逗子市まちづくり条例に基づく土地取引行為の届出

 歴史的景観保全地区内において、一団の土地のうち、面積の合計が1,000平方メートル以上のものを所有する者が、その土地の全部又は一部に関する所有権などを譲渡等する場合は、6月前までに届出をする必要があります。
 この制度は、届出により、市が土地取引の情報を早い段階で把握し、現土地所有者に対して市のまちづくり施策を紹介するとともに、売却先への市のまちづくり施策の引継ぎと、土地利用に関する配慮をお願いしようとするものです。

対象エリア(歴史的景観保全地区)/届出書ダウンロード

※【提出部数】届出書…1部、添付書類(案内図、公図の写し)…各1部

この情報に関するお問い合わせ先

環境都市部:まちづくり景観課

電話番号:046-872-8124


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

ホームページに関するお問い合わせは:企画課広聴広報係へ。そのほかの市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。
各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi