今日
明日

逗子市子育てポータルサイト えがお

青い海と豊かな緑に囲まれた逗子の子育てを笑顔にするサイトです。

子宮頸がん予防ワクチンについて

対象者(公費対象年齢)

小学6年生から高校1年生相当年齢の女子

(接種をお勧めする年齢 : 中学1年生中)

※現在、子宮頸がん予防ワクチンの接種については積極的なお勧めはしていません。

接種スケジュール


計3回接種

※2回目:サーバリックスは1回目接種後1か月後、ガーダシルは1回目接種後2カ月後

※3回目:両ワクチンとも1回目接種後6ヶ月後
 
  【注意】 サーバリックス 又は ガーダシル のいずれか一方のみを3回接種します。

疾病の概要(ヒトパピローマウィルス感染症)

 子宮頸がんの約70%は、ヒトパピローマウィルス(HPV)感染が原因とされており、HPVは、特別な感染症ではなく、誰もが感染する可能性があるものです。HPVに感染しても多くの場合、ウィルスは自然に排除されますが、ごく一部で数年~数十年かけて子宮頸がんを発症することがあります。
 子宮頸がんは、女性の子宮の入り口部分(子宮頸部)にできる「がん」です。
 20~40歳代の女性がかかる「がん」の中では乳がんに次いで子宮頸がんが多く、ワクチンでHPV感染を防ぐとともに、子宮頸がん検診によって早期発見することで、子宮頸がんを予防できるといわれています。

接種時の注意点

 1 サーバリックス(2価)とガーダシル(4価)の両ワクチンの互換性に関する安全性、免疫原性、有効性に関するデータはないことから、同一の者には同一のワクチンを使用します。

 2 子宮頸がん予防ワクチン接種後に、血管迷走神経反射として失神があらわれることがあるので、失神による転倒等を防止するため、注射後の移動の際には、保護者又は医療従事者が腕を持つなどして付き添うようにし、接種後30分程度、椅子に座らせるなどした上で、被接種者の状態を観察してください。

 3 予防接種当日は、激しい運動や入浴は避け、接種部位を清潔に保ち、体調管理をしっかり行ってください。

 4 ワクチン接種後に体調の変化があった場合には、すぐに医師に相談してください。

 5 発熱や急性疾患等のやむを得ない事情等により、上記接種スケジュールの間隔で接種ができなかった場合は、その要因が解消された後、高校1年生相当の年齢までに、速やかに実施した場合、当該接種間隔を超えて接種したとしても、定期接種として取り扱います。

 6 子宮頸がん予防接種は、法律に基づいて実施されていますが、受けるかどうかは、下記のリーフレット等(厚生労働省)などを参考に、有効性とリスクを理解した上で、ご判断ください。

◆子宮頸がん予防ワクチン接種の積極的な勧奨の一時差し控えについて

 平成25年 6月14日厚生労働省において厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会副反応検討部会と、薬事・食品衛生審議会医薬品等安全対策部会安全対策調査会が合同で開催され、予防接種の副反応について専門家による分析・評価が行われました。
 その結果、予防接種法に基づく、子宮頸がん予防ワクチン接種については、積極的な接種の勧奨を差し控えることとなりました。 なお、引き続き定期予防接種として、公費助成を実施します。予防接種が起因となる健康被害の補償対象となりますが、積極的な接種勧奨は差し控えます。  新しい情報につきましては、広報ずし、子育て支援課ホームページ、
厚生労働省ホームページに掲載されますので、そちらをご覧ください。
 

 
なお、子宮頸がん予防接種は、平成25年4月1日より定期接種となり、
対象者、接種スケジュール等は上記のとおりとしています。 

子宮頸がん予防ワクチン接種後の副反応について

   子宮頸がん予防ワクチン接種後の副反応については、発熱や接種した部位の痛みや腫れ、注射による痛み、恐怖、興奮などをきっかけとした失神などがあげられますが、詳しくは厚生労働省のホームページをご覧ください。

子宮頸がん予防ワクチン接種後の痛みの診療について

   厚生労働省の研究班から子宮頸がん予防ワクチン接種後の副反応(主として痛み、しびれ、脱力など)について被接種者とそのご家族に対して適切な医療を提供するための診療体制が整ったことから、「子宮頸がん予防ワクチン(HPVワクチン)接種後の痛みの診療について」が公表されましたのでお知らせします。
   専門の医療機関を受診する場合は、紹介状が必要になります。子宮頸がん予防ワクチン接種後の痛みやしびれが持続している方は、接種を受けた医療機関へご相談いただくとともに、子育て支援課へご連絡ください。

この情報に関するお問い合わせ先

教育部:子育て支援課子育て支援係

電話番号:046-872-8117


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

ホームページに関するお問い合わせは:企画課広聴広報係へ。そのほかの市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。
各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi