今日
明日

逗子市子育てポータルサイト えがお

青い海と豊かな緑に囲まれた逗子の子育てを笑顔にするサイトです。

10月号★9月25日発行

ずし子育てわくわくメール

0~2歳児、3~5歳児、6~11歳児向けに、配信しました。内容は一部重複します。
また、容量超過のため、各年齢区分とも、配信は前半・後半の2回に分割して送信しました。

0~2歳児向け(前半)

■□■□■□―――――――――
◇◆ずし子育てわくわくメール
                      10月号前半◆◇
0~2歳児版 
――――――――――■□■□■□
子育てに奮闘中の皆さん、おまつりシーズンですね。
逗子市民まつりが10月19日(日)に第一運動公園で開催されます。
逗子アートフェスティバルでは10月には「ずしアートのみの市」や親子英語サークルの公開イベントなど親子で楽しめるイベントもあります。
詳しくはホームページをhttp://zushi-art.com/ チェック!
**********
INDEX(前半)
◆10月11月の子どもの健診・教室
◆10月のイベント
・保育園に遊びにきませんか
・ランチしながら離乳食のお悩み相談! など
**********
==========
【10月・11月の子どもの健診】
==========
■10月の健診に該当するお子さんの誕生月は、H26年6月生・H25年11月生・H25年4月生・H23年7月生です。
■11月の健診に該当するお子さんの誕生月は、H26年7月生・H25年12月生・H25年5月生・H23年8月生です。
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/kosodate/kodomonokenkou/
※今月の健診を受けられない方、以前の健診を受けられなかった方やその他ご不明な点は、ご相談ください。
(子育て支援課)
==========
【10月のイベント】
==========
■10月のプレイリヤカー  
一緒に外遊びを楽しみませんか? *少雨決行、荒天中止
◆10月6日(月) 場所:第一運動公園 ◆10月27日(月)場所:南ヶ丘西公園(小坪) 
共に10:00~13:00 
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/jidou/playriaka-.html
(児童青少年課)
--------------------
■保育園に遊びにきませんか
手あそび、絵本、ペープサート、運動会ごっこなど
◆10月7日(火)9:30~11:00 場所:湘南保育園・小坪保育園 対象:未就園児と保護者 
定員:各保育園先着10組程度 
申込:10月6日(月)までに湘南保育園TEL046-871-2838、小坪保育園TEL0467-22-3435へ
(保育課)
-------------------
■図書館のおはなし会
絵本の読み聞かせ、紙芝居など
◆10月16日(木)10:30~11:00  おひざにだっこのおはなし会  
対象:小さい子どもと保護者
場所:図書館1階おはなしコーナー 当日会場へ 
http://www.library.city.zushi.kanagawa.jp/kids_read.shtml
(図書館)
--------------------
■双子ちゃん三つ子ちゃん集まれー!
双子ちゃんを子育て中のパパママ、おしゃべり・仲間作りをしませんか?
双子ちゃんを妊娠中の方も、先輩ママから情報を得られる良いチャンスです。
◆10月18日(土)10:00~12:00 場所:子育て支援センター 予約不要
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/kosodate/p05831.html
(子育て支援センター 046-871-5001)
--------------------
■ランチしながら離乳食のお悩み相談!(ミニ講演会)
離乳食の悩みはたくさん!「どんなふうにすすめたらいいの?」「他のママはどんな工夫をしているの?」
楽しい雰囲気でランチしながらお話ししてみませんか?
◆10月23日(木)11:00~12:00 場所:子育て支援センター和室
対象:離乳食を食べているお子さん(1歳くらいまで)とその保護者  定員:12組
申込:10月8日(水)9:00~
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/kosodate/sienc_index.html
(子育て支援センター 046-871-5001)
-------------------
■陽だまりサークル かぼちゃカービング
 ハロウィン用のかぼちゃのランタン作り 講師:南波コリンさん
◆10月24日(金)10:00~12:00(受付9:30~) 場所:体験学習施設アトリエ 
対象:未就園児の保護者 費用:1,000円 *託児あり(要予約)。 定員:先着20人 
持ち物:段ボール用カッター、持ち帰り用袋、しゃもじ 申込:10月1日(水)以降に社会福祉協議会へ
(社会福祉協議会046-873-8011) 
-------------------
■子育てROOM陽だまり 
歌、紙芝居、体操など ※予約不要
◆10月27日(月)10:00~11:30 場所:体験学習施設プレイルーム 対象:未就園の子どもと保護者  
(社会福祉協議会046-873-8011)
-------------------
■子どものてんかん教室~最新治療と発達について~
てんかんの基礎知識から最新の治療、薬との上手な付き合い方、発達への影響、日常生活で気をつけることなど。講師:田中正樹さん(田中神経クリニック院長)
◆10月29日(水)10:00~12:00 場所:神奈川県鎌倉保健福祉事務所(鎌倉市由比ガ浜2-16-13) 対象:てんかんの子ども(学童期まで)を療育する保護者 定員:50人 
*託児あり(先着10人)。 申込:10月20日(月)までに電話で鎌倉保健福祉事務所へTEL0467-24-3900
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f35/p819900.html
(子育て支援課)
-------------------
■図書館おはなし講座 あそぼう、うたおう、わらべうた
親子でわらべうたや手あそびを楽しみましょう 講師:逗子読み聞かせの会
◆(1)10月30日(木) 10:00~11:00(2)11月6日(木)10:00~11:00 場所:図書館1階おはなしコーナー 
対象:乳幼児の親子、わらべうたに興味のある人 申込不要 当日直接会場へ 
(図書館)
-------------------
■ずしファミリー・サポート・センター支援会員研修会 
空いた時間に家で子どもを預かってみませんか。育児の援助をする支援会員になるための研修会です。
活動の際には、報酬が支払われます。 
*既に支援会員・両方会員として活動している人も病児預かりに関する部分(10/8)の研修を受ける事ができます。
◆基本コース10月1日(水)・2日(木)・6日(月)・8日(水) ※8日のみ終日、他は各9:30~12:30
◆フォローアップコース11月17日(月)・18日(火)・19日(水) 場所:保健センター *託児(先着10人)希望者は、申し込み時に申込。
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/kosodate/fscsien/fsc_index.html
(ずしファミリー・サポート・センター 046-870-3400)
--------------------
後半に続きます。
☆.。:・★.。:・☆.。:☆.。:・★.
逗子市子育て情報メルマガ編集委員
問合せ 046-873-1111(市役所代表)

メルマガの登録変更などは、次のURLにアクセスしてください。
https://www.city.zushi.kanagawa.jp/mmz/req.php
 

0~2歳児向け(後半)

■□■□■□―――――――――
◇◆ずし子育てわくわくメール
                       10月号後半◆◇
0~2歳児版 
――――――――――■□■□■□
前半からの続きです。
**********
INDEX(後半)
◆その他・お知らせ
・私立幼稚園新入園児の募集
・水痘(水ぼうそう)予防接種が公費で受けられます など
**********
==========
【その他・まだ間に合う講座等】
==========
■子ども・子育て支援新制度に関する利用者向け市民説明会 
平成27年4月からスタートする子ども・子育て支援新制度の利用者向け市民説明会を開催します。 
*各幼稚園・保育所などの入園についての説明会ではありません。
◆9月27日(土)10:00~12:00・13:00~15:00 場所:市役所5階第5~6会議室 ※託児は締め切りました
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/hoiku/p06155.html
(保育課)
---------------
■私立幼稚園新入園児の募集
市内の私立幼稚園では、平成27年4月に入園する園児を募集します。
募集要項配布 10月15日(水)以降 願書受け付け 11月1日(土)以降 
問合せ:各私立幼稚園又は県私学振興課TEL045-210-3768
(保育課)
-------------------
■水痘(水ぼうそう)予防接種が公費で受けられます
10月から水痘(水ぼうそう)予防接種が、現在の任意接種から定期予防接種に移行され、
接種対象者は公費(無料)で接種することができるようになります 
◆対象者:生後12か月~36か月(1歳の誕生日の前日~3歳の誕生日の前日)
*今年度接種対象の人には、個別に通知しました。
経過措置:平成27年3月31日までは、生後36か月に至った日の翌日~60か月(3歳から5歳の誕生日の前日)を対象に1回公費(無料)で接種できます。
*既に水痘にかかったことがある場合は対象になりません。
*任意接種として、既に水痘ワクチンを接種したことがある場合は、接種した回数分の定期接種は受けたものとみなします(経過措置対象者も含む)。
*詳細は、市のホームページ又は、子育て支援課で確認してください。
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/kosodate/yobou/p06084.html
(子育て支援課)
-------------------
■ファミサポで地域とのつながりを
◆一人で頑張りすぎず、時には地域の方の力を借りてみませんか。
ずしファミリーサポートセンターでは、病院や美容院に行きたいとき、リフレッシュしたいとき、
保育園へのお迎えが間に合わないときなど、支援会員がお子さんを預かることや
保育園への送迎などをお手伝いします。
子どもを通じて地域とのつながりや安心感が得られるかもしれません。
利用するには事前登録が必要です。有料です。
支援会員(有償ボランティア)になるための研修を受講すれば、子どもを預かることもできます。
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/kosodate/fscsien/fsc_index.html
(ずしファミリーサポートセンター 046-870-3400)
-------------------
■おすすめの本紹介
◆『チューチューこいぬ』 長新太作 BL出版
おかあさんとはぐれてしまった三びきのこいぬが、おかあさんをさがしています。
こいぬたちはおなかがペコペコ。早くおかあさんに会えるように応援したくなります。
シンプルな線と色彩が美しい絵本です。
図書館では、子どもたちの年齢に合わせたおすすめの本のリストを配布しています。
また、本に関するご相談も受け付けています。お気軽におたずねください。 
(図書館)
--------------------
■ブックスタート事業のご案内
「ブックスタート」とは、「あかちゃんと保護者が絵本の絵とことばを通して、
快いひとときをもつことを支援する事業」です。逗子市では4か月児健診時に、
図書館職員がブックスタートについて説明して、あかちゃん向け絵本の入った「ブックスタートパック」を
さしあげています。
 4か月児健診を受けられなかった方や、他市町村から逗子市に転入された方は、
図書館でブックスタートが受けられます。
1歳のお誕生日の前日までに母子健康手帳をお持ちになり、あかちゃんといっしょにお越しください。
詳しくは、図書館にお問い合わせください。
(図書館)
--------------------
次回の定例号は、10月27日(月)配信予定です。
☆.。:・★.。:・☆.。:☆.。:・★.
逗子市子育て情報メルマガ編集委員
問合せ 046-873-1111(市役所代表)

メルマガの登録変更などは、次のURLにアクセスしてください。
https://www.city.zushi.kanagawa.jp/mmz/req.php
 

3~5歳児向け(前半)

■□■□■□―――――――――
◇◆ずし子育てわくわくメール
                   10月号前半◆◇
3~5歳児版 
――――――――――■□■□■□
子育てに奮闘中の皆さん、おまつりシーズンですね。逗子市民まつりが10月19日(日)に第一運動公園で開催されます。
逗子アートフェスティバルでは10月には「ずしアートのみの市」や親子英語サークルの公開イベントなど親子で楽しめるイベントもあります。
詳しくはホームページをhttp://zushi-art.com/ チェック!
**********
INDEX(前半)
◆10月11月の子どもの健診
◆10月のイベント
・学校へ行こう週間(10月) 
・子どものてんかん教室  など
**********
==========
【10月・11月の子どもの健診】
==========
■3歳児健診  
◆10月の3歳児健診(10月17日金曜)に該当するお子さんの誕生月は、H23年7月生です。
◆11月の3歳児健診(11月21日金曜)に該当するお子さんの誕生月は、H23年8月生です。
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/kosodate/kodomonokenkou/kenshin_39month.html
※今月の健診を受けられない方、以前の健診を受けられなかった方やその他ご不明な点は、ご相談ください。
(子育て支援課)
==========
【10月のイベント等】
==========
■図書館のおはなし会
絵本の読み聞かせ、紙芝居など
◆土よう日おはなし会
10月4日(土)14:00~14:30 対象:おはなしのすきな子ども
◆おひざにだっこのおはなし会 
10月16日(木)10:30~11:00 対象:小さい子どもと保護者
◆わんぱくおはなし会
10月16日(木)15:30~16:00 対象:おはなしのすきな子ども
場所:図書館1階おはなしコーナー 当日会場へ 
http://www.library.city.zushi.kanagawa.jp/kids_read.shtml
(図書館)
--------------------
■10月のプレイリヤカー  
一緒に外遊びを楽しみませんか? *少雨決行、荒天中止
◆10月6日(月) 場所:第一運動公園 ◆10月27日(月)場所:南ヶ丘西公園(小坪) 
共に10:00~13:00 
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/jidou/playriaka-.html
(児童青少年課)
--------------------
■保育園に遊びにきませんか
手あそび、絵本、ペープサート、運動会ごっこなど
◆10月7日(火)9:30~11:00 場所:湘南保育園・小坪保育園 対象:未就園児と保護者 
定員:各保育園先着10組程度 申込:10月6日(月)までに湘南保育園TEL046-871-2838、
小坪保育園TEL0467-22-3435へ
(保育課)
--------------------
■就学時健康診断(新たに小学1年生になる方のみ)
来年度、小学校へ入学する子どもの健康診断を次のとおり行います。 
該当者へはお知らせを郵送します。
◆10月16日(木) 逗子小学校区の人 ◆10月30日(木) 逗子・池子小学校区の人 
◆11月20日(木) 沼間小学校区の人 ◆11月27日(木) 久木小学校区の人 
◆12月11日(木) 小坪小学校区の人
いずれも受け付けは12:45~、健康診断は13:30~。場所:保健センター
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/gakkou/page-29.html
(学校教育課)
--------------------
■学校へ行こう週間(10月)
保護者、地域の人に授業を公開します。池子小学校ではふれあい展(幼児や地域の人の作品展)も開催します。
逗子・久木・小坪小学校は11月1日からです。
◆池子小学校10月18日(土)、21日(火)~23日(木)
◆沼間小学校10月29日(水)~11月1日(土)
詳しい時間等は、各学校または広報ずし9月号をご覧ください。
(学校教育課)
--------------------
■陽だまりサークル かぼちゃカービング
 ハロウィン用のかぼちゃのランタン作り  講師:南波コリンさん
◆10月24日(金)10:00~12:00(受付9:30~) 場所:体験学習施設アトリエ 
対象:未就園児の保護者 費用:1,000円 *託児あり(要予約)。 定員:先着20人 
持ち物:段ボール用カッター、持ち帰り用袋、しゃもじ 申込:10月1日(水)以降に社会福祉協議会へ
(社会福祉協議会046-873-8011) 
-------------------
■オレンジリボンたすきリレー
湘南コース・都心コース・鎌倉/三浦/横須賀コースで、ランナーが子どもたちの
明るい未来と子ども虐待の防止の願いを込めた襷をつなぎます。鎌倉/三浦/横須賀コース第3区は、第一運動公園から葉山町の森戸神社を目指します。
◆10月26日(日)9時45分 場所:逗子市内の中継地点 第一運動公園
http://www.orange-tasuki.org/
(子育て支援課)
-------------------
■子育てROOM陽だまり 
歌、紙芝居、体操など ※予約不要
◆10月27日(月)10:00~11:30 場所:体験学習施設プレイルーム 対象:未就園の子どもと保護者  
(社会福祉協議会046-873-8011)
--------------------
■図書館おはなし講座 あそぼう、うたおう、わらべうた
親子でわらべうたや手あそびを楽しみましょう 講師:逗子読み聞かせの会
◆(1)10月30日(木) 10:00~11:00(2)11月6日(木)10:00~11:00 
場所:図書館1階おはなしコーナー 対象:乳幼児の親子、わらべうたに興味のある人 
申込不要 当日直接会場へ 
(図書館)
--------------------
■子どものてんかん教室~最新治療と発達について~
てんかんの基礎知識から最新の治療、薬との上手な付き合い方、発達への影響、日常生活で気をつけることなど。講師:田中正樹さん(田中神経クリニック院長)
◆10月29日(水)10:00~12:00 場所:神奈川県鎌倉保健福祉事務所(鎌倉市由比ガ浜2-16-13) 
対象:てんかんの子ども(学童期まで)を療育する保護者 定員:50人 
*託児あり(先着10人)。 
申込:10月20日(月)までに電話で鎌倉保健福祉事務所へTEL0467-24-3900
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f35/p819900.html
(子育て支援課)
--------------------
■ずしファミリー・サポート・センター支援会員研修会 
空いた時間に家で子どもを預かってみませんか。育児の援助をする支援会員になるための研修会です。
活動の際には、報酬が支払われます。 
*既に支援会員・両方会員として活動している人も病児預かりに関する部分(10/8)の研修を受ける事ができます。
◆基本コース10月1日(水)・2日(木)・6日(月)・8日(水) ※8日のみ終日、他は各9:30~12:30
◆フォローアップコース11月17日(月)・18日(火)・19日(水) 場所:保健センター 
*託児(先着10人)希望者は、申し込み時に申込。
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/kosodate/fscsien/fsc_index.html
(ずしファミリー・サポート・センター 046-870-3400)
--------------------
後半に続きます。
☆。:・★。:・☆。:☆。:・★. ☆。
逗子市子育て情報メルマガ編集委員
問合せ 046-873-1111(市役所代表)

メルマガの登録変更などは、次のURLにアクセスしてください。
https://www.city.zushi.kanagawa.jp/mmz/req.php
 

3~5歳児向け(後半)

■□■□■□―――――――――
◇◆ずし子育てわくわくメール
                   10月号後半◆◇
3~5歳児版 
――――――――――■□■□■□
前半からの続きです。
**********
INDEX(後半)
◆お知らせ
・水痘(水ぼうそう)予防接種が公費で受けられます
・ファミサポで地域とのつながりを
**********
==========
【その他・まだ間に合う講座等】
==========
■子ども・子育て支援新制度に関する利用者向け市民説明会 
平成27年4月からスタートする子ども・子育て支援新制度の利用者向け市民説明会を開催します。 
*各幼稚園・保育所などの入園についての説明会ではありません。
◆9月27日(土)10:00~12:00・13:00~15:00 場所:市役所5階第5~6会議室 
※託児申込は締切りました
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/hoiku/p06155.html
(保育課)
--------------------
■私立幼稚園新入園児の募集
市内の私立幼稚園では、平成27年4月に入園する園児を募集します。
募集要項配布 10月15日(水)以降 願書受け付け 11月1日(土)以降 
問合せ:各私立幼稚園又は県私学振興課TEL045-210-3768
(保育課)
--------------------
■水痘(水ぼうそう)予防接種が公費で受けられます
10月から水痘(水ぼうそう)予防接種が、現在の任意接種から定期予防接種に移行され、
接種対象者は公費(無料)で接種することができるようになります。
対象者:生後12か月~36か月(1歳の誕生日の前日~3歳の誕生日の前日) 
◆経過措置:3歳から5歳の誕生日の前日までの方は、
今年度に限り経過措置で1回公費(無料)で接種できます。
平成27年3月31日までなので、注意してください。
*既に水痘にかかったことがある場合は対象になりません。
*任意接種として、既に水痘ワクチンを接種したことがある場合は、
接種した回数分の定期接種は受けたものとみなします(経過措置対象者も含む)。
*詳細は、市のホームページ又は、子育て支援課で確認してください。
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/kosodate/yobou/p06084.html
(子育て支援課)
--------------------
■ファミサポで地域とのつながりを
◆一人で頑張りすぎず、時には地域の方の力を借りてみませんか。ずしファミリーサポートセンターでは、
病院や美容院に行きたいとき、リフレッシュしたいとき、保育園へのお迎えが間に合わないときなど、
支援会員がお子さんを預かることや保育園への送迎などをお手伝いします。
子どもを通じて地域とのつながりや安心感が得られるかもしれません。
利用するには事前登録が必要です。有料です。
支援会員(有償ボランティア)になるための研修を受講すれば、子どもを預かることもできます。
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/kosodate/fscsien/fsc_index.html
(ずしファミリーサポートセンター 046-870-3400)
--------------------
■おすすめの本紹介
『どろんこハリー』
ジーン・ジオン文 マーガレット・ブロイ・グレアム絵 わたなべしげお訳 福音館書店
犬のハリーはおふろぎらい。おふろをいやがって逃げ出します。
ところが、遊びまわってどろんこで帰ってきたハリーに、家族はだれも気づきません…。
遊びも楽しいけれど、やっぱりおうちはいいね、と温かい気持ちになる本です。
------
■展示のお知らせ
◆10月上旬~11月上旬 児童コーナーでは「ここではないどこかへ」をテーマに、旅や冒険の本を展示しています。
(図書館)    
--------------------
次回の定例号は、10月27日(月)配信予定です。
☆。:・★。:・☆。:☆。:・★. ☆。
逗子市子育て情報メルマガ編集委員
問合せ 046-873-1111(市役所代表)

メルマガの登録変更などは、次のURLにアクセスしてください。
https://www.city.zushi.kanagawa.jp/mmz/req.php
 

6~11歳児向け(前半)

■□■□■□―――――――
◇◆ずし子育てわくわくメール
                     10月号前半◆◇
6~11歳児版 
――――――――■□■□■□
子育てに奮闘中の皆さん、おまつりシーズンですね。
逗子市民まつりが10月19日(日)に第一運動公園で開催されます。
逗子アートフェスティバルでは10月には「ずしアートのみの市」や「逗子ハロウィン ワークショップ」など親子で楽しめるイベントもあります。
詳しくはホームページをhttp://zushi-art.com/ チェック!
*************
INDEX(前半)
◆10月のイベント
・子どものてんかん教室
・第6回いのちの森つくり など
*************
==========
【10月のイベント】
==========
■図書館のおはなし会
◆土よう日おはなし会
10月4日(土)14:00~14:30 対象:おはなしのすきな子ども
◆わんぱくおはなし会
10月16日(木)15:30~16:00 対象:おはなしのすきな子ども
場所:図書館1階おはなしコーナー 当日会場へ 
http://www.library.city.zushi.kanagawa.jp/kids_read.shtml
(図書館)
--------------------
■プロカメラマンが撮影! 広報ずし11月号特集撮影 参加者募集
広報ずし11月号では、11月15日(土)に開催するスポーツの祭典を特集します。
表紙などに使う写真撮影をします。大人も子どもも大歓迎!
スポーツをする様子は撮影しませんが、必ずユニフォームなどスポーツをする服装で来てください。
◆10月5日(日)12:15~1時間程度(予定) 12:00集合 場所:逗子アリーナ1階 
持ち物:スポーツに使う道具(あれば)
(秘書広報課広報係)
-------------------
■小・中学生大歓迎! 第6回いのちの森つくり 
たくさんの木を植えて森を創る事で、緑豊かなまちを創造し、多くの命を災害から守ります。
今回、1000本(予定)の苗木を植樹します。あなたの手でいのちの森を創りませんか。
できる範囲で構いません。多くの方の参加をお待ちしています。
◆10月11日(土)13:30~ 受付13:00~ *小雨決行  
場所:第一運動公園自由運動広場北側トイレ付近  *10歳以下の方は保護者同伴でお願いします。
 ※申込不要、自由参加
持ち物:軍手、帽子、タオル、移植ゴテ(シャベル)、飲み物、運動靴、汚れてもよい服装、雨天の場合は雨具
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/ryokusei/inotinomori.html
(緑政課)
-------------------
■読んでみる?みんなのおすすめの本
読書週間(10月27日~11月9日)にちなんで、おすすめの本をみんなに紹介してみましょう。
今まで知らなかった楽しい本に出会えるかもしれません。
◆10月15日(水)~11月21日(金) 場所:図書館1階児童展示コーナー  
紹介文を書く用紙は図書館1階カウンターに置いています。
(図書館)
--------------------
■オレンジリボンたすきリレー
湘南コース・都心コース・鎌倉/三浦/横須賀コースで、ランナーが子どもたちの
明るい未来と子ども虐待の防止の願いを込めた襷をつなぎます。鎌倉/三浦/横須賀コース
第3区は、第一運動公園から葉山町の森戸神社を目指します。
◆10月26日(日)9時45分 場所:逗子市内の中継地点 第一運動公園
http://www.orange-tasuki.org/
(子育て支援課)
--------------------
■学校へ行こう週間(10月)
市立中学校では学校説明会や、授業や部活、合唱発表会など見学できます。
◆沼間小学校10月29日(水)~11月1日(土)
◆池子小学校10月18日(土)、21日(火)~23日(木)
◆久木中学校10月25日(土)、28日(火)~31日(金)
◆沼間中学校10月20日(月)~25日(土)
◆逗子中学校10月20日(月)~25日(土)
詳しい時間等は、各学校または広報ずし9月号をご覧ください。
(学校教育課)
--------------------
■子どものてんかん教室~最新治療と発達について~
てんかんの基礎知識から最新の治療、薬との上手な付き合い方、発達への影響、
日常生活で気をつけることなど。
講師:田中正樹さん(田中神経クリニック院長)
◆10月29日(水)10:00~12:00 場所:神奈川県鎌倉保健福祉事務所(鎌倉市由比ガ浜2-16-13) 
対象:てんかんの子ども(学童期まで)を療育する保護者 定員:50人 
*託児あり(先着10人)。申込:10月20日(月)までに電話で鎌倉保健福祉事務所へTEL0467-24-3900
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f35/p819900.html
(子育て支援課)
--------------------
■ずしファミリー・サポート・センター支援会員研修会 
空いた時間に家で子どもを預かってみませんか。育児の援助をする支援会員になるための研修会です。
活動の際には、報酬が支払われます。 *既に支援会員・両方会員として活動している人も
病児預かりに関する部分(10/8)の研修を受ける事ができます。
◆基本コース10月1日(水)・2日(木)・6日(月)・8日(水) ※8日のみ終日、他は各9:30~12:30
◆フォローアップコース11月17日(月)・18日(火)・19日(水) 場所:保健センター 
*託児(先着10人)希望者は、申し込み時に申込。
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/kosodate/fscsien/fsc_index.html
(ずしファミリー・サポート・センター 046-870-3400)
--------------------
後半に続きます。
☆。:・★。:・☆。:☆。:・★. ☆。
逗子市子育て情報メルマガ編集委員
問合せ 046-873-1111(市役所代表)
☆。:・★。:・☆。:☆。:・★. ☆。


メルマガの登録変更などは、次のURLにアクセスしてください。
https://www.city.zushi.kanagawa.jp/mmz/req.php
 

6~11歳児版(後半)

■□■□■□―――――――
◇◆ずし子育てわくわくメール
                     10月号後半◆◇
6~11歳児版 
――――――――■□■□■□
前半からの続きです。
*************
INDEX(後半)
◆10月申込のイベント・その他
・ベイスターズと遊ぼう!
・秋・冬 スマイル体験学習講座 など
*************
=========
【10月申込のイベント・その他】
=========
■ベイスターズと遊ぼう!野球ふれあいイベント 参加者募集
逗子市スポーツの祭典2014で、横浜DeNAベイスターズ元選手による野球ふれあいイベントを開催します。
更に参加者の中から3組6人に、祭典開会式の参加者宣誓をお願いします。
めったにできない貴重な体験のチャンスです!
◆11月15日(土)11:00~12:45 場所:第一運動公園野球場 *雨天時は逗子アリーナメインアリーナ。 
対象:市内在住の小・中学生とその保護者 定員:100組200人 *多数抽選。
申込:10月1日(水)~14日(火)(当日消印有効)に、必要事項を記入した往復はがきで文化スポーツ課へ 
抽選結果は10月17日(金)頃はがきで送付します。 当選者は当日当選はがきを持参してください。
詳しくは、広報ずし10月号をご覧ください。
(文化スポーツ課)
-------------------
■新しい世界にチャレンジ「秋・冬 スマイル体験学習講座」
逗子市体育協会、逗子市文化協会の会員が教える、子どもが楽しみながら学べる講座の参加者を募集します。
【共通】
場所:体験学習施設スマイル
対象:小学校4年生~中学3年生(和楽器にチャレンジ!は小学生~高校生)
申込・問合:10月1日(水)10:00以降、電話で逗子市体験学習施設「スマイル」へ 
※申し込み先着順 企画運営:逗子市体育協会、逗子市文化協会 
---------
○文化部門
■和楽器にチャレンジ!三曲(琴・三味線・尺八)体験教室
講師:逗子三曲会
日時:11月29日(土)・30日(日)、12月6日(土)・7日(日)・13日(土)・14日(日) 10:00~12:00
定員:琴・三味線コース16人、尺八コース12人 持ち物:上履き・筆記用具
---------
○スポーツ部門
■卓球体験教室
講師:逗子卓球協会
日時:11月13・20・27日(木)、12月4・11日(木) 16:30~18:00
定員:20人 持ち物:上履き 動きやすい服装、ラケット(持っている人)
■バドミントン教室
講師:逗子バドミントン協会
日時:1月8・15・22・29日(木)、2月5(木) 16:30~18:00
定員:20人 持ち物:上履き、動きやすい服装、ラケット(持っている人)
■合気道体験教室
講師:逗子市合気道連盟
日時:2月18・25日(水)、3月4・11・18日(水) 16:30~18:00
定員:20人 持ち物:上履き 動きやすい服装
(児童青少年課)
---------
■ファミサポで地域とのつながりを
◆一人で頑張りすぎず、時には地域の方の力を借りてみませんか。
ずしファミリーサポートセンターでは、病院や美容院に行きたいとき、リフレッシュしたいとき、
保育園へのお迎えが間に合わないときなど、支援会員がお子さんを預かることや
保育園への送迎などをお手伝いします。
子どもを通じて地域とのつながりや安心感が得られるかもしれません。
利用するには事前登録が必要です。有料です。
支援会員(有償ボランティア)になるための研修を受講すれば、子どもを預かることもできます。
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/kosodate/fscsien/fsc_index.html
(ずしファミリーサポートセンター 046-870-3400)
-------------------
■おすすめの本紹介
◆『びりっかすの子ねこ』 低学年から。
マインダート・ディヤング作 ジム・マクマラン絵 中村妙子訳 偕成社
犬のおりにかこまれた巣箱で、7番目に生まれたびりっかすの子ねこ。巣箱から落ちてひとりぼっちに…。
哀れな小さな子ねこは幸せを見つけられるでしょうか? 
------
『ストグレ!』
小川智子著 講談社 高学年から
空手少女の光希が引っ越し先で入ったのは、先生も休むぼろぼろの道場。
けれども光希の空手に対するまっすぐな思いに、ひとくせある生徒たちも影響を受け始めます。
図書館では、子どもたちの年齢に合わせたおすすめの本のリストを配布しています。
また、本に関するご相談も受け付けています。お気軽におたずねください。
--------------------
■展示のお知らせ
◆10月上旬~11月上旬 児童コーナーでは「ここではないどこかへ」をテーマに、旅や冒険の本を展示しています。
(図書館)
--------------------
次回の定例号は、10月27日(月)配信予定です。
☆。:・★。:・☆。:☆。:・★. ☆。
逗子市子育て情報メルマガ編集委員
問合せ 046-873-1111(市役所代表)
☆。:・★。:・☆。:☆。:・★. ☆。

メルマガの登録変更などは、次のURLにアクセスしてください。
https://www.city.zushi.kanagawa.jp/mmz/req.php
 

この情報に関するお問い合わせ先

教育部:子育て支援課子育て支援係

電話番号:046-872-8117


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。
逗子市役所外観

〒249-8686
神奈川県逗子市逗子5丁目2番16号

電話番号 046-873-1111

ファックス番号 046-873-4520

開庁時間(窓口受け付け時間)

月曜日から金曜日の
午前8時30分〜午後5時00分まで
祝休日・12月29日〜1月3日を除く

子育てQ&A
子育てサークル・団体情報
乳幼児と保護者のフリースペース。子育て支援センター・ほっとスペース
イベントカレンダー
えがお公式Facebookページへ(別ウィンドウ)

逗子子育て
わくわくメール

子育て情報をEメールで配信します。

ホームページに関するお問い合わせは:企画課広聴広報係へ。そのほかの市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。
各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi