今日
明日

逗子市子育てポータルサイト えがお

青い海と豊かな緑に囲まれた逗子の子育てを笑顔にするサイトです。

平成30年3月号(2月27日配信)

0~2歳向け

■□■□■□―――――――――
◇◆ずし子育てわくわくメール
平成30年3月号◆◇
0~2歳児向け
――――――――――■□■□■□
まもなく、東日本大震災から7年を迎えます。
7年前の3月11日は何をしていましたか?
3月11日にあわせ、被災地支援や防災に関する様々なイベントが開催されます。
震災についてもう一度考えるきっかけに、親子で参加してみませんか。
忘れない、つなげていく3.11逗子
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/simin/311/
**********
INDEX
◆3月・4月の子どもの健診・教室
◆3月のイベント
◆3月に申し込みのイベント
◆その他
**********
==========
【3月・4月の子どもの健診・教室】
==========
■3月の健診に該当するお子さんの誕生月は、H29年11月生・H29年4月生・H28年9月生
■4月の健診に該当するお子さんの誕生月は、H29年12月生・H29年5月生・H28年10月生

■2歳児すくすく教室
育児相談、歯科相談などを行います。
◆3月16日(金) 場所:保健センター
受付時間:平成28年2月生まれ9:00~9:15、平成28年3月生まれ9:45~10:00
持ち物:母子健康手帳、赤ちゃん手帳の問診票、バスタオル、子ども用歯ブラシ

■離乳食教室
離乳食に関する話、試食など。
保護者は靴下を着用又は持参し、脱ぎ履きしやすい靴で来てください。
◆3月23日(金) 場所:保健センター
受付時間:平成29年9月生まれ9:45~10:00、平成29年10月生まれ13:00~13:15
持ち物:母子健康手帳、赤ちゃん手帳の問診票、おんぶひも、バスタオル、筆記用具
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/kosodate/p07141.html
 (子育て支援課子育て支援係)
==========
【3月のイベント】
==========
■おもちゃの図書館
◆3月6日・13日の(火)、24日(土)10:00~12:00
場所:福祉会館
対象:子どもとその保護者
定員:15組
申込み:当日直接会場へ
(社会福祉協議会)
--------------------
■東北応援物産展
◆3月7日(水)・8日(木)10:00~16:00
場所:沼間コミュニティセンター
(沼間コミュニティセンター)
--------------------
■ハーフバースデイ手形カード
6ヶ月の記念に手形を取ってカードをつくります
◆3月14日(水)10:00~15:00
対象:1月に6ヶ月になる赤ちゃん(平成29年9月生まれ)
場所・問:子育て支援センター(046-871-5001)
※毎月第3水曜日開催予定
(子育て支援センター 046-871-5001)
--------------------
■おひざにだっこのおはなし会
◆3月15日(木)10:30~11:00
対象:2~3歳児とその保護者
場所:図書館1階おはなしコーナー
(図書館)
--------------------
■ちいさいお話し会 ハナマル
人形を使ったお話会と自由遊び。子育てのヒントが聞ける時間も用意。
◆3月23日(金)10:10~11:45 ※当日会場へ
対象:未就園児とその保護者
場所:体験学習施設
(子育て支援課青少年育成係)
--------------------
■東北応援物産展
◆3月30日(金)・31日(土)10:00~16:00
場所:小坪コミュニティセンター
(小坪コミュニティセンター)
==========
【3月のイベント】
==========
■乳幼児の予防接種について知る講演会
小児科医が予防接種について解説します。
◆3月12日(月)14:45~15:30(受付14:30~14:45) 場所:市役所5階第3会議室
講師:三好邦雄さん(すこやかクリニック医師)
定員:先着30人 ※託児は定員になりましたのでありません。
持ち物:筆記用具
申込・問合せ:3月9日(金)までに子育て支援課子育て支援係まで。
(子育て支援課子育て支援係)
==========
【その他】
==========
【図書館より】
■ファーストブック事業を始めます
4か月児健診に実施していたブックスタート事業に代わり、4月からファーストブック事業を始めます。絵本の配付はなくなりますが、その他の事業内容に変更はありません。

■おすすめの本紹介
◆『わたしのワンピース』にしまきかやこ絵・文 こぐま社
空から落ちてきた真っ白な布でワンピースを縫いました。お花畑を歩いたら、花模様のワンピースになり、雨が降ると水玉模様に…。
わたしのワンピースはいろいろな模様にかわるすてきなワンピースなのです。

図書館では、年齢に合わせたおすすめの本のリストを配布しています。本に関するご相談もお受けします。お気軽におたずねください。
--------------------
■災害時の乳児用グッズは揃っていますか
家には5~7日分、持ち出し用は2~3日分の準備を
乳幼児の支援物資はなかなか必要な物が届かないことがあります。特にアレルギー対応のミルクやベビーフードは手に入りにくくなるので、日ごろからストックしておくなど準備をしておくことが大切です。
持ち物などの詳細はこちらhttp://www.city.zushi.kanagawa.jp/egao/kosodateqa
(防災安全課)
--------------------
■みんなの広場がもっと利用しやすく
5月号掲載分から、みんなの広場の申込みが、窓口のほか新たにファックス・郵送・ホームページからできるようになりました。詳しくはこちら。http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/kouhou/kouhouzushi/hiroba.html
(企画課広聴広報係)
--------------------
■子育てポータルサイトえがお えがおレポート更新
日々の子育てに役立つ地域の情報を、市民ママとえがお管理人がレポートする「えがおレポート」。
毎月新しいレポートが公開されます。
最新のレポートは「海岸を走る会を紹介します」です。
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/egao/
(子育て支援課子育て支援係)
===========
※本メルマガの掲載記事は、市内イベント等のすべてを網羅したものではありません。
次回の定例号は、3月末ごろ配信予定です。
☆.。:・★.。:・☆.。:☆.。:・★.
逗子市子育て情報メルマガ編集委員
問合せ 046-873-1111(市役所代表)

3~5歳向け

■□■□■□―――――――――
◇◆ずし子育てわくわくメール
平成30年3月号◆◇
3~5歳児向け
――――――――――■□■□■□
まもなく、東日本大震災から7年を迎えます。
7年前の3月11日は何をしていましたか?
3月11日にあわせ、被災地支援や防災に関する様々なイベントが開催されます。
震災についてもう一度考えるきっかけに、親子で参加してみませんか。
忘れない、つなげていく3.11逗子
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/simin/311/
**********
INDEX
◆3月・4月の子どもの健診
◆3月のイベント
◆3月に申し込みのイベント
◆その他
**********
==========
【3月・4月の子どもの健診】
==========
■3月の3歳児健診(3月16日金曜)に該当するお子さんの誕生月は、H26年12月生です。
■4月の3歳児健診(4月26日木曜)に該当するお子さんの誕生月は、H27年1月生です。
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/kosodate/p07141.html
 (子育て支援課子育て支援係)
==========
【3月のイベント】
==========
■おもちゃの図書館
◆3月6日・13日の(火)、24日(土)10:00~12:00
場所:福祉会館
対象:子どもとその保護者
定員:15組
申込み:当日直接会場へ
(社会福祉協議会)
--------------------
■東北応援物産展
◆3月7日(水)・8日(木)10:00~16:00
場所:沼間コミュニティセンター
(沼間コミュニティセンター)
--------------------
【図書館より】
※共通 場所:図書館1階おはなしコーナー
■土よう日おはなし会
◆3月3日(土)14:00~14:30

■おひざにだっこのおはなし会
◆3月15日(木)10:30~11:00
対象:2~3歳児とその保護者

■わんぱくおはなし会
◆3月15日(木)15:30~16:00
対象:おはなしのすきな子ども

■田中たまさんの段ボール紙芝居
楽しい手作り紙芝居のおはなし会です
◆3月31日(土)10:30~11:00※予約不要
講師:田中たまさん
--------------------
【子育て支援課子育て支援係より】
■プレイパーク
子どもが自然の中で自由に遊ぶ冒険の場
◆3月17日(土)10:00~14:00 ※少雨決行、荒天中止
場所:池子の森自然公園子ども遊び広場 ※申込不要

■ちいさいお話会 ハナマル
人形を使ったお話会と自由遊び。子育てのヒントが聞ける時間も用意。
◆3月23日(金)10:10~11:45 ※当日会場へ
対象:未就園児とその保護者
場所:体験学習施設
--------------------
【小坪コミュニティセンターより】
※共通=場所:小坪コミュニティセンター
■プラバン工作
好きな絵や、春のイラストを描いて、自分だけのキーホルダーを作ろう!
◆3月26日(月)・29日(木)14:00~15:00
場所:小坪コミュニティセンター1階・オープンスペース(当日窓口にて受付)

■東北応援物産展
◆3月30日(金)・31日(土)10:00~16:00
=============
【3月に申し込みのイベント】
=============
■乳幼児の予防接種について知る講演会
小児科医が予防接種について解説します。
◆3月12日(月)14:45~15:30(受付14:30~14:45) 場所:市役所5階第3会議室
講師:三好邦雄さん(すこやかクリニック医師)
定員:先着30人 ※託児は定員になりましたのでありません。
持ち物:筆記用具
申込・問合せ: 3月9日(金)までに子育て支援課子育て支援係まで。
(子育て支援課子育て支援係)
--------------------
■はじけて ふって つくろう ポップコーン
好きな絵を描いたり、クラフトパンチを貼って紙コップをデコレーション。好きな味でふりふり振って味付けしよう。みんなで楽しくおいしく作ろう!
◆3月24日(土) 10:30~11:30と14:30~15:30
対象:小学生以上(未就学児は保護者同伴)
定員:各回8人
費用:100円
持ち物:エプロン、三角巾、手をふくタオル
申込:3月1日(木)より、電話または窓口へ
問合せ:小坪コミュニティセンター(火曜休館 9時~21時)
(小坪コミュニティセンター)
==========
【その他】
==========
■みんなの広場がもっと利用しやすく
5月号掲載分から、みんなの広場の申込みが、窓口のほか新たにファックス・郵送・ホームページからできるようになりました。詳しくはこちら。http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/kouhou/kouhouzushi/hiroba.html
(企画課広聴広報係)
--------------------
■子育てポータルサイトえがお えがおレポート更新
日々の子育てに役立つ地域の情報を、市民ママとえがお管理人がレポートする「えがおレポート」。
毎月新しいレポートが公開されます。
最新のレポートは「海岸を走る会を紹介します」です。
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/egao/
(子育て支援課子育て支援係)
--------------------
■おすすめの本紹介
◆『のろまなローラー』小出正吾作 山本忠敬絵 福音館書店
ゆっくり動くローラー車を他の車はぶつぶついって追い越して行きます。しかしみんながパンクしてしまったでこぼこ坂でも、ごろごろとのぼりながらたいらにするのでした。ローラー車の働きを表情豊かな絵と簡潔なストーリーで紹介している絵本です。

図書館では、年齢に合わせたおすすめの本のリストを配布しています。本に関するご相談もお受けします。お気軽におたずねください。
(図書館)
===========
※本メルマガの掲載記事は、市内イベント等のすべてを網羅したものではありません。
次回の定例号は、3月下旬ごろ配信予定です。
☆.。:・★.。:・☆.。:☆.。:・★.
逗子市子育て情報メルマガ編集委員
問合せ 046-873-1111(市役所代表)

6~11歳向け

■□■□■□―――――――――
◇◆ずし子育てわくわくメール
平成30年3月号◆◇
6~11歳児向け
――――――――――■□■□■□
まもなく、東日本大震災から7年を迎えます。
7年前の3月11日は何をしていましたか?
3月11日にあわせ、被災地支援や防災に関する様々なイベントが開催されます。
震災についてもう一度考えるきっかけに、親子で参加してみませんか。
忘れない、つなげていく3.11逗子
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/simin/311/
**********
INDEX
◆3月のイベント
◆3月に申し込みのイベント
◆その他
**********
==========
【3月のイベント】
=========
【沼間コミュニティセンターより】
※共通=場所・問合せ:沼間コミュニティセンター
■東北応援物産展
◆3月7日(水)・8日(木)10:00~16:00

■コミセン将棋クラブ・ぬまま
◆3月17日(土)13:00~15:00
--------------------
【小坪コミュニティセンターより】
※共通=場所・問合せ:小坪コミュニティセンター
■卓球開放日
貸出用のラケット、ピンポンもあります。
◆3月11日・25日の(日)9:00~17:00

■プラバン工作
好きな絵や、春のイラストを描いて、自分だけのキーホルダーを作ろう!
◆3月26日(月)・29日(木)14:00~15:00

■東北応援物産展
◆3月30日(金)・31日(土)10:00~16:00
--------------------
【図書館より】
■土よう日おはなし会
◆3月3日(土)14:00~14:30

■わんぱくおはなし会
◆3月15日(木)15:30~16:00
対象:おはなしのすきな子ども

■展示のお知らせ
◆2月6日(火)~3月26日(月)
「備える、常に」というテーマで災害や震災に関連した本を展示します。
場所:図書館1階展示コーナー

■田中たまさんの段ボール紙芝居
楽しい手作り紙芝居のおはなし会です
◆3月31日(土)10:30~11:00※予約不要
講師:田中たまさん
--------------------
【文化スポーツ課より】
■読響アンサンブル 木管五重奏の響き
◆3月11日(日)
場所:逗子文化プラザなぎさホール
開演:14:00(開場13:30)
料金:全席指定、一般3,500円 高校生以下2,000円 ※未就学児は入場できません

■若手演奏家シリーズ #6 声の芸術 -声楽×ヴァイオリン×ピアノ-
◆3月17日(土)
場所:逗子文化プラザなぎさホール
開演:14:00(開場13:30)
料金:全席自由、1,000円 ※未就学児は入場できません

イベントの詳細はこちらをご確認くださいhttp://www.bunka-plazahall.com/
--------------------
■プレイパーク
子どもが自然の中で自由に遊ぶ冒険の場
◆3月17日(土)10:00~14:00 ※少雨決行、荒天中止
場所:池子の森自然公園子ども遊び広場 ※申込不要
 (子育て支援課青少年育成係)
--------------------
■逗子トモイクフェスティバル
多彩なワークショップやライブ、逗子で人気の飲食店が多数出店するフードコートなど大人も子どもも夢中になれる2日間です。
◆3月24日(土)・25日(日)9:00~各ブースにて
詳細はこちらからご確認ください。http://tomoiku.org
(市民交流センター)
=============
【3月に申し込みのイベント】
=============
■復興ドキュメンタリー映画の上映
逗子・葉山の中学・高校生被災地支援グループ「3・11つなぐっぺし」の現地報告会と東日本大震災からの復興を追ったドキュメンタリー映画の上映もあります。
◆3月21日(水) 映画上映とツアー報告・・14:00~16:10、交流会・・16:30~17:30
場所:体験学習施設
対象:小学生~高校生
定員:先着70人
費用:交流会参加者のみ300円
申込み:3月1日 (木)9:00以降、電話または直接
(子育て支援課青少年育成係)
--------------------
■はじけて ふって つくろう ポップコーン
好きな絵を描いたり、クラフトパンチを貼って紙コップをデコレーション。好きな味でふりふり振って味付けしよう。みんなで楽しくおいしく作ろう!
◆3月24日(土) 10:30~11:30と14:30~15:30
対象:小学生以上(未就学児は保護者同伴)
定員:各回8人
費用:100円
持ち物:エプロン、三角巾、手をふくタオル
申込・問合せ:3月1日(木)より、電話または窓口へ
(小坪コミュニティセンター)
=============
【その他】
=============
■みんなの広場がもっと利用しやすく
5月号掲載分から、みんなの広場の申込みが、窓口のほか新たにファックス・郵送・ホームページからできるようになりました。詳しくはこちら。http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/kouhou/kouhouzushi/hiroba.html
(企画課広聴広報係)
--------------------
【子育て支援課子育て支援係より】
■予防接種 MR(麻しん・風しん混合)2期の受け忘れはありませんか
無料で接種できるのは3月31日(土)までです。
対象:平成23年4月2日~平成24年4月1日生まれ

■子育てポータルサイトえがお えがおレポート更新
日々の子育てに役立つ地域の情報を、市民ママとえがお管理人がレポートする「えがおレポート」。
毎月新しいレポートが公開されます。
最新のレポートは「海岸を走る会を紹介します」です。
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/egao/
(子育て支援課子育て支援係)
--------------------
■おすすめの本紹介
◆『絵くんとことばくん』(中学年から)
天野祐吉/作 大槻あかね/絵 福音館書店
四年生のぼくのおこづかいは500円。ぼくはおこづかいを増やしてもらうため、ポスターを作ることにしました。絵とことばを使って、どうしたらお母さんにわかってもらえるのか、アイディアを考えていきます。

◆『くらやみ城の冒険』(高学年から)
マージョリー・シャープ/作 渡辺茂男/訳 ガース・ウィリアムズ/絵 岩波書店
大使館ねずみのビアンカは、美しい家でぜいたくに暮らしていました。ところが、ノルウェーのねずみを連れてきてほしいと頼まれ、外界に出たらそこからは冒険の連続!勇敢なのに言動は貴婦人のビアンカが魅力的です。

図書館では、年齢に合わせたおすすめの本のリストを配布しています。本に関するご相談もお受けします。お気軽におたずねください。
(図書館)
===========
※本メルマガの掲載記事は、市内イベント等のすべてを網羅したものではありません。
次回の定例号は、3月下旬ごろ配信予定です。
☆.。:・★.。:・☆.。:☆.。:・★.
逗子市子育て情報メルマガ編集委員
問合せ 046-873-1111(市役所代表)

12~14歳向け

■□■□■□―――――――――
◇◆ずし子育てわくわくメール
平成30年3月号◆◇
12~14歳向け
――――――――――■□■□■□
まもなく、東日本大震災から7年を迎えます。
7年前の3月11日は何をしていましたか?
3月11日にあわせ、被災地支援や防災に関する様々なイベントが開催されます。
震災についてもう一度考えるきっかけに、親子で参加してみませんか。
忘れない、つなげていく3.11逗子
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/simin/311/
**********
INDEX
◆3月のイベント
◆3月に申し込みのイベント
◆その他
**********
==========
【3月のイベント】
==========
【図書館より】
■YAコーナー 
◆2月6日(火)~3月26日(月)
「部活!」をテーマに関連した本を展示します。
場所:図書館1階YAコーナー
--------------------
【沼間コミュニティセンターより】
※共通=場所・問合せ:沼間コミュニティセンター
■東北応援物産展
◆3月7日(水)・8日(木)10:00~16:00

■コミセン将棋クラブ・ぬまま
◆3月17日(土)13:00~15:00
--------------------
【小坪コミュニティセンターより】
※共通=場所・問合せ:小坪コミュニティセンター
■卓球開放日
◆3月11日・25日の(日)9:00~17:00

■プラバン工作
好きな絵や、春のイラストを描いて、自分だけのキーホルダーを作ろう!
◆3月26日(月)・29日(木)14:00~15:00
場所:小坪コミュニティセンター1階・オープンスペース(当日窓口にて受付)

■東北応援物産展
◆3月30日(金)・31日(土)10:00~16:00
--------------------
【文化スポーツ課より】
■読響アンサンブル 木管五重奏の響き
◆3月11日(日)
場所:逗子文化プラザなぎさホール
開演:14:00(開場13:30)
料金:全席指定、一般3,500円 高校生以下2,000円 ※未就学児は入場できません

■若手演奏家シリーズ #6 声の芸術 -声楽×ヴァイオリン×ピアノ-
◆3月17日(土)
場所:逗子文化プラザなぎさホール
開演:14:00(開場13:30)
料金:全席自由、1,000円 ※未就学児は入場できません

イベントの詳細はこちらをご確認くださいhttp://www.bunka-plazahall.com/
==========
【3月に申し込みのイベント】
==========
■復興ドキュメンタリー映画の上映
逗子・葉山の中学・高校生被災地支援グループ「3・11つなぐっぺし」の現地報告会と東日本大震災からの復興を追ったドキュメンタリー映画の上映もあります。
◆3月21日(水) 映画上映とツアー報告・・14:00~16:10、交流会・・16:30~17:30
場所:体験学習施設
対象:小学生~高校生
定員:先着70人
費用:交流会参加者のみ300円
申込み:3月1日(木)9:00以降、電話または直接
(子育て支援課青少年育成係)
--------------------
■はじけて ふって つくろう ポップコーン
好きな絵を描いたり、クラフトパンチを貼って紙コップをデコレーション。好きな味でふりふり振って味付けしよう。みんなで楽しくおいしく作ろう!
◆3月24日(土) 10:30~11:30と14:30~15:30
対象:小学生以上(未就学児は保護者同伴)
定員:各回8人
費用:100円
持ち物:エプロン、三角巾、手をふくタオル
申込・問合せ:3月1日(木)より、電話または窓口へ
(小坪コミュニティセンター)
==========
【その他】
==========
■3月は自殺対策強化月間
疲れたこころに気づいたら、早めに精神科・心療内科を受診してください。
生きるを支える相談窓口はこちらから。http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f35/p590.html
(障がい福祉課)
--------------------
■みんなの広場がもっと利用しやすく
5月号掲載分から、みんなの広場の申込みが、窓口のほか新たにファックス・郵送・ホームページからできるようになりました。詳しくはこちら。http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/kouhou/kouhouzushi/hiroba.html
(企画課広聴広報係)
--------------------
■おすすめの本紹介
◆『おれのおばさん』佐川光晴著 集英社
過酷な受験勉強の末、有名私立中学に合格した陽介は、夢見て中学校生活を送っていました。ところが、父の突然の逮捕により、叔母が運営する児童養護施設で生活することになります。そこで陽介はさまざまな事情を抱える人たちと出会い、悩みながらたくさんのことを学んでいきます。

図書館では、年齢に合わせたおすすめの本のリストを配布しています。本に関するご相談もお受けします。お気軽にお尋ねください。
(図書館)
==========
※本メルマガの掲載記事は、市内イベント等のすべてを網羅したものではありません。
次回の定例号は、3月末ごろ配信予定です。
☆.。:・★.。:・☆.。:☆.。:・★.
逗子市子育て情報メルマガ編集委員
問合せ 046-873-1111(市役所代表)

15~18歳向け

■□■□■□―――――――――
◇◆ずし子育てわくわくメール
平成30年3号◆◇
15-18歳向け
――――――――――■□■□■□
まもなく、東日本大震災から7年を迎えます。
7年前の3月11日は何をしていましたか?
3月11日にあわせ、被災地支援や防災に関する様々なイベントが開催されます。
震災についてもう一度考えるきっかけに、親子で参加してみませんか。
忘れない、つなげていく3.11逗子
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/simin/311/
**********
INDEX
◆3月のイベント
◆3月に申し込みのイベント
◆その他
**********
==========
【3月のイベント】
=========
■YAコーナー 
◆2月6日(火)~3月26日(月)
「部活!」をテーマに関連した本を展示します。
場所:図書館1階YAコーナー
(図書館)
--------------------
【沼間コミュニティセンターより】
※共通=場所・問合せ:沼間コミュニティセンター
■東北応援物産展
◆3月7日(水)・8日(木)10:00~16:00

■コミセン将棋クラブ・ぬまま
◆3月17日(土)13:00~15:00
--------------------
【小坪コミュニティセンターより】
※共通=場所・問合せ:小坪コミュニティセンター
■卓球開放日
◆3月11日・25日の(日)9:00~17:00

■プラバン工作
好きな絵や、春のイラストを描いて、自分だけのキーホルダーを作ろう!
◆3月26日(月)・29日(木)14:00~15:00
場所:小坪コミュニティセンター1階・オープンスペース(当日窓口にて受付)

■東北応援物産展
◆3月30日(金)・31日(土)10:00~16:00
--------------------
【文化スポーツ課より】
■読響アンサンブル 木管五重奏の響き
◆3月11日(日)
場所:逗子文化プラザなぎさホール
開演:14:00(開場13:30)
料金:全席指定、一般3,500円 高校生以下2,000円 ※未就学児は入場できません

■若手演奏家シリーズ #6 声の芸術 -声楽×ヴァイオリン×ピアノ-
◆3月17日(土)
場所:逗子文化プラザなぎさホール
開演:14:00(開場13:30)
料金:全席自由、1,000円 ※未就学児は入場できません

イベントの詳細はこちらをご確認くださいhttp://www.bunka-plazahall.com/
==========
【3月に申し込みのイベント】
==========
■復興ドキュメンタリー映画の上映
逗子・葉山の中学・高校生被災地支援グループ「3・11つなぐっぺし」の現地報告会と東日本大震災からの復興を追ったドキュメンタリー映画の上映もあります。
◆3月21日(水) 映画上映とツアー報告・・14:00~16:10、交流会・・16:30~17:30
場所:体験学習施設
対象:小学生~高校生
定員:先着70人
費用:交流会参加者のみ300円
申込み:3月1日(木)9:00以降、電話または直接
(子育て支援課青少年育成係)
--------------------
■はじけて ふって つくろう ポップコーン
好きな絵を描いたり、クラフトパンチを貼って紙コップをデコレーション。好きな味でふりふり振って味付けしよう。みんなで楽しくおいしく作ろう!
◆3月24日(土) 10:30~11:30と14:30~15:30
対象:小学生以上(未就学児は保護者同伴)
定員:各回8人
費用:100円
持ち物:エプロン、三角巾、手をふくタオル
申込・問合せ:3月1日(木)より、電話または窓口へ
(小坪コミュニティセンター)
==========
【その他】
==========
■3月は自殺対策強化月間
疲れたこころに気づいたら、早めに精神科・心療内科を受診してください。
生きるを支える相談窓口はこちらから。http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f35/p590.html
(障がい福祉課)
--------------------
■みんなの広場がもっと利用しやすく
5月号掲載分から、みんなの広場の申込みが、窓口のほか新たにファックス・郵送・ホームページからできるようになりました。詳しくはこちら。http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/kouhou/kouhouzushi/hiroba.html
(企画課広聴広報係)
--------------------
■おすすめの本紹介
◆『ロボットは東大に入れるか』新井紀子著 イースト・プレス
将棋で人間に勝ったロボットだけど、猫を猫、犬を犬、狐を狐としてどう認識するのか。著者と学生が討論しながら進んでいく内容は大変わかりやすいです。結論は…?

図書館では、年齢に合わせたおすすめの本のリストを配布しています。本に関するご相談もお受けします。お気軽にお尋ねください。
(図書館)
==========
※本メルマガの掲載記事は、市内イベント等のすべてを網羅したものではありません。
次回の定例号は、3月末ごろ配信予定です。
☆.。:・★.。:・☆.。:☆.。:・★.
逗子市子育て情報メルマガ編集委員
問合せ 046-873-1111(市役所代表)

この情報に関するお問い合わせ先

教育部:子育て支援課子育て支援係

電話番号:046-872-8117


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。
逗子市役所外観

〒249-8686
神奈川県逗子市逗子5丁目2番16号

電話番号 046-873-1111

ファックス番号 046-873-4520

開庁時間(窓口受け付け時間)

月曜日から金曜日の
午前8時30分〜午後5時00分まで
祝休日・12月29日〜1月3日を除く

子育てQ&A
子育てサークル・団体情報
乳幼児と保護者のフリースペース。子育て支援センター・ほっとスペース
イベントカレンダー
えがお公式Facebookページへ(別ウィンドウ)

逗子子育て
わくわくメール

子育て情報をEメールで配信します。

ホームページに関するお問い合わせは:企画課広聴広報係へ。そのほかの市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。
各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi