瓦版

逗子の景観まちづくり瓦版

 逗子の景観をより身近なものに感じ、共有していくために市民と協働し、景観広報紙「逗子の景観まちづくり瓦版」を発行しています。

瓦版が冊子になりました

瓦版50号発行を記念して、瓦版が冊子化されました。これまで発行した瓦版全50号だけでなく、逗子の景観の見所紹介、逗子市で活躍している市民団体の紹介などをご覧いただけます。
冊子は、市役所2階まちづくり課で無料配布をしており、以下のPDFファイルからもダウンロードできます。

瓦版 一覧

発行日 文(クリックするとPDFが開きます)
1  平成24年
 10月29日
 私の好きな景観「町並は松並」 「新宿2丁目 このあたりは未だ勇壮な松並の面影を残している」
「東郷橋から見る松並みも桜山の稜線と相俟ってまたいい」
2  11月22日  木との語らい 「福富榎」 「六代御前」
3  12月13日  マチの緑は百難隠す 「黒門の周辺」
「東逗子駅周辺にある蔵」
4  平成25年
 1月4日
 私の散歩道 「秋晴れの日 田越橋から振り返る」
「大樹に囲まれた田越川」
5  1月22日  亀岡八幡宮 「初詣」 「亀岡神社」
6  2月14日  生活者のにおいに満ちた小坪漁港 「小坪漁港」
7  3月11日  何気ない風景が景観に 「桜山番合谷戸の風景」
「桜山番合谷戸の竹林」
8  3月31日  逗子海岸の思い出 「真白き富士の嶺と逗子海岸」
「中央なぎさホテルにみえる1984年逗子海岸」
9  4月13日  新しい町並み 「貼り絵」
10  4月30日  南町テラスから見晴らす小坪の景観 「小坪漁港」 「小坪暮色」
11  5月17日  二つの葬送施設 「県内最大級の前方後円墳を前にして」
「予想を越えた大きさのまんだら堂」
12  6月15日  穏やかな風が薫るまち逗子 「神武寺 薬師堂」
「ゴールデンウィークのJR逗子駅前」
13  6月30日  無精者の花火見物 「花火」
14  7月9日  沼間の寺道 「海宝院」 「神武寺」
15  7月18日  居心地の良い場所 逗子市郷土資料館 「年経た板壁、ガラス戸に歳月の重みが漂う。郷土資料館裏庭からの風景」
「遠き富士、江の島を背景に逗子海岸を一望して。」
16  8月13日  久木大池から朝比奈切通までのやまなみルート 「「久木大池」深山幽谷の趣あり」
「鳥の声」
17  8月30日  山の根の谷戸と熊野神社 「山の根熊野神社」
「熊野神社より逗子市街を望む」
18  9月20日  逗子の海 「逗子海岸沖」
「夏の逗子海岸、後に横たわる山並みもいい」
19  9月30日  ギフト 「逗子海岸(浪子不動周辺)」 「富士見橋」
20  10月7日  手を動かして風景を見つめる 「小坪港 1984年」
「田越川 1984年」
21  11月28日  通学風景 「桜の木のある通学路 11月」
「通学風景」
22  12月15日  アーデンヒルの小路をたどって 「アーデンヒルの小路」 「沼間四丁目」
23  平成26年
 1月17日
  世界で一番好きな逗子 「正月の逗子銀座通り入口」
「山の根の道 市内には自転車をこいで心地よい道がいっぱいあります」
24  2月17日  不如帰の石碑 「不如帰の石碑」 「浪子不動」
25  3月18日  新宿の細道 「お日様が出る静かな道」「ひろう山の小路」
26  4月15日  逗子の空気 「逗子仲町橋付近」 「小坪の夕焼け」
27  5月15日   「山あり、川あり、満開の桜あり。」
「春爛漫。川面に映る桜また良し。」
28  6月16日  桜の山 「水道路の古桜」 「池子の〝桜の山〟」
29  7月15日  逗子の海 「昔の面影を残す黒門通りに建つシネマアミーゴ」
「夕映えの逗子湾」
30  8月15日  教室から見える風景 ~久木小学校~ 「生きているイチョウの木」 「アジサイ」
31  9月16日  自転車で巡る逗子 「東郷通り沿いのカフェ」
「国道134号とロードバイク」
32  10月15日  落ち葉 「山の根のトンネル」
「小山家樹齢四十三年 枝垂れ桜」
33  11月14日  亀の甲羅のある街 「春のコミュニティパーク」
「四季折々の祭事・催し・市民の憩いの場」
34  12月15日  駅前商店街の風景  
35  平成27年
 1月16日
 初富士 「新春恒例  小坪漁港のみかん投げ」
「天照大神社の初詣」
36  2月16日  海と私と逗子なぎさホテル 「振り返って見上げるなぎさホテル 1984年」
「逗子海岸を望む 1984年」
37  3月13日 逗子を見守ってきた山 「法性寺にある祖師堂」
「山王様の山から逗子を望む」
38  4月16日 自然に浸る 「緑と赤のコントラスト」
「神武寺駅前の地蔵と水路」
39  5月18日 いつもの散歩道 「水面に映る仲町橋」
「第一運動公園の旧日時計」
40  6月15日 逗子は私の故郷 「大崎公園から江の島、富士山を望む」
「大崎公園から見た景色」
41  7月1日 田越川 「田越川の風景」
「昭和の香りのする居酒屋食堂」
42  7月15日 ゴミの持ち帰りで美しい景観を 「逗子海岸」
「逗子海岸のトイレ」
43  8月3日 池子は宇宙 全てを包む 「ハイビスカスが咲く湘南ビーチFM」
「池子の池」
44  9月1日 黒門の事 「黒門」 
「朝日の黒門」
45  9月15日 マイナーな道 「逗子海岸から山間に昇る日の出を見る」
「桜山中央公園のドライブロード」
 
46  10月1日 浪子不動の磯遊び 「小坪漁港夕景-南町テラスから」
「磯探検」
47  10月20日 旧脇村邸 「 入れば昭和 」
「 丘陵の裾野に建つ旧脇村邸 」
48  11月13日 時は流れても 「披露山展望台につながる緑のトンネル」 
「小坪浜とマリーナ」 
49  12月2日 神武寺から海宝院へ 「神武寺」
「海宝院の四脚門」
50  12月15日 語らいを誘う見晴らし台 「葉桜団地から逗子海岸を望む」
「葉桜団地のある街角」
51 平成28年
4月15日
「池子の森自然公園」へ 「トンネルを抜けるとそこは・・・」
「自然を楽しみ学べる公園」
52 7月15日 亀井児童公園にて 「亀井児童公園にて」
「亀井児童公園」
53 10月15日 今日はどこ集合? 「晴れた日の神武寺山」
「縄文時代に思いを馳せて」
54 平成29年
1月15日
里山の初冬をこどもたちと 「きょ大なやきいも!!」
「やきいもやけた」
55 4月15日 蘆花美利維倶楽部 「池子の森の沼から何か出てきそうな日」
「逗子の海から何か出てきそうな日」
56 7月15日 逗子海岸、水めぐり 「みんなの海」
「光の道」
57 10月15日 沼間二丁目あたりから 「光照寺」
「沼間地区に入ると矢の根川と呼ばれる田越川」

この情報に関するお問い合わせ先

環境都市部:まちづくり景観課

電話番号:046-872-8124


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

ホームページに関するお問い合わせは:企画課広聴広報係へ。そのほかの市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。
各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi