今日
明日

逗子市子育てポータルサイト えがお

青い海と豊かな緑に囲まれた逗子の子育てを笑顔にするサイトです。

8月号★7月25日発行

ずし子育てわくわくメール

0~2歳児、3~5歳児、6~11歳児向けに、配信しました。内容は一部重複します。
また、容量超過のため、各年齢区分とも、配信は前半・後半の2回に分割して送信しました。

0~2歳児向け

■□■□■□―――――――――
◇◆ずし子育てわくわくメール
                          8月号◆◇
0~2歳児版 
――――――――――■□■□■□
ずし子育てわくわくメールは、8月号で1周年を迎えました!!
1年前の創刊号での読者は、全年齢合計で130人でしたが、おかげさまで今では810人になりました!
今後もっと多くの子育て中の方に読んでもらえるよう、PRや内容の充実に努めたいと思います。 
さて、夏本番!真夏のベビーカーは予想以上に暑いそうです。
水分補給はこまめに、夏を乗り切りましょう。
**********
INDEX
◆8月9月の子どもの健診
◆8月のイベント
・オオカミさんと遊ぼう
・第1回子育て講演会
◆その他・お知らせ
・子育て支援センター休館日のお知らせ
**********
==========
【8月・9月の子どもの健診】
==========
■8月の健診に該当するお子さんの誕生月は、H26年4月生・H25年9月生・H25年2月生・H23年5月生です。
■9月の健診に該当するお子さんの誕生月は、H26年5月生・H25年10月生・H25年3月生・H23年6月生です。
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/kosodate/kodomonokenkou/
※今月の健診を受けられない方、以前の健診を受けられなかった方やその他ご不明な点は、ご相談ください。
(子育て支援課)
==========
【8月のイベント】
==========
■オオカミさんと遊ぼう
サービスラーニンググループWOLFのお兄さん、お姉さんと遊ぶオオカミさんと遊ぼうシリーズ。
◆8月10日(日)10:00~11:30  場所:体験学習施設プレイルーム 
対象:乳幼児~小学生。*中高大学生のボランティア大歓迎です。
申込不要、入出場自由、当日会場へ。 
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/jidou/pakazukinn.html
(児童青少年課(体験学習施設内))
--------------------
■8月のプレイリヤカー  
一緒に外遊びを楽しみませんか? *少雨決行、荒天中止
◆8月4日(月)、18日(月) 10:00~13:00  場所:第一運動公園
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/jidou/playriaka-.html
(児童青少年課)
--------------------
■図書館のおはなし会
絵本の読み聞かせ、紙芝居など
◆8月21日(木)10:30~11:00  おひざにだっこのおはなし会  
対象:小さい子どもと保護者
場所:図書館1階おはなしコーナー 当日会場へ 
http://www.library.city.zushi.kanagawa.jp/kids_read.shtml
(図書館)
--------------------
■第1回子育て講演会
子どもの育ちを支えるポジティブな関わり 講師熊仁美さん(特定非営利法人ADDS代表)
◆8月21日(木)14:00~15:30 場所:市役所5階第5会議室 
対象:保護者、市民、幼稚園・保育園・学校関係者 
申込:電話・ファクスで教育研究所へTEL046-872-2898・9498 FAX046-872-3116 
*託児(先着10人)を希望者は、2週間前までにその旨併せて申し出てください。
(教育研究所)
--------------------
■0才からのコンサート~夏休み 音のおもちゃばこ~ 
◆8月24日(日)開演11:00 場所:なぎさホール
大人(中学生以上)1000円、子ども(0歳~小学生)500円
全席自由 0歳からチケットが必要です
(文化スポーツ課)
--------------------
■子育てROOM陽だまり ★歌、紙芝居、体操
◆8月25日(月)10:00~11:30 場所:体験学習施設スマイルプレイルーム 
対象:未就園の子どもと保護者 申し込み予約不要 
(社会福祉協議会 046-873-8011)
--------------------
■宇宙、人、夢をつなぐ 未来を担う子どもたちのために
幼い頃に抱いた宇宙へ行くという夢を実現した山崎さん。
宇宙飛行士としての活動とともに、夢を持って挑戦することの大切さについてお話しします。
講師: 山崎直子さん(元JAXA宇宙飛行士)
◆9月5日(金)10:00~11:30 *9:30開場。
場所:文化プラザさざなみホール
定員:先着80人程度
申込:8月1日(金)9:00から電話・ファクス・Eメールで、又は直接社会教育課へ。
市ホームページから、電子申請・届出、お申し込みフオーマットへ入力も可。
*託児(先着6人)・手話通訳・要約筆記希望者は、8月29日(金)までに申し込んでください。
キャンセルする場合は事前に連絡してください。
(社会教育課)
==========
【その他・お知らせ】
==========
■子育て世帯臨時特例給付金
対象者と思われる人に7月11日に申請書を送付しました。
◆12月26日(金)までに申請書に必要事項を記入し郵送で、又は直接社会福祉課臨時給付金窓口へ。
*添付書類が必要な場合がありますので確認してください。 
特設受け付け・簡易相談窓口 8月29日(金)まで 9:00~17:00 場所:市役所1階市民ホール
(社会福祉課臨時給付金担当)
-------------------
■子育て支援センター休館日のお知らせ
◆8月の子育て支援センター休館日は、毎週(日)、11日(月)~13日(水)、25日(月)午後、30日(土)です。
11日~13日は電話相談(046- 871-5001)のみ受け付けます。
(子育て支援センター)
--------------------
■おすすめの本紹介
◆『だっこして』 にしまきかやこ作 こぐま社
あかちゃんはだっこが大好き。カンガルーやひよこ、くまのこが「だっこして」とおかあさんやおとうさんのところへやってきます。やさしくあたたかな色づかいで、だっこの安心感や幸せが伝わってきます。
 (図書館)
--------------------
■ブックスタート事業のご案内
「ブックスタート」とは、「あかちゃんと保護者が絵本の絵とことばを通して、
快いひとときをもつことを支援する事業」です。逗子市では4か月児健診時に、
図書館職員がブックスタートについて説明して、あかちゃん向け絵本の入った「ブックスタートパック」を
さしあげています。
 4か月児健診を受けられなかった方や、他市町村から逗子市に転入された方は、
図書館でブックスタートが受けられます。1歳のお誕生日の前日までに母子健康手帳をお持ちになり、
あかちゃんといっしょにお越しください。詳しくは、図書館にお問い合わせください。
(図書館)
--------------------
次回の定例号は、8月25日(月)配信予定です。
☆.。:・★.。:・☆.。:☆.。:・★.
逗子市子育て情報メルマガ編集委員
問合せ 046-873-1111(市役所代表)


メルマガの登録変更などは、次のURLにアクセスしてください。
https://www.city.zushi.kanagawa.jp/mmz/req.php
 

3~5歳児向け

■□■□■□―――――――――
◇◆ずし子育てわくわくメール
                                8月号◆◇
3~5歳児版 
――――――――――■□■□■□
ずし子育てわくわくメールは、8月号で1周年を迎えました!!
1年前の創刊号での読者は、全年齢合計で130人でしたが、おかげさまで今では810人になりました! 
 さて、夏本番!海やプールではお子さんから目を離さないよう、注意して楽しみましょう!
**********
INDEX
◆8月9月の子どもの健診
◆8月のイベント
・田越川さかな観察会参加者募集 など
◆お知らせ・8月に申込の講座
・9月のスマイル講座「ダンス体験教室」など
**********
==========
【8月・9月の子どもの健診】
==========
■3歳児健診  
◆8月の3歳児健診(8月22日金曜)に該当するお子さんの誕生月は、H23年5月生です。
◆9月の3歳児健診(9月19日金曜)に該当するお子さんの誕生月は、H23年6月生です。
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/kosodate/kodomonokenkou/kenshin_39month.html
※今月の健診を受けられない方、以前の健診を受けられなかった方やその他ご不明な点は、ご相談ください。
(子育て支援課)
==========
【8月のイベント等】
==========
■逗子市教育講演会 「困った」子?いいえ、「困っている」子!です~よき理解者・支援者となるために~
講師 星山麻木さん(明星大学教育学部教授、こども家族早期発達支援学会会長)
◆8月8日(金)14:00~16:30(開場13:30) 場所:文化プラザなぎさホール 
対象:保護者・市民・教職員 申込:8月1日(金)までに電話・ファクス・Eメールで学校教育課へ
(学校教育課)
--------------------
■オオカミさんと遊ぼう
サービスラーニンググループWOLFのお兄さん、お姉さんと遊ぶオオカミさんと遊ぼうシリーズ。
◆8月10日(日)10:00~11:30  場所:体験学習施設プレイルーム 
対象:乳幼児~小学生。申込不要。 
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/jidou/pakazukinn.html
(児童青少年課(体験学習施設内))
--------------------
■8月のプレイリヤカー  
一緒に外遊びを楽しみませんか? *少雨決行、荒天中止
◆8月4日(月)、18日(月) 10:00~13:00  場所:第一運動公園
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/jidou/playriaka-.html
(児童青少年課)
--------------------
■第1回子育て講演会
子どもの育ちを支えるポジティブな関わり 講師熊仁美さん(特定非営利法人ADDS代表)
◆8月21日(木)14:00~15:30 場所:市役所5階第5会議室 
対象:保護者、市民、幼稚園・保育園・学校関係者 
申込:電話・ファクスで教育研究所へTEL046-872-2898・9498 FAX046-872-3116 
*託児(先着10人)を希望者は、2週間前までにその旨併せて申し出てください。
(教育研究所)
--------------------
■田越川さかな観察会参加者募集
講師 萩原清司さん、齋藤和久さん
川と海が接する河口には、川の生き物も海の生き物もすんでいます。
夏休みの終わりに楽しく生き物と触れ合いましょう。
◆8月23日(土)9:00~11:00 8:45 逗子市役所玄関前集合*雨天中止。 
定員:先着30人(10歳以下は保護者同伴) *市内在住者優先。
費用:100円(資料代など)服装:膝くらいまで水に入れる服装、つま先とかかとを保護できる靴、
帽子、持タオル、飲み物、あれば双眼鏡(バケツ、タモ網などは適宜)
主催:ずしし環境会議まちなみと緑の創造部会 *簡単なごみ拾いをします。
申込:8月1日(金)~13日(水)に参加者全員の氏名・住所・連絡先電話番号・子供の年齢を記載し、
ファックス・Eメールで、又は直接環境管理課へ(電話申し込みは不可)
問合せ:ずしし環境会議事務局(環境管理課内)eco.kaigi@city.zushi.kanagawa.jp
(環境管理課)
--------------------
■図書館のおはなし会
絵本の読み聞かせ、紙芝居など
◆おひざにだっこのおはなし会 
8月21日(木)10:30~11:000 対象:小さい子どもと保護者
◆わんぱくおはなし会
8月21日(木)15:30~16:00対象:おはなしのすきな子ども
場所:図書館1階おはなしコーナー 当日会場へ 
(図書館)
--------------------
■0才からのコンサート~夏休み 音のおもちゃばこ~ 
◆8月24日(日)開演11:00 場所:なぎさホール
大人(中学生以上)1000円、子ども(0歳~小学生)500円 全席自由 0歳からチケットが必要
(文化スポーツ課)
--------------------
■子育てROOM陽だまり ★歌、紙芝居、体操
◆8月25日(月)10:00~11:30 場所:体験学習施設スマイルプレイルーム 
対象:未就園の子どもと保護者 申し込み予約不要 
(社会福祉協議会 046-873-8011)
==========
【お知らせ・8月に申込の講座】
==========
■宇宙、人、夢をつなぐ 未来を担う子どもたちのために 
宇宙飛行士としての活動とともに、夢を持って挑戦することの大切さについてお話しします。
講師: 山崎直子さん(元JAXA宇宙飛行士)
◆9月5日(金)10:00~11:30 *9:30開場。 場所:文化プラザさざなみホール
定員:先着80人程度 申込:8月1日(金)9:00から電話・ファクス・Eメールで、又は直接社会教育課へ。
市ホームページから電子申請・届出、お申し込みフオーマットへ入力も可。
*託児(先着6人)・手話通訳・要約筆記希望者は、8月29日(金)までに申し込んでください。
(社会教育課)
--------------------
■スマイル講座「ダンス体験教室」
ヒップホップ・ジャズダンス・モダンバレエなど、様々なダンスを踊ってみよう。
講師 近遊亀さん(ユキ・ダンススペース) 
◆9月14・28日、10月5・12日、11月2・23日の(日) 対象:3歳~小学生 定員:20人 
持ち物:上履き、タオル、水筒 申込:8月1日(金)10:00から体験学習施設スマイルへ 
*申し込み先着順
(児童青少年課)
--------------------
■子育て世帯臨時特例給付金
対象者と思われる人に7月11日に申請書を送付しました。
◆12月26日(金)までに申請書に必要事項を記入し郵送で、又は直接社会福祉課臨時給付金窓口へ。
特設受け付け・簡易相談窓口 8月29日(金)まで 9:00~17:00 場所:市役所1階市民ホール
(社会福祉課臨時給付金担当)
-------------------
■就学・教育相談  
平成27年4月に小・中学校へ入学するお子さんの保護者を対象に、就学・教育相談を行っています。
入学にあたって心配な事や配慮の必要な子どもについて気軽に相談してください。
◆6月2日(月)~9月30日(火)9:00~17:00(要予約) 
(学校教育課)
--------------------
■おすすめの本紹介
『かばくん』
岸田衿子作 中谷千代子画 福音館書店
男の子とかばの親子の目を通して、動物園の一日を描きます。
「かめよりちいさいもの なんだ?あぶく…」に、ちいさい子どもも思わず「あぶく」と口にする、
言葉のひびきの美しい絵本です。
------
■展示のお知らせ
◆8月上旬~9月上旬 児童コーナーでは「私の住んでいる町を知る」をテーマに、
逗子に関する本を展示しています。
(図書館)    
--------------------
次回の定例号は、8月25日(月)配信予定です。
☆。:・★。:・☆。:☆。:・★. ☆。
逗子市子育て情報メルマガ編集委員
問合せ 046-873-1111(市役所代表)

メルマガの登録変更などは、次のURLにアクセスしてください。
https://www.city.zushi.kanagawa.jp/mmz/req.php

 

6~11歳児向け(前半)

■□■□■□―――――――
◇◆ずし子育てわくわくメール
               8月号(前半)◆◇
6~11歳児版 
――――――――■□■□■□
ずし子育てわくわくメールは、8月号で1周年を迎えました!!
1年前の創刊号での読者は、全年齢合計で130人でしたが、おかげさまで今では810人になりました!
今後もっと沢山の子育て中の方に読んでもらえるよう、PRや内容の充実に努めたいと思います。
さて、お子さんは夏休み。宿題など計画通り進むよう、サポートしてあげましょう☆
*************
INDEX(前半)
◆8月のイベント(前半)
・食育講座 地域に学ぶ料理教室
・図書館探検クイズラリー
・夏休み小学生工作教室 など
*************
==========
【8月のイベント(前半)】
==========
■図書館のおはなし会
◆土よう日おはなし会
8月の土よう日お話会は、小学生のためのおはなし会です。
8月2日(土)14:00~14:40 対象:小学生 
◆わんぱくおはなし会
8月21日(木)15:30~16:00 対象:おはなしのすきな子ども
場所:図書館1階おはなしコーナー 当日会場へ 
http://www.library.city.zushi.kanagawa.jp/kids_read.shtml
(図書館)
--------------------
■夏休みこども工作教室
モーターの振動で動くおそうじロボットこルンバくんを作ろう。 講師:森裕美子さん
◆8月8日(金)10:00~12:00 場所:小坪公民館 対象:市内在住・在学の小学4年生以上 
定員:先着10人 費用:800円(材料費) 持ち物:プラスドライバー 
申込: 8月1日(金)~6日(水)に費用を添えて小坪公民館へ
(小坪公民館)
--------------------
■逗子市教育講演会「困った」子?いいえ、「困っている」子!です 
~よき理解者・支援者となるために~
講師 星山麻木さん(明星大学教育学部教授、こども家族早期発達支援学会会長)
◆8月8日(金)14:00~16:30(開場13:30) 場所:文化プラザなぎさホール 
対象:保護者・市民・教職員 申込:8月1日(金)までに電話・ファクス・Eメールで学校教育課へ
(学校教育課)
--------------------
■オオカミさんと遊ぼう
サービスラーニンググループWOLFのお兄さん、お姉さんと遊ぶオオカミさんと遊ぼうシリーズ。
◆8月10日(日)10:00~11:30  場所:体験学習施設スマイル 
対象:乳幼児~小学生。*中高大学生のボランティア大歓迎です。
申込不要、入出場自由、当日会場へ。 
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/jidou/pakazukinn.html
(児童青少年課(体験学習施設内))
--------------------
■親子映画会 対馬丸
戦時中の沖縄や学童疎開について知るアニメ映画です。
◆8月21日(木)14:00~ 開場13:30 ※上映時間75分 場所:文化プラザなぎさホール
問合せ:親子映画会実行委員会 市浦 046-873-3304
(文化スポーツ課)
--------------------
■第1回子育て講演会
子どもの育ちを支えるポジティブな関わり 講師熊仁美さん(特定非営利法人ADDS代表)
◆8月21日(木)14:00~15:30 場所:市役所5階第5会議室 
対象:保護者、市民、幼稚園・保育園・学校関係者 
申込:電話・ファクスで教育研究所へTEL046-872-2898・9498 FAX046-872-3116 
*託児(先着10人)を希望者は、2週間前までにその旨併せて申し出てください。
(教育研究所)
--------------------
■食育講座 地域に学ぶ料理教室 
日本の食文化、和菓子の作り方を地元の和菓子職人さんに習う講座です。
水ようかんとおはぎの2種を作ります。
◆8月22日(金)13:00~16:30 場所:逗子小学校3階家庭科室
対象:対市内在住・在勤・在学で小学生~18歳の子どもとその保護者
定員:先着12組 持ち物:エプロン、三角巾、タオル、室内履き、筆記用具
費用:1人500円
申込:8月1日(金)~15日(金)に住所・子ども及び保護者の氏名(フリガナ)・生年月日・電話番号を電話・ファクス・Eメールで、又は直接国保健康課健康係へ。
ファクス・Eメールで申し込む場合は「食育講座」と明記してください。
※食物アレルギーのある方は事前に確認してください。
メールkenkou@city.zushi.kanagawa.jp
(国保健康課)
--------------------
■夏休み子どもエコワークショップパート2 廃食油からせっけん作り
講師 海野保子さん
◆8月22日(金)10:00~12:00 定員:先15人 
持ち物:ゴム手袋、エプロン、牛乳パック(開いていないもの) 
問合せ:逗子ゼロ・ウェイストの会 松本TEL090-6488-0708
(資源循環課)
-------------------
■田越川さかな観察会参加者募集
講師 萩原清司さん、齋藤和久さん
川と海が接する河口には、川の生き物も海の生き物もすんでいます。
夏は、南の海から珍しい生き物がやってくる事もあります。
夏休みの終わりに楽しく生き物と触れ合いましょう。
◆8月23日(土)9:00~11:00 集合:8:45に市役所玄関前 *雨天中止。 
定員:先着30人(10歳以下は保護者同伴) *市内在住者優先。
費用:100円(資料代など)服装:膝くらいまで水に入れる服装、爪先とかかとを保護できる靴、
帽子、持タオル、飲み物、あれば双眼鏡(バケツ、タモ網などは適宜)
主催:ずしし環境会議まちなみと緑の創造部会 *簡単なごみ拾いをします。
申込:8月1日(金)~13日(水)に参加者全員の氏名・住所・連絡先電話番号・子供の年齢を記載し、ファックス・Eメールで、又は直接環境管理課へ(電話申し込みは不可)
問合せ:ずしし環境会議事務局(環境管理課内)eco.kaigi@city.zushi.kanagawa.jp
(環境管理課)
--------------------
■夏休み小学生工作教室 
牛乳パックで作る小物入れ 講師:高橋茉友美さん
◆8月24日(日)9:30~12:00 場所:沼間公民館 対象:市内在住の小学生 
*3年生以下は保護者同伴。 定員:先着8人 費用:100円*返金不可。 
持ち物:牛乳パック、物差し、ハンドタオル、持ち帰り用の袋  
申込:8月5日(火)~22日(金)に費用を添えて沼間公民館へ
(沼間公民館)
--------------------
■0才からのコンサート~夏休み 音のおもちゃばこ~  
◆8月24日(日)開演11:00 場所:なぎさホール
大人(中学生以上)1000円、子ども(0歳~小学生)500円
全席自由 0歳からチケットが必要です
(文化スポーツ課)
--------------------
■図書館探検クイズラリー
図書館の本を使ってクイズに答え、図書館マスターをめざします。
3つのレベルをクリアして見事図書館グランドマスターになった人には記念品・認定証を進呈します。
◆9月7日(日)まで 対象:小学生 場所:図書館1階カウンター 
(図書館)
--------------------
■夏休み小学生おはなし会
市民ボランティアと図書館員によるおはなし会。
◆(1)8月26日(火)10:30~11:00逗子読み聞かせの会によるおはなし会 
◆(2)8月27日(水)10:30~11:00図書館職員によるおはなし会
◆(3)8月28日(木)10:30~11:00ルピナスの会によるおはなし会
◆(4)8月29日(金)10:30~11:00ダンボールde紙芝居 
場所:図書館1階おはなしコーナー 当日直接会場へ
(図書館)
--------------------
後半に続きます!
☆。:・★。:・☆。:☆。:・★. ☆。
逗子市子育て情報メルマガ編集委員
問合せ 046-873-1111(市役所代表)

メルマガの登録変更などは、次のURLにアクセスしてください。

https://www.city.zushi.kanagawa.jp/mmz/req.php
 

6~11歳児向け(後半)

■□■□■□―――――――
◇◆ずし子育てわくわくメール
       8月号(後半)◆◇
6~11歳児版 
――――――――■□■□■□
後半です★
*************
INDEX
◆8月のイベント(後半)
・囲碁体験教室(スマイル講座)
・元宇宙飛行士 山崎直子さん講演会 など
◆その他
・すこやか健診(小学4年生対象)
*************
==========
【8月のイベント(後半)】
==========
■子ども英会話教室 
外国人講師による、歌やゲーム、コミュニケーション活動を通しての英会話教室。
◆8月27日(水)・28日(木)・29日(金)10:00~11:30 場所:逗子小学校第2音楽室 
対象:市内在住の小学校5~6年生 定員:先着30人 
申込:8月1日(金)9:00以降電話で学校教育課へ
(学校教育課)
--------------------
■スマイル講座
対象:市内在住・在学の小・中学・高校生(ダンス体験教室は3歳~小学生) 
申込:8月1日(金)10:00から電話で体験学習施設スマイルへ *申し込み先着順。 
企画運営: 逗子市文化協会
◆囲碁体験教室
講師 浦川龍巳さん(逗子こども囲碁くらぶ)
8月17・24・31日、9月7・14・21・28日、10月5・12日、11月2日の(日)13:30~15:30 
定員:16人 持筆記用具 
◆いけばな体験教室
講師 佐伯香さん、畑草光さん(逗葉華道会)
8月23日(土)、9月27日(土)、10月25日(土)14:30~16:00 定員:15人 
持ち物:筆記用具 費用:毎回300円(材料費)
◆かんたんアート体験教室
1回完結の教室です。
(1)ステンシルアート 講師 宮後敬子さん(トールペイント作家) 8月22日(金)、29日(金) 
持ち物:エプロン
(2)ガラスの空き瓶に絵付け 講師 高橋啓子さん(ポーセリン作家) 9月6日(土)、20日(土) 
持ち物:空き瓶(高さ10cm以下のもの)
(3)かんたんカリグラフィ 講師 平戸恭子さん(トールペイント作家) 10月11日(土)、12日(日)
持ち物:30cmものさし 
共通 時間:13:30~15:30 定員:20人 持ち物:筆記用具、タオルなど 費用:1回100円(材料費)
◆ダンス体験教室
ヒップホップ・ジャズダンス・モダンバレエなど、様々なダンスを踊ってみよう。
講師 近遊亀さん(ユキ・ダンススペース) 
9月14・28日、10月5・12日、11月2・23日の(日)10:30~12:00 対象:3歳~小学生 定員:20人 
持ち物:上履き、タオル、水筒
◆青少年のための日本舞踊講習会
講師 若柳世弥さん(逗子日本舞踊会) 
8月20日、9月3日・17日、10月1・15日の(水)16:00~17:30  定員:15人 
持ち物:筆記用具、足袋、水筒
◆バレエ体験講習会
講師 榊原富代さん、榊原有美さん(さかきばらバレエスタヂオ) 
8月17日(日)15:00~16:30、9月21日、11月2・23日、12月7日の(日)14:00~16:00 定員:20人 
持ち物:筆記用具、上履き、水筒
(児童青少年課)
--------------------
■宇宙、人、夢をつなぐ 未来を担う子どもたちのために
幼い頃に抱いた宇宙へ行くという夢を実現した山崎さん。
宇宙飛行士としての活動とともに、夢を持って挑戦することの大切さについてお話しします。
講師: 山崎直子さん(元JAXA宇宙飛行士)
◆9月5日(金)10:00~11:30 *9:30開場。
場所:文化プラザさざなみホール
定員:先着80人程度
申込:8月1日(金)9:00から電話・ファクス・Eメールで、又は直接社会教育課へ。
市ホームページから電子申請・届出、お申し込みフオーマットへ入力も可。
*託児(先着6人)・手話通訳・要約筆記希望者は、8月29日(金)までに申し込んでください。
キャンセルする場合は事前に連絡してください。
(社会教育課)
=========
【その他】
=========
■すこやか健診
無料で、身体計測、血圧測定、尿検査、血液検査、診察が受けられます。
各家庭に郵送された健診票・問診票・尿容器(早朝尿を入れて)を持参し、
朝食を食べずに8月31日までに医療機関で受診してください。
対象:市内在住の小学4年生  ※受診前に、医療機関に連絡してください。
(子育て支援課)
-------------------
■子育て世帯臨時特例給付金
対象者と思われる人に7月11日に申請書を送付しました。
◆12月26日(金)までに申請書に必要事項を記入し郵送で、又は直接社会福祉課臨時給付金窓口へ。
*添付書類が必要な場合がありますので確認してください。 
特設受け付け・簡易相談窓口 8月29日(金)まで 9:00~17:00 場所:市役所1階市民ホール
(社会福祉課臨時給付金担当)
-------------------
■おすすめの本紹介
◆『よみせぶとん』低学年から 
越水利江子さく 渡辺有一え 新日本出版社
台風でおまつりが中止になった夜、おじいちゃんがつくってくれたのは布団のテントの夜店。
ところがおじいちゃんの夜店は大風で空高く舞い上がり、雲を抜け星空へ飛び出して…。
------
◆『銀のうでのオットー』高学年から。 
ハワード=パイル作・画 渡辺茂男訳 童話館出版
中世ヨーロッパを舞台にしたひとりの少年の物語。
コンラッド男爵の息子として生まれたオットーは、戦いから遠い修道院で育てられていた。
しかし、12歳のときに連れ戻され、父親とともに戦乱に巻き込まれていく…。
 (図書館)
--------------------
■展示のお知らせ
◆8月上旬~9月上旬 児童コーナーでは「私の住んでいる町を知る」をテーマに、
逗子に関する本を展示しています。
(図書館)
--------------------
次回の定例号は、8月25日(月)配信予定です。
☆。:・★。:・☆。:☆。:・★. ☆。
逗子市子育て情報メルマガ編集委員
問合せ 046-873-1111(市役所代表)
☆。:・★。:・☆。:☆。:・★. ☆。

メルマガの登録変更などは、次のURLにアクセスしてください。

https://www.city.zushi.kanagawa.jp/mmz/req.php
 

この情報に関するお問い合わせ先

教育部:子育て支援課子育て支援係

電話番号:046-872-8117


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。
逗子市役所外観

〒249-8686
神奈川県逗子市逗子5丁目2番16号

電話番号 046-873-1111

ファックス番号 046-873-4520

開庁時間(窓口受け付け時間)

月曜日から金曜日の
午前8時30分〜午後5時00分まで
祝休日・12月29日〜1月3日を除く

子育てQ&A
子育てサークル・団体情報
乳幼児と保護者のフリースペース。子育て支援センター・ほっとスペース
イベントカレンダー
えがお公式Facebookページへ(別ウィンドウ)

逗子子育て
わくわくメール

子育て情報をEメールで配信します。

ホームページに関するお問い合わせは:企画課広聴広報係へ。そのほかの市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。
各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi