高齢者の虐待に関する相談

高齢者の虐待とは

 

 高齢化や核家族化などにより、家族による介護が難しくなってきているなかで、高齢者の「虐待」が深刻な社会問題となっています。
  認知症によるコミュニケーションの断絶や介護をする側の心身の疲労など、高齢者に関わる様々な要因が複雑に絡みあっている場合が多く、どこの家庭にも起こり得る身近な問題です。

 平成18年4月に施行された「高齢者虐待の防止、高齢者の養護者に対する支援等に関する法律」(通称:高齢者虐待防止法)では、家庭や施設などで虐待を受けたと思われる高齢者を発見した方は、そのことを市町村に通報することを義務づけています。

虐待の分類

身体的虐待

高齢者の身体に傷やアザ、痛みなどを与える、または外傷が生じる恐れのある暴行を加える行為など

介護・世話の放棄・放任
(ネグレクト)

高齢者を衰弱させるような著しい減食、長時間の放置など、介護や世話を放棄するような行為

心理的虐待

高齢者に対する著しい暴言や威圧的態度、無視などによって精神的・情緒的苦痛を与えること

性的虐待

合意のない性的な行為の強要など

経済的虐待

財産や金銭(年金や預貯金等)の無断使用や本人の金銭使用を理由なく制限するなどの行為

高齢者の虐待に関する相談・通報先

● 高齢福祉係(市役所1階9番窓口) 電話 046(873)1111(代表)
● 地域包括支援センター
※相談等するときは、相談等したい人が住んでいる地区を担当するセンターに、連絡してください。

この情報に関するお問い合わせ先

福祉部:高齢介護課高齢福祉係

電話番号:046-873-1111(代表)


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。
逗子市役所外観

〒249-8686
神奈川県逗子市逗子5丁目2番16号

電話番号 046-873-1111

ファックス番号 046-873-4520

開庁時間(窓口受け付け時間)

月曜日から金曜日の
午前8時30分〜午後5時00分まで
祝休日・12月29日〜1月3日を除く

ホームページに関するお問い合わせは:企画課広聴広報係へ。そのほかの市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。
各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi