


3.11応援・防災ひろば

311広場の様子

日時:3月7日(土)、8日(日)、11日(水) 11:00〜16:00
場所:市民交流センター 展示コーナー1、2階

被災者支援活動を行っている団体が、活動紹介、特産品の販売などを行います。

◇出展団体(予定)◇

ちーむ麻の葉・鎌倉グループ
「手を動かしていれば気が紛れる」この一言をキャッチして、仮設住宅で製作したドレスタオルやアクリルエコたわしを販売し、経費を除いて被災地に還元する「半歩前進プロジェクト」を行っています。

Share Heart KAMAKURA
「遠くから継続できる支援」として東北の物産、障がい者施設授産品(手作り品)や仮設の方の手作り品を集め、東北のおいしさ、素晴らしさをお伝えしながら、「東北を忘れない!」というメッセージを伝え続けてゆきたいと思います。

逗子市観光協会
 岩手県山田町、陸前高田市、宮城県石巻市などから地域の特産品を購入し、逗子市内などで販売しています。商品を買って被災地の応援を継続中。
 
逗子災害ボラバスターズ
逗子発の”被災地支援ボランティアバス”の企画、逗子の各種イベントでの被災地支援物品販売、被災地の現状を伝える活動など・・・。逗子でできる「さまざまな被災地支援活動」を行っている市民ボランティアグループ。逗子社協ボランティアセンターにも登録しています。(逗子災害ボラバスターズ フェイスブックページ)

 
3.11つなぐっぺし
2013年9月に中高生被災地支援ボランティアバスツアーに参加し、陸前高田市でボランティア活動をしてきた有志の中高生でつくる、東日本大震災の風化防止や復興応援を目的に、学生が自分達のできる活動を行うボランティアグループ。(3.11つなぐっぺし フェイスブックページ)

逗子市商工会
生ごみを入れるだけで、跡形もなく消してしまうごみ処理容器「バクテリアdeキエーロ」を展示販売します。キエーロに使用している木材は、陸前高田市の浸水地域をかさ上げする山林整備から発生する木材。購入費は逗子市から助成が受けられます。*予約販売です。

逗子市児童青少年課
市内在住・在学の高校生を宮城県石巻等の被災地に派遣し、現地を自分の目で見て、同世代と交流する「逗子市高校生石巻等派遣研修」。今年も3月27日(金)から29日(日)までの間、現地研修を実施します。平成24年度から実施している研修の足跡を写真や報告書等の資料によりご紹介します。

逗子市防災課
東日本大震災の当時の被害の状況から、平成26年度に逗子市防災課の職員が被災地へ赴き撮影した写真を展示します。
主催:逗子市 問合せ:逗子市市民協働課

災害救援ボランティアセンター設置運営訓練

日時:3月7日(土)9:30〜14:30
場所:第一運動公園体験学習施設スマイル

災害時に必要不可欠な災害救援ボランティアの方々の受入れから支援活動まで、実践的な訓練を行います。参加者にはZenを配布します。※終了後にはお茶とアルファ米の配布もあります。

主催:逗子市/逗子市社会福祉協議会/逗子災害ボランティアネットワーク/逗子市ボランティア連絡協議会 

避難所ワークショップ&コンテスト

日時:3月7日(土)15:00~17:00
場所:沼間小学校体育館

大災害時につくられる避難所。もしあなたが最初の避難者で避難所を作る必要があったら!? 沼間小学校防災倉庫にある中身で自由に避難所を作るワークショップと、作成した避難所のコンテストを行います。

◇対象:10代~40代の方とそのご家族(先着50名)
◇申込:hattomakoto@ezweb.ne.jp (服部)

主催:逗子30'sプロジェクト + 沼間小学校区訓練企画室有志

まちづくりトーク(同時開催)市民活動団体意見交換会
「あなたならどうする? シミュレーションゲーム「クロスロード」で考える防災」

日時:3月8日(日) 9:30~11:30
場所:市民交流センター 2階会議室

「クロスロード」とは、阪神淡路団震災の経験をもとにつくられたシミュレーションゲームです。判断が難しい場面に直面したとき、どのように行動するか、ゲームで体験します。逗子市の防災について、ひとりひとりがすべきことを市長と語り合います。東日本大震災被災地支援を行っている市民団体の情報交換会を同時開催。活動を発表したい団体には展示スペースを用意しますのでお問い合わせください。

◇対象:当日先着90人(どなたでも参加できます)
※要約筆記あり。託児先着5名、手話通訳希望者は3月4日(水)までに申し込んでください。

主催:逗子市 問合せ:逗子市市民協働課

2時46分の集い

日時:3月11日(水)14:40〜14:50
場所:亀岡八幡宮および各公共施設

東日本大震災が発生した3月11日午後2時46分に集い、黙祷します。市内の寺院で鐘を鳴らします。会場に来られない方は、鐘の音を合図に黙祷しましょう。

主催:逗子市 各種地域・市民団体

防災人形劇「稲むらの火」

日時:3月11日(水)18:00~19:00(開場17:30)
場所:逗子文化プラザなぎさホール

中・高・大学生による東日本大震災復興支援グループ「3.11つなぐっぺし」による、東日本大震災を忘れない、「地震と津波」を伝える人形劇を行います。『海沿いの村に不気味な地震が・・・。浜辺の村人たちは祭りの準備の真っ最中。高台に住む庄屋の五兵衛が見下ろす海が引いていく・・・、津波が来る・・・!』ろう者と聴者の感性を活かして、新しい人形劇の表現に挑戦する人形劇は、デフ・パペットシアターひとみ座「稲むらの火」です。

募集人員:300人(多数抽選)
参加費用:大人1,000円、高校生以下500円(当日、会場受付にて支払い)
申込受付期限:3月8 日(日)(当日消印有効)
問合せ先 :〒249-0006 逗子市逗子4-2-11 市民交流センター気付
       「NPO 法人ずし楽習塾推進の会」
E メール z-gakushujuku@bz04.plala.or.jp   TEL・FAX046-871-7007

詳しくは、こちらのチラシをご覧ください。

主催:東日本大震災復興応援学生ボランティアグループ「3.11つなぐっぺし」/NPO 法人ずし楽習塾推進の会

3.11 逗子の思いを届けよう ~被災地と中継~

日時:3月11日(水)19:00~20:00
場所:市民交流センター フェスティバルパーク、鶴岡八幡宮(予定)

宮城県南三陸の中瀬町行政区の仮設住宅集会所とライブ中継を行います。集会所には関東学院大学生が入り、仮設住宅で暮らすみなさんに復旧の様子、今後の課題・目標等をお尋ねします。逗子からは、キャンドルナイトを中心にお伝えし、多くのあたたかい応援メッセージを届けられたらと考えています。

主催:3.11 ALL=逗子Movement. Vol.4協議会/逗子市職員ボランティア

3.11 ALL=逗子 Movement. Vol.4
  『共に生きる』 Share the Moment

日時:3月11日(水)10:00~20:00
場所:亀岡八幡宮・JR逗子駅前・JR東逗子駅前

<お御霊の慰霊鎮魂・献花ブース>
10:00~17:00 JR逗子駅前/東逗子駅前 特設ブース
東日本大震災によるお御霊の鎮魂を祈り、献花台および焼香台を設置し、ご記帳と献花により哀悼の意を捧げます。その後、豚汁等をふるまい「あの日を忘れない」を各家庭での会話として頂くことへと繋げます。
 
<この愛を空がつなぐ ステージ、ブース等>
14:00~20:00 亀岡八幡宮
復興・復旧にコミットする支援団体+個人が、活動内容や今後の課題・目標をステージ&ブースなどを使って発信します。それぞれの小さな想いを連鎖させ、大きな『笑顔と元気』に育て東北へと繋げていきましょう。
主催:3.11 ALL=逗子Movement. Vol.4協議会

フェスティバルパーク等キャンドルナイト ~6万人のキャンドルを灯そう~

日時:3月11日(水) 16:00頃~20:00頃
場所:市民交流センター フェスティバルパーク、亀岡八幡宮 市内各所

市民交流センター横のフェスティバルパークで17:30よりキャンドルナイトを行います。あなたもキャンドルにメッセージを書いて、自分だけのキャンドルを灯しませんか。
また、市以外でも、様々な団体がキャンドルナイトを実施する予定です。今後、キャンドルナイトのページに情報をアップロードしていきます。

高校生石巻等派遣研修(報告会等のお知らせ)

日時:5月頃を予定

3月27日(金)から29日(日)にかけて、市内在住・在学の高校1・2年生を宮城県石巻市及びその近郊に派遣して現地を視察し、現地の方々と交流を図ります。
この研修の受講者には研修終了後に、地域や学校における社会的活動への積極的な参加を期待すると共に、5月頃には派遣研修の報告会を開催する予定です。
詳しくは、こちらをご覧ください。
主催:逗子市 問合せ:児童青少年課

この情報に関するお問い合わせ先

市民協働部:市民協働課市民協働係

電話番号:046-872-8156


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。
逗子公式フェイスブックへ(別ウィンドウ)

ホームページに関するお問い合わせは:企画課広聴広報係へ。そのほかの市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。
各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi