家庭金物【無料】集団資源回収

●集団資源回収の対象の資源物は、収集当日の朝8:30までに地域で決められたごみステーションに出してください。年末年始を除き祝日も収集します。
*ごみステーションでは、新聞、雑誌、段ボール、飲料用紙パック、ミックスペーパー、布類、アルミ缶、スチール缶、家庭金物は、それぞれ分けて置いてください。

家庭金物の出し方

●45リットル以下の透明又は半透明の袋に入れて出してください。
●大部分が金属でできている家庭用品で一辺の長さが50センチメートル未満、重さが15キログラム未満のものしか出せません。これを超えるものは粗大ごみに出してください。
●対象品目は分別一覧表(50音順)で確認してください。
●金属以外の付属品が付いている場合は、できるだけ取り除いてください。

代表的なもの(家庭金物)

フライパン

フライパン

やかん

やかん


フライパン、やかん、炊飯器の内がま、ホットプレートのプレート(鉄板)など台所用金物
鍋、ざる

鍋、ざる

魚焼き網、おたま

魚焼き網、おたま

スコップ

スコップ


鉄、アルミ、ステンレスなどで成型(テフロン・ホーロー加工製品も含む)された食器や工具、金属製の水筒など
針金ハンガー

針金ハンガー

傘の骨


針金ハンガー、金属製の傘の骨組み(傘布は外す)

傘の出し方

布やビニール部分を外してください。→骨組みだけにする(布やビニールは燃やすごみへ)
傘の分解の方法

*大部分が木やプラスチック製の場合は不燃ごみとして出してください。
*50センチメートル以上でも出すことができます。袋に入らないときはひもでしばって出してください。
*傘布、ビニールを外さずに出す場合は、不燃ごみ(指定品目)になります。


家庭金物として出せないものの例

危険なもの(包丁、画びょう、ラップの刃など)

⇒紙などで包んで不燃ごみに出してください

家電製品(オーブントースター、アイロンなど)

⇒小型家電に出してください

金属以外の素材が多いもの(ボールペン、洗濯ばさみ、バインダーなど)

⇒燃やすごみに出してください

※このページのイラストは主に経済産業省のホームページで公開されているものを使用しています。

この情報に関するお問い合わせ先

環境都市部:資源循環課

電話番号:046-872-8126


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。
逗子市役所外観

〒249-8686
神奈川県逗子市逗子5丁目2番16号

電話番号 046-873-1111

ファックス番号 046-873-4520

開庁時間(窓口受け付け時間)

月曜日から金曜日の
午前8時30分〜午後5時00分まで
祝休日・12月29日〜1月3日を除く

ホームページに関するお問い合わせは:企画課広聴広報係へ。そのほかの市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。
各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi