今日
明日

逗子市子育てポータルサイト えがお

青い海と豊かな緑に囲まれた逗子の子育てを笑顔にするサイトです。

平成30年2月号(1月30日配信)

0~2歳向け

■□■□■□―――――――――
◇◆ずし子育てわくわくメール
平成30年2月号◆◇
0~2歳児向け
――――――――――■□■□■□
毎日寒い日が続きますね。
まだまだ春は遠くに感じますが、暦の上では2月4日が立春。
今は春の大事な準備期間、元気に過ごしてくださいね!
**********
INDEX
◆2月・3月の子どもの健診
◆2月のイベント
◆2月に申し込みのイベント
◆その他
**********
==========
【2月・3月の子どもの健診】
==========
■2月の健診に該当するお子さんの誕生月は、H29年10月生・H29年3月生・H28年8月生
■3月の健診に該当するお子さんの誕生月は、H29年11月生・H29年4月生・H28年9月生
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/kosodate/p07141.html
(子育て支援課子育て支援係)
==========
【2月のイベント】
==========
■おはなし講座 わらべうたであそぼう
◆2月8日(木)10:00~11:00
講師:逗子読み聞かせの会
場所:沼間コミュニティセンター 
対象:0~1歳児とその保護者 ※予約不要
(図書館)
--------------------
■東北応援物産展
◆2月9日(金)・10日(土)10:00~16:00
場所:沼間コミュニティセンター
(沼間コミュニティセンター)
--------------------
【子育て支援センターより】
共通=場所・問:子育て支援センター(046-871-5001)
■「三遊亭わん丈の親子で楽しむ落語会」
逗子文化プラザホールが子育て支援センターに出張!
なかなかホールまで足を運ぶことが難しいパパやママのための落語会。落語を聴いて笑ってホッと一息つきにいらっしゃいませんか。
◆2月8日(木)11:00~12:00

■ハーフバースデイ手形カード
6ヶ月の記念に手形を取ってカードをつくります
◆2月21日(水)10:00~15:00
対象:1月に6ヶ月になる赤ちゃん(平成29年7月生まれ)
※毎月第3水曜日開催予定

■保育士によるミニ講演会「保育について」
保育園での1日の流れや不安に思う事、先輩ママからの体験談などのお話があります。お子様連れでお気軽にお越しください。
◆2月22日(木)15:15~16:15 ※申込不要
--------------------
■おひざにだっこのおはなし会
◆2月15日(木)10:30~11:00
対象:2~3歳児とその保護者
場所:図書館1階おはなしコーナー
(図書館)
--------------------
【子育て支援課青少年育成係より】
■ちいさいお話し会 ハナマル
人形を使ったお話会と自由遊び。子育てのヒントが聞ける時間も用意。
◆2月23日(金)10:10~11:45 ※当日会場へ
対象:未就園児とその保護者
場所:体験学習施設

■スマイルミュージックday
フィギュアスケートで使われるクラシック音楽のピアノ演奏や管楽器の合奏などを親子で楽しめます。
◆2月25日(日)13:00~14:30(予約不要)
場所:体験学習施設
--------------------
■東北応援物産展
◆2月23日(金)・24日(土)10:00~16:00
場所:小坪コミュニティセンター
(小坪コミュニティセンター)
--------------------
【文化スポーツ課より】
■逗子和奏楽会 お囃子コンサート~聴く能狂言
一般応募により結成された、囃子方合奏団の演奏もあります。
◆2月24日(土)
場所:逗子文化プラザなぎさホール
開演:13:00(開場12:30)
料金:全席指定
おとな(中学生以上)1,500円
こども(0才から小学生)500円
出演:囃子方合奏団他

■逗子こども能2017発表会
逗子の小中学生が伝統芸能に挑戦。お稽古の成果を能舞台で披露します。
◆2月25日(日)
場所:逗子文化プラザなぎさホール
開演:10:30(開場10:15)
料金:入場無料 全席自由(先着500名)
出演:逗子こども能2017参加者他
=============
【2月に申し込みのイベント】
=============
■乳幼児の予防接種について知る講演会
小児科医が予防接種について解説します。日程両日とも同じ内容です。
◆2月23日(金)10:45~11:30(受付10:30~10:45) 場所:子育て支援センター
◆3月12日(月)14:45~15:30(受付14:30~14:45) 場所:市役所5階第3会議室
講師:三好邦雄さん(すこやかクリニック医師)
定員:2月23日は先着20人、3月12日は先着30人 (※託児は3月12日のみ先着5人、要予約)
申込・問合せ:2月の回は2月22日(木)、3月の回は3月9日(金)までに子育て支援課子育て支援係まで。
(子育て支援課子育て支援係)
--------------------
■赤十字幼児安全法短期講習
子どもの事故予防、看病の仕方、けがの手当、心肺蘇生等を学びます。(受講証を発行)
◆3月11日(日)9:00~12:15
場所:市役所5階 会議室 
対象:満15歳以上の市内在住・在勤・在学者 
定員:先着20人 ※託児あり(3か月児~就学前の児童、先着5名まで)
費用:なし
持ち物:消せる筆記具、赤色ペン※運動のできる服装と履き物でお越しください。
申込:2月1日(木)~28日(水)までに日赤逗子市地区(社会福祉課)へ直接または電話にて受付
※成人に対する救命手当を学ぶ救急法基礎講習を同日午後開催します。
(社会福祉課)
==========
【その他】
==========
■おすすめの本紹介
◆『はけたよはけたよ』 かんざわとしこ文 にしまきかやこ絵 偕成社
パンツをはくのがきらいなたつくん。はだかで飛び出して、動物たちに笑われてしまいます。
でもあるとき、ついに自分でパンツをはくことができました!おかあさんが縫ってくれた赤いズボンもはけちゃった!自分でパンツがはけたら、うんとほめてあげましょう。

図書館では、年齢に合わせたおすすめの本のリストを配布しています。本に関するご相談もお受けします。お気軽におたずねください。
(図書館)
--------------------
【子育て支援課子育て支援係りより】
■子育て情報誌・ポータルサイトボランティアスタッフ募集
 市と社会福祉協議会で発行・運営する子育て情報誌「陽だまり」と、子育てポータルサイト「えがお」は、ママ達の協力によって作られています。子育て中同士、一緒に楽しく活動してみませんか。
◆陽だまり編集スタッフ
月2~3回の編集会議に参加、自宅でメールや原稿チェック、企画案出し・取材・編集など
◆えがおレポーター
年4回程度の会議に参加、年5~6回の取材と原稿作成
任期:どちらも平成30年4月~平成31年3月
対象:市内在住のパソコンやスマートフォンが使える子育て中の人 ※子ども連れでの参加可
申込・問合せ:3月9日(金)までに希望する活動、住所、氏名、電話番号、Eメールアドレス、子どもの年齢、募集のきっかけをEメールで子育て支援課子育て支援係へ。追って面接日をご連絡します。
Eメール:kosodate@city.zushi.lg.jp
詳しくはこちらhttp://www.city.zushi.kanagawa.jp/egao/etc/p07784.html

■子育てポータルサイトえがお えがおレポート更新
日々の子育てに役立つ地域の情報を、市民ママとえがお管理人がレポートする「えがおレポート」。
毎月新しいレポートが公開されます。
最新のレポートは「ずしプレイパークに行ってきました」です。
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/egao/
===========
※本メルマガの掲載記事は、市内イベント等のすべてを網羅したものではありません。
次回の定例号は、2月末ごろ配信予定です。
☆.。:・★.。:・☆.。:☆.。:・★.
逗子市子育て情報メルマガ編集委員
問合せ 046-873-1111(市役所代表)

3~5歳向け

■□■□■□―――――――――
◇◆ずし子育てわくわくメール
平成30年2月号◆◇
3~5歳児向け
――――――――――■□■□■□
毎日寒い日が続きますね。
まだまだ春は遠くに感じますが、暦の上では2月4日が立春。
今は春の大事な準備期間、元気に過ごしてくださいね!
**********
INDEX
◆2・3月の子どもの健診
◆2月のイベント
◆2月に申し込みのイベント
◆その他
**********
==========
【2・3月の子どもの健診】
==========
■2月の3歳児健診(2月16日金曜)に該当するお子さんの誕生月は、H26年11月生です。
■3月の3歳児健診(3月16日金曜)に該当するお子さんの誕生月は、H26年12月生です。
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/kosodate/p07141.html
 (子育て支援課子育て支援係)
==========
【2月のイベント】
==========
■東北応援物産展
◆2月9日(金)・10日(土)10:00~16:00
場所:沼間コミュニティセンター
(沼間コミュニティセンター)
--------------------
【図書館より】
※共通 場所:図書館1階おはなしコーナー
■土よう日おはなし会
◆2月3日(土)14:00~14:30

■おひざにだっこのおはなし会
◆2月15日(木)10:30~11:00
対象:2~3歳児とその保護者

■わんぱくおはなし会
◆2月15日(木)15:30~16:00
対象:おはなしのすきな子ども
--------------------
【子育て支援課青少年育成係より】
■ちいさいお話会 ハナマル
人形を使ったお話会と自由遊び。子育てのヒントが聞ける時間も用意。
◆2月23日(金)10:10~11:45 ※当日会場へ
対象:未就園児とその保護者
場所:体験学習施設

■スマイルミュージックday
フィギュアスケートで使われるクラシック音楽のピアノ演奏や管楽器の合奏などを親子で楽しめます。
◆2月25日(日)13:00~14:30(予約不要)
場所:体験学習施設
--------------------
【小坪コミュニティセンターより】
※共通=場所:小坪コミュニティセンター
■コミセン将棋クラブ・こつぼ
◆2月11日(日)13:00~15:00

■東北応援物産展
◆2月23日(金)・24日(土)10:00~16:00
--------------------
【子育て支援センターより】
共通=場所・問:子育て支援センター(046-871-5001)
■「三遊亭わん丈の親子で楽しむ落語会」
逗子文化プラザホールが子育て支援センターに出張!
なかなかホールまで足を運ぶことが難しいパパやママのための落語会。落語を聴いて笑ってホッと一息つきにいらっしゃいませんか。
◆2月8日(木)11:00~12:00

■保育士によるミニ講演会「保育について」
保育園での1日の流れや不安に思う事、先輩ママからの体験談などのお話があります。お子様連れでお気軽にお越しください。
◆2月22日(木)15:15~16:15 ※申込不要
--------------------
【文化スポーツ課より】
■逗子和奏楽会 お囃子コンサート~聴く能狂言
一般応募により結成された、囃子方合奏団の演奏もあります。
◆2月24日(土)
場所:逗子文化プラザなぎさホール
開演:13:00(開場12:30)
料金:全席指定
おとな(中学生以上)1,500円
こども(0才から小学生)500円
出演:囃子方合奏団他

■逗子こども能2017発表会
逗子の小中学生が伝統芸能に挑戦。お稽古の成果を能舞台で披露します。
◆2月25日(日)
場所:逗子文化プラザなぎさホール
開演:10:30(開場10:15)
料金:入場無料 全席自由(先着500名)
出演:逗子こども能2017参加者他
=============
【2月に申し込みのイベント】
=============
■プレイパーク講演会 10年後のために今大切なこと
親子で遊ぶ大切さを考えます。
◆2月15日(木)10:00~12:00(受付9:30)
講師:潮村由紀子さん(NPO法人ずしあそび発信基地)
場所:体験学習施設
申込・問合せ:2月12日(休)までに電話または直接子育て支援課青少年育成係へ
※託児希望者は2月5日(月)までに申し込んで下さい。(先着8人、子ども同伴可)
(子育て支援課青少年育成係)
--------------------
■とびだすカードをつくろう
◆2月17日(土)10:00~12:00 
講師:宮後敬子さん
対象:小学生以上(未就学児は保護者同伴)
定員:先着10人
持ち物:はさみ、色鉛筆
費用:200円
申込:2月1日(木)以降、電話または直接小坪コミュニティセンターへ
(小坪コミュニティセンター)
--------------------
■乳幼児の予防接種について知る講演会
小児科医が予防接種について解説します。日程両日とも同じ内容です。
◆2月23日(金)10:45~11:30(受付10:30~10:45) 場所:子育て支援センター
◆3月12日(月)14:45~15:30(受付14:30~14:45) 場所:市役所5階第3会議室
講師:三好邦雄さん(すこやかクリニック医師)
定員:2月23日は先着20人、3月12日は先着30人 (※託児は3月12日のみ先着5人、要予約)
申込・問合せ:2月の回は2月22日(木)、3月の回は3月9日(金)までに子育て支援課子育て支援係まで。
(子育て支援課子育て支援係)
--------------------
■みんなが描いた絵が動くよ 親子でアニメ体験「コドモーション」
参加者が描いた猫のぬりえをその場でアニメ化して動かします。おもちゃ作りも体験できます。
◆3月10日(土) 10:00~11:00、11:30~12:30、13:30~14:30、15:00~16:00
講師:戸塚太郎さん(首都圏で子どもの絵を映像・デザイン化するワークショップを企画運営)
場所:市民交流センター
対象:小学生以下の子どもとその保護者
定員:各回先着15組
費用:300円
申込・問合せ:2月1日(木)9:00以降、電話・ファックス・Eメールまたは直接
(市民交流センター FAX:046-872-3003 Eメール:ac-center@zushi-psc.org)
--------------------
■赤十字幼児安全法短期講習
子どもの事故予防、看病の仕方、けがの手当、心肺蘇生等を学びます。(受講証を発行)
◆3月11日(日)9:00~12:15
場所:市役所5階 会議室 
対象:満15歳以上の市内在住・在勤・在学者 
定員:先着20人 ※託児あり(3か月児~就学前の児童、先着5名まで)
費用:なし
持ち物:消せる筆記具、赤色ペン※運動のできる服装と履き物でお越しください。
申込:2月1日(木)~28日(水)までに日赤逗子市地区(社会福祉課)へ直接または電話にて受付
※成人に対する救命手当を学ぶ救急法基礎講習を同日午後開催します。
(社会福祉課)
==========
【その他】
==========
【子育て支援課子育て支援係より】
■子育て情報誌・ポータルサイトボランティアスタッフ募集
 市と社会福祉協議会で発行・運営する子育て情報誌「陽だまり」と、子育てポータルサイト「えがお」は、ママ達の協力によって作られています。子育て中同士、一緒に楽しく活動してみませんか。
◆陽だまり編集スタッフ
月2~3回の編集会議に参加、自宅でメールや原稿チェック、企画案出し・取材・編集など
◆えがおレポーター
年4回程度の会議に参加、年5~6回の取材と原稿作成
任期:どちらも平成30年4月~平成31年3月
対象:市内在住のパソコンやスマートフォンが使える子育て中の人 ※子ども連れでの参加可
申込・問合せ:3月9日(金)までに希望する活動、住所、氏名、電話番号、Eメールアドレス、子どもの年齢、募集のきっかけをEメールで子育て支援課子育て支援係へ。追って面接日をご連絡します。
Eメール:kosodate@city.zushi.lg.jp
詳しくはこちらhttp://www.city.zushi.kanagawa.jp/egao/etc/p07784.html

■子育てポータルサイトえがお えがおレポート更新
日々の子育てに役立つ地域の情報を、市民ママとえがお管理人がレポートする「えがおレポート」。
毎月新しいレポートが公開されます。
最新のレポートは「ずしプレイパークに行ってきました」です。
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/egao/
--------------------
■おすすめの本紹介
◆『はじめてのおつかい』 筒井頼子作 林明子絵 福音館書店
5歳のみいちゃんが、はじめてのおつかいに行きます。みいちゃんはママとふたつの約束を守って、牛乳を買えるでしょうか。たったひとりのおつかいは冒険です。はじめてのおつかいのドキドキが伝わってくる絵本です。

図書館では、年齢に合わせたおすすめの本のリストを配布しています。本に関するご相談もお受けします。お気軽におたずねください。
(図書館)
===========
※本メルマガの掲載記事は、市内イベント等のすべてを網羅したものではありません。
次回の定例号は、2月下旬ごろ配信予定です。
☆.。:・★.。:・☆.。:☆.。:・★.
逗子市子育て情報メルマガ編集委員
問合せ 046-873-1111(市役所代表)

6~11歳向け

■□■□■□―――――――――
◇◆ずし子育てわくわくメール
平成30年2月号◆◇
6~11歳児向け
――――――――――■□■□■□
毎日寒い日が続きますね。
まだまだ春は遠くに感じますが、暦の上では2月4日が立春。
今は春の大事な準備期間、元気に過ごしてくださいね!
**********
INDEX
◆2月のイベント
◆2月に申し込みのイベント
◆その他
**********
==========
【2月のイベント】
=========
【沼間コミュニティセンターより】
※共通=場所・問合せ:沼間コミュニティセンター
■東北応援物産展
◆2月9日(金)・10日(土)10:00~16:00

■卓球開放日
◆2月11日・25日の(日)12:00~17:00
持ち物:上履き

■コミセン将棋クラブ・ぬまま
◆2月17日(土)13:00~15:00

■卓球教室
◆2月25日(日)14:00~16:00
対象:小学4年生以上
持ち物:上履き
--------------------
【小坪コミュニティセンターより】
※共通=場所・問合せ:小坪コミュニティセンター
■卓球開放日
◆2月11日・25日の(日)9:00~17:00

■コミセン将棋クラブ・こつぼ
◆2月11日(日)13:00~15:00

■東北応援物産展
◆2月23日(金)・24日(土)10:00~16:00
--------------------
【図書館より】
■土よう日おはなし会
◆2月3日(土)14:00~14:30

■わんぱくおはなし会
◆2月15日(木)15:30~16:00
対象:おはなしのすきな子ども

■展示のお知らせ
◆12月25日(月)~2月5日(月)
「犬も歩けばお正月!?ワンッ!」をテーマに干支、犬、伝統行事の本を展示します。
◆2月7日(水)~3月26日(月)
「備える、常に」というテーマで災害や震災に関連した本を展示します。
場所:図書館1階展示コーナー
--------------------
■スマイルミュージックday
フィギュアスケートで使われるクラシック音楽のピアノ演奏や管楽器の合奏などを親子で楽しめます。
◆2月25日(日)13:00~15:00(予約不要)
場所:体験学習施設
(子育て支援課青少年育成係)
--------------------
【文化スポーツ課より】
■逗子和奏楽会 お囃子コンサート~聴く能狂言
一般応募により結成された、囃子方合奏団の演奏もあります。
◆2月24日(土)
場所:逗子文化プラザなぎさホール
開演:13:00(開場12:30)
料金:全席指定
おとな(中学生以上)1,500円
こども(0才から小学生)500円
出演:囃子方合奏団他

■逗子こども能2017発表会
逗子の小中学生が伝統芸能に挑戦。お稽古の成果を能舞台で披露します。
◆2月25日(日)
場所:逗子文化プラザなぎさホール
開演:10:30(開場10:15)
料金:入場無料 全席自由(先着500名)
出演:逗子こども能2017参加者他
=============
【2月に申し込みのイベント】
=============
【子育て支援課青少年育成係より】
■プレイパーク講演会 10年後のために今大切なこと
親子で遊ぶ大切さを考えます。
◆2月15日(木)10:00~12:00(受付9:30)
講師:潮村由紀子さん(NPO法人ずしあそび発信基地)
場所:体験学習施設
申込・問合せ:2月12日(休)までに電話または直接子育て支援課青少年育成係へ
※託児希望者は2月5日(月)までに申し込んで下さい。(先着8人、子ども同伴可)
(子育て支援課青少年育成係)

■スマイル講座 ちびっこ運動塾
運動に対しての苦手意識を克服するコツとは
◆3月10日(土)9:30~11:00
講師:川島一成さん
対象:小学校1~3年生
定員:15人
持ち物:上履き、タオル、飲み物、スポーツウエア、縄跳び
場所:体験学習施設
申込・問合せ:2月3日(土)10:00以降、電話または直接子育て支援課青少年育成係へ
--------------------
■とびだすカードをつくろう
◆2月17日(土)10:00~12:00 
講師:宮後敬子さん
対象:小学生以上
定員:先着10人
持ち物:はさみ、色鉛筆
費用:200円
申込:2月1日(木)以降、電話または直接小坪コミセンへ
(小坪コミュニティセンター)
--------------------
■初開催 親子バードウォッチング
池子の森自然公園の野鳥に会いに行こう
◆2月24日(土)8:00~10:30 荒天中止
集合場所:管理事務所前
対象:小学校3~6年生(保護者同伴)
定員:30人(多数抽選・市内在住者優先)
持ち物:双眼鏡(あれば)歩きやすい靴と服装で
申込:2月1日(木)~15日(木)に参加者全員の氏名・住所・電話番号・年齢を記載し、ファックス、Eメール、または直接緑政課へ(電話不可)
(緑政課 ryokusei@city.zushi.lg.jp)
--------------------
■クッキー作りとティータイム
◆2月24日(土)13:00~15:00
場所:沼間コミュニティセンター2F 調理室と工作室
対象:親子(小学5年生以上は1人でも可)
定員:先着9組
持ち物:エプロン、バンダナなど髪を覆うもの、ハンドタオル
費用:500円
申込:2月1日(木)9:00以降、電話または直接沼間コミセンへ
(沼間コミュニティセンター)
--------------------
■みんなが描いた絵が動くよ 親子でアニメ体験「コドモーション」
参加者が描いた猫のぬりえをその場でアニメ化して動かします。おもちゃ作りも体験できます。
◆3月10日(土) 10:00~11:00、11:30~12:30、13:30~14:30、15:00~16:00
講師:戸塚太郎さん(首都圏で子どもの絵を映像・デザイン化するワークショップを企画運営)
場所:市民交流センター
対象:小学生以下の子どもとその保護者
定員:各回先着15組
費用:300円
申込・問合せ:2月1日(木)9:00以降、電話・ファックス・Eメールまたは直接
(市民交流センター FAX:046-872-3003 Eメール:ac-center@zushi-psc.org)
--------------------
■こつぼコミセン杯将棋大会 参加者募集中
コミセン将棋クラブ・こつぼに参加している方もいない方も、ちょっと腕試ししてみませんか?
◆3月11日(日)13:00~
場所:小坪コミュニティセンター1階オープンスペース
定員:学生の部(小学生~高校生)、大人の部いずれも10人まで。※定員に満たなかった場合は開催しません。応募多数の場合は、コミセンクラブ会員・小坪小学校区在住者優先し抽選
参加費:無料
申込:1月4日(木)~2月28日(水)までに電話または直接小坪コミセンへ
(小坪コミュニティセンター)
=============
【その他】
=============
【学校教育課より】
■学費の援助
◆就学援助費
経済的な理由で就学が困難な児童・生徒の保護者に、審査の上学費の一部を援助します。
対象:逗子市立小・中学校に在学している児童・生徒の保護者
申込:2月1日(木)~6月29日(金)に申請書に記入し、直接学校教育課へ提出(申請書は2月1日(木)以降学校教育課で用意)※7月2日(月)以降の受け付けは、受付日以降が援助対象になります。
◆新入学学用品費
8月に支給する新入学学用品費を、希望者には早期支給(4月末)します。
対象:4月に逗子市立小学校へ入学予定の児童の保護者
申込:2月1日(木)~28日(水)に申請書に記入し、直接学校教育課へ(申請書は2月1日(木)以降学校教育課で用意)
--------------------
【子育て支援課子育て支援係より】
■子育て情報誌・ポータルサイトボランティアスタッフ募集
 市と社会福祉協議会で発行・運営する子育て情報誌「陽だまり」と、子育てポータルサイト「えがお」は、ママ達の協力によって作られています。子育て中同士、一緒に楽しく活動してみませんか。
◆陽だまり編集スタッフ
月2~3回の編集会議に参加、自宅でメールや原稿チェック、企画案出し・取材・編集など
◆えがおレポーター
年4回程度の会議に参加、年5~6回の取材と原稿作成
任期:どちらも平成30年4月~平成31年3月
対象:市内在住のパソコンやスマートフォンが使える子育て中の人 ※子ども連れでの参加可
申込・問合せ:3月9日(金)までに希望する活動、住所、氏名、電話番号、Eメールアドレス、子どもの年齢、募集のきっかけをEメールで子育て支援課子育て支援係へ。追って面接日をご連絡します。
Eメール:kosodate@city.zushi.lg.jp
詳しくはこちらhttp://www.city.zushi.kanagawa.jp/egao/etc/p07784.html

■子育てポータルサイトえがお えがおレポート更新
日々の子育てに役立つ地域の情報を、市民ママとえがお管理人がレポートする「えがおレポート」。
毎月新しいレポートが公開されます。
最新のレポートは「ずしプレイパークに行ってきました」です。
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/egao/
--------------------
■おすすめの本紹介
◆『ライオンとネズミ』(低学年から)
ラ・フォンテーヌ文 ブライアン・ワイルドスミス絵 わたなべしげお訳 らくだ出版
ジャングルの王ライオンはきまぐれでネズミを逃がしてやりました。いつか恩返しをというネズミを笑っていたライオンでしたが、その後わなにはまったライオンを救ってくれたのは、このちっぽけなネズミでした。

◆『きかせたがりやの魔女』(高学年から)
岡田淳作 はたこうしろう絵 偕成社
いかにも魔女っぽい恰好をしたおばさんが突然僕の前に現れました。それから度々不意に現れるおばさんから不思議な話を聞くようになったのですが…。

図書館では、年齢に合わせたおすすめの本のリストを配布しています。本に関するご相談もお受けします。お気軽におたずねください。
(図書館)
===========
※本メルマガの掲載記事は、市内イベント等のすべてを網羅したものではありません。
次回の定例号は、2月下旬ごろ配信予定です。
☆.。:・★.。:・☆.。:☆.。:・★.
逗子市子育て情報メルマガ編集委員
問合せ 046-873-1111(市役所代表)

12~14歳向け

■□■□■□―――――――――
◇◆ずし子育てわくわくメール
平成30年2月号◆◇
12~14歳向け
――――――――――■□■□■□
毎日寒い日が続きますね。
まだまだ春は遠くに感じますが、暦の上では2月4日が立春。
今は春の大事な準備期間、元気に過ごしてくださいね!
**********
INDEX
◆2月のイベント
◆2月に申し込みのイベント
◆その他
**********
==========
【2月のイベント】
==========
■YAコーナー 
◆1月5日(金)~2月5日(月)
YA通信冬号「皆さんの将来の夢は何ですか?」に関連した本を展示します。
◆2月7日(水)~3月26日(月)
「部活!」をテーマに関連した本を展示します。
場所:図書館1階YAコーナー
(図書館)
--------------------
【沼間コミュニティセンターより】
※共通=場所・問合せ:沼間コミュニティセンター
■東北応援物産展
◆2月9日(金)・10日(土)10:00~16:00

■卓球開放日
◆2月11日・25日の(日)12:00~17:00
持ち物:上履き

■コミセン将棋クラブ・ぬまま
◆2月17日(土)13:00~15:00

■卓球教室
◆2月25日(日)14:00~16:00
対象:小学4年生以上
持ち物:上履き
--------------------
【小坪コミュニティセンターより】
※共通=場所・問合せ:小坪コミュニティセンター
■卓球開放日
◆2月11日・25日の(日)9:00~17:00

■コミセン将棋クラブ・こつぼ
◆2月11日(日)13:00~15:00

■東北応援物産展
◆2月23日(金)・24日(土)10:00~16:00
--------------------
【文化スポーツ課より】
■逗子和奏楽会 お囃子コンサート~聴く能狂言
一般応募により結成された、囃子方合奏団の演奏もあります。
◆2月24日(土)
場所:逗子文化プラザなぎさホール
開演:13:00(開場12:30)
料金:全席指定
おとな(中学生以上)1,500円
こども(0才から小学生)500円
出演:囃子方合奏団他

■逗子こども能2017発表会
逗子の小中学生が伝統芸能に挑戦。お稽古の成果を能舞台で披露します。
◆2月25日(日)
場所:逗子文化プラザなぎさホール
開演:10:30(開場10:15)
料金:入場無料 全席自由(先着500名)
出演:逗子こども能2017参加者他
==========
【2月に申し込みのイベント】
==========
■クッキー作りとティータイム
◆2月24日(土)13:00~15:00
場所:沼間コミュニティセンター2F 調理室と工作室
対象:親子(小学5年生以上は1人でも可)
定員:先着9組
持ち物:エプロン、バンダナなど髪を覆うもの、ハンドタオル
費用:500円
申込:2月1日(木)9:00以降、電話または直接沼間コミセンへ
(沼間コミュニティセンター)
--------------------
■こつぼコミセン杯将棋大会 参加者募集中
コミセン将棋クラブ・こつぼに参加している方もいない方も、ちょっと腕試ししてみませんか?
◆3月11日(日)13:00~
場所:小坪コミュニティセンター1階オープンスペース
定員:学生の部(小学生~高校生)、大人の部いずれも10人まで。※定員に満たなかった場合は開催しません。応募多数の場合は、コミセン将棋クラブ会員・小坪小学校区在住者を優先し、以下抽選
参加費:無料
申込:1月4日(木)~2月28日(水)までに電話または直接小坪コミセンへ
(小坪コミュニティセンター)
==========
【その他】
==========
【学校教育課より】
■学費の援助
◆就学援助費
経済的な理由で就学が困難な児童・生徒の保護者に、審査の上学費の一部を援助します。
対象:逗子市立小・中学校に在学している児童・生徒の保護者
申込:2月1日(木)~6月29日(金)に申請書に記入し、直接学校教育課へ提出(申請書は2月1日(木)以降学校教育課で用意)※7月2日(月)以降の受け付けは、受付日以降が援助対象になります。

■市奨学生の募集
経済的な理由で高等学校(通信制は除く)に就学が困難な生徒に奨学金を支給します。
対象:奨学金希望者本人が市内に住民登録があり、学業成績・行いが良好で、4月から高等学校に進学予定の中学校3年生
定員:20人
支給額:年額100,000円
申込:2月13日(火)~23日(金)に申請書に記入し直接学校教育課へ提出(申請書は2月5日(月)以降学校教育課で用意)
--------------------
■子育て情報誌・ポータルサイトボランティアスタッフ募集
 市と社会福祉協議会で発行・運営する子育て情報誌「陽だまり」と、子育てポータルサイト「えがお」は、ママ達の協力によって作られています。子育て中同士、一緒に楽しく活動してみませんか。
◆陽だまり編集スタッフ
月2~3回の編集会議に参加、自宅でメールや原稿チェック、企画案出し・取材・編集など
◆えがおレポーター
年4回程度の会議に参加、年5~6回の取材と原稿作成
任期:どちらも平成30年4月~平成31年3月
対象:市内在住のパソコンやスマートフォンが使える子育て中の人 ※子ども連れでの参加可
申込・問合せ:3月9日(金)までに希望する活動、住所、氏名、電話番号、Eメールアドレス、子どもの年齢、募集のきっかけをEメールで子育て支援課子育て支援係へ。追って面接日をご連絡します。
Eメール:kosodate@city.zushi.lg.jp
詳しくはこちらhttp://www.city.zushi.kanagawa.jp/egao/etc/p07784.html
(子育て支援課子育て支援係)
--------------------
■おすすめの本紹介
◆『美術館へ行こう』 草薙奈津子著 岩波書店
みなさんにとって美術館は敷居が高い場所ですか?この本は、鑑賞の仕方はもちろん、美術館の役割や学芸員の仕事など多岐にわたって紹介しています。美術館初心者から将来学芸員になりたい人にも役立つ幅広い内容となっています。読み終わったら、きっと美術館に行きたくなることでしょう。

図書館では、年齢に合わせたおすすめの本のリストを配布しています。本に関するご相談もお受けします。お気軽にお尋ねください。
(図書館)
--------------------
■図書館の休館日
6日(火)、13日(火)、20日(火)
開館時間
平日:9:00~20:00
土日祝日:9:00~18:00

■体験学習施設(スマイル)の休館日
6日(火)、13日(火)、20日(火)、27日(火)
開館時間:9:00~20:00
受付時間:9:00~19:00
==========
※本メルマガの掲載記事は、市内イベント等のすべてを網羅したものではありません。
次回の定例号は、2月末ごろ配信予定です。
☆.。:・★.。:・☆.。:☆.。:・★.
逗子市子育て情報メルマガ編集委員
問合せ 046-873-1111(市役所代表)

15~18歳向け

■□■□■□―――――――――
◇◆ずし子育てわくわくメール
平成30年2号◆◇
15-18歳向け
――――――――――■□■□■□
毎日寒い日が続きますね。
まだまだ春は遠くに感じますが、暦の上では2月4日が立春。
今は春の大事な準備期間、元気に過ごしてくださいね!
**********
INDEX
◆2月のイベント
◆2月に申し込みのイベント
◆その他
**********
==========
【2月のイベント】
=========
■YAコーナー 
◆1月5日(金)~2月5日(月)
YA通信冬号「皆さんの将来の夢は何ですか?」に関連した本を展示します。
◆2月7日(水)~3月26日(月)
「部活!」をテーマに関連した本を展示します。
場所:図書館1階YAコーナー
(図書館)
--------------------
【沼間コミュニティセンターより】
※共通=場所・問合せ:沼間コミュニティセンター
■東北応援物産展
◆2月9日(金)・10日(土)10:00~16:00

■卓球開放日
◆2月11日・25日の(日)12:00~17:00
持ち物:上履き

■コミセン将棋クラブ・ぬまま
◆2月17日(土)13:00~15:00

■卓球教室
◆2月25日(日)14:00~16:00
対象:小学4年生以上
持ち物:上履き
--------------------
【小坪コミュニティセンターより】
※共通=場所・問合せ:小坪コミュニティセンター
■卓球開放日
◆2月11日・25日の(日)9:00~17:00

■コミセン将棋クラブ・こつぼ
◆2月11日(日)13:00~15:00

■東北応援物産展
◆2月23日(金)・24日(土)10:00~16:00
--------------------
【文化スポーツ課より】
■逗子和奏楽会 お囃子コンサート~聴く能狂言
一般応募により結成された、囃子方合奏団の演奏もあります。
◆2月24日(土)
場所:逗子文化プラザなぎさホール
開演:13:00(開場12:30)
料金:全席指定
おとな(中学生以上)1,500円
こども(0才から小学生)500円
出演:囃子方合奏団他

■逗子こども能2017発表会
逗子の小中学生が伝統芸能に挑戦。お稽古の成果を能舞台で披露します。
◆2月25日(日)
場所:逗子文化プラザなぎさホール
開演:10:30(開場10:15)
料金:入場無料 全席自由(先着500名)
出演:逗子こども能2017参加者他
==========
【2月に申し込みのイベント】
==========
■クッキー作りとティータイム
◆2月24日(土)13:00~15:00
場所:沼間コミュニティセンター2F 調理室と工作室
対象:親子(小学5年生以上は1人でも可)
定員:先着9組
持ち物:エプロン、バンダナなど髪を覆うもの、ハンドタオル
費用:500円
申込:2月1日(木)9:00以降、電話または直接沼間コミセンへ
(沼間コミュニティセンター)
--------------------
■こつぼコミセン杯将棋大会 参加者募集中
コミセン将棋クラブ・こつぼに参加している方もいない方も、ちょっと腕試ししてみませんか?
◆3月11日(日)13:00~
場所:小坪コミュニティセンター1階オープンスペース
定員:学生の部(小学生~高校生)、大人の部いずれも10人まで。※定員に満たなかった場合は開催しません。応募多数の場合は、コミセン将棋クラブ会員・小坪小学校区在住者を優先し、以下抽選
参加費:無料
申込:1月4日(木)~2月28日(水)までに電話または直接小坪コミセンへ
(小坪コミュニティセンター)
==========
【その他】
==========
■市奨学生の募集
経済的な理由で高等学校(通信制は除く)に就学が困難な生徒に奨学金を支給します。
対象:奨学金希望者本人が市内に住民登録があり、学業成績・行いが良好で、4月から高等学校に進学予定の中学校3年生
定員:20人
支給額:年額100,000円
申込:2月13日(火)~23日(金)に申請書に記入し直接学校教育課へ提出※申請書は2月5日(月)以降学校教育課で用意
(学校教育課)
--------------------
■子育て情報誌・ポータルサイトボランティアスタッフ募集
 市と社会福祉協議会で発行・運営する子育て情報誌「陽だまり」と、子育てポータルサイト「えがお」は、ママ達の協力によって作られています。子育て中同士、一緒に楽しく活動してみませんか。
◆陽だまり編集スタッフ
月2~3回の編集会議に参加、自宅でメールや原稿チェック、企画案出し・取材・編集など
◆えがおレポーター
年4回程度の会議に参加、年5~6回の取材と原稿作成
任期:どちらも平成30年4月~平成31年3月
対象:市内在住のパソコンやスマートフォンが使える子育て中の人 ※子ども連れでの参加可
申込・問合せ:3月9日(金)までに希望する活動、住所、氏名、電話番号、Eメールアドレス、子どもの年齢、募集のきっかけをEメールで子育て支援課子育て支援係へ。追って面接日をご連絡します。
Eメール:kosodate@city.zushi.lg.jp
詳しくはこちらhttp://www.city.zushi.kanagawa.jp/egao/etc/p07784.html
(子育て支援課子育て支援係)
--------------------
■おすすめの本紹介
◆『翼を持つ少女(BISビブリオバトル部(1)』 山本弘著 東京創元社
ビブリオバトルとは、ひとり5分の持ち時間で本を紹介し、最後に投票でチャンプ本を決める書評会のこと。中高一貫校のビブリオバトル部を舞台にした学園ものですが、とにかく、文中でたくさんの本が紹介されます。この本読んでみたいなと思ったら、図書館の検索へGO!

図書館では、年齢に合わせたおすすめの本のリストを配布しています。本に関するご相談もお受けします。お気軽にお尋ねください。
(図書館)
--------------------
■図書館の休館日
6日(火)、13日(火)、20日(火)
開館時間
平日:9:00~20:00
土日祝日:9:00~18:00

■体験学習施設(スマイル)の休館日
6日(火)、13日(火)、20日(火)、27日(火)
開館時間:9:00~20:00
受付時間:9:00~19:00
==========
※本メルマガの掲載記事は、市内イベント等のすべてを網羅したものではありません。
次回の定例号は、2月末ごろ配信予定です。
☆.。:・★.。:・☆.。:☆.。:・★.
逗子市子育て情報メルマガ編集委員
問合せ 046-873-1111(市役所代表)

この情報に関するお問い合わせ先

教育部:子育て支援課子育て支援係

電話番号:046-872-8117


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。
逗子市役所外観

〒249-8686
神奈川県逗子市逗子5丁目2番16号

電話番号 046-873-1111

ファックス番号 046-873-4520

開庁時間(窓口受け付け時間)

月曜日から金曜日の
午前8時30分〜午後5時00分まで
祝休日・12月29日〜1月3日を除く

子育てQ&A
子育てサークル・団体情報
乳幼児と保護者のフリースペース。子育て支援センター・ほっとスペース
イベントカレンダー
えがお公式Facebookページへ(別ウィンドウ)

逗子子育て
わくわくメール

子育て情報をEメールで配信します。

ホームページに関するお問い合わせは:企画課広聴広報係へ。そのほかの市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。
各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi