今日
明日

逗子市子育てポータルサイト えがお

青い海と豊かな緑に囲まれた逗子の子育てを笑顔にするサイトです。

平成29年8月号(7月25日配信)

0~2歳向け

■□■□■□―――――――――
◇◆ずし子育てわくわくメール
平成29年8月号◆◇
0~2歳児向け
――――――――――■□■□■□
夏本番、子どもたちは長~い夏休みに突入!
体も心も大きく成長する季節、夏ならではの体験をたくさんさせてあげたいですね
**********
INDEX
◆8月・9月の子どもの健診
◆8月のイベント
◆8月に申し込みのイベント
◆その他
**********
==========
【8月・9月の子どもの健診】
==========
■8月の健診に該当するお子さんの誕生月は、H29年4月生・H28年9月生・H28年2月生
■9月の健診に該当するお子さんの誕生月は、H29年5月生・H28年10月生・H28年3月生
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/kosodate/p07141.html
 (子育て支援課子育て支援係)
==========
【8月のイベント】
==========
■おひざにだっこのおはなし会
◆8月17日(木)10:30~11:00 
場所:図書館1階おはなしコーナー 当日直接会場へ
対象:2・3歳の子どもとその保護者
(図書館)
--------------------
■ハーフバースディ手形カード
6ヶ月の記念に手形を取ってカードをつくります
日時:8月23日(水)10:00~15:00
対象:7月に6ヶ月になる赤ちゃん(平成29年1月生まれ)
※毎月第3水曜日開催予定
(子育て支援課子育て支援係)
--------------------
■2017 ずし平和デー ~次世代へ伝えたい平和のメッセージ~
◆「青い空は」を歌いつなげよう
日時:8月27日(日)10:30~12:15(10:15開場)
場所:文化プラザさざなみホール
定員:150人
問合:グループつながり 愛甲
TEL:046-873-7659
 
◆人形劇とあそびの広場
日時:8月26日(土)10:00~11:30(9:40開場)
場所:市民交流センター
定員:50人
問合:虹の会 河辺
TEL:046-872-2553
(市民協働課)
=============
【8月に申し込みのイベント】
=============
【社会教育課より】
 
■ダンスでコミュニケーション
子どもと一緒にストレッチ、リズム体操など体を動かしてリフレッシュ。
同じくらいの子どもを持つ親同士、おしゃべりしながら踊ってみませんか。
◆8月18日(金)10:00~11:00
講師:田島ほなみさん(元劇団四季団員)
場所:小坪コミセン
対象:市内在住・在勤の0~4歳児とその保護者
定員:先着10組
持ち物:タオル、飲み物、上履き(保護者のみ)、動きやすい服装
申込・問合せ:8月1日(火)以降、電話・ファクス・Eメールで社会教育課へ
FAX:046-872-3115 MAIL:syakaikyouiku@city.zushi.lg.jp
※ファクス・Eメールで申し込む場合は、住所・氏名・電話番号・子どもの年齢を記載してください。3日以内に返信がない場合は問い合わせてください。
 
■子育てサポーター初級講座「困った」子?いいえ、「困っている」子!です ~よき理解者・支援者となるために~
講師:星山麻木(明星大学教育学部教授)
◆第1回9/27(水)、第2回10/11(水)、第3回11/15(水)、第4回11/25(土)、第5回12/6(水)、第6回12/16(土)、第7回12/20(水)
いずれも9時から11時30分まで
場所:交流センター会議室
対象:逗子市在住・在勤の方
定員:60名
参加費:無料
受付:8月1日(火)から社会教育課の窓口、電話、FAXにて(ただし託児希望の方は窓口、電話)
託児:あり(未就学児 先着10名)
詳しくは広報ずし8月号をご覧ください。
主催・問合せ先:社会教育課
--------------------
■子どもスポーツ教室
◆親子体操教室2・3・4歳
日時:9月14日~11月2日の(木)9:30~10:30(全8回)
場所:逗子アリーナ
対象:2~4歳児とその保護者
定員:20組
費用:5,600円
申込:8月23日(水)16:00~16:30に、直接逗子アリーナ第1会議室へ。先着順。定員に満たなかった場合は、同日16:30以降逗子アリーナでも受け付けます。※1人につき2人分申し込み可。
問合せ:体育協会
(体育協会)
==========
【その他】
==========
■おすすめの本紹介
◆『コップちゃん』 中川ひろたか文 100%Orange絵 ブロンズ新社
ちいさな子どもにもなじみ深いコップが、いろいろな表情で登場します。コップが逆立ちしたり、いないいないばあをしたり。色づかいのはっきりした楽しい絵本です。
 
図書館では、年齢に合わせたおすすめの本のリストを配布しています。本に関するご相談もお受けします。お気軽におたずねください。
(図書館)
--------------------
■ブックスタート事業のご案内
逗子市では4か月児健診時に、図書館職員がブックスタートについて説明して、赤ちゃん向け絵本の入った「ブックスタートパック」をさしあげています。
4か月児健診を受けられなかった人、他市町村から転入してきて前の自治体でブックスタートを受けていない人は、図書館や小坪・沼間分室でブックスタートを受けることができます(要事前連絡)。
1歳のお誕生日の前日までに母子健康手帳を持参し、赤ちゃんと一緒に来て下さい。
詳しくは、図書館にお問い合わせください。
(図書館)
--------------------
■ひとり親家庭の生活を支える制度
 お母さん、お父さん、一人で悩んでいませんか。まずは相談にきてください。
◆児童扶養手当
 18歳までの子ども(子どもに障がいがある場合は20歳)を養育しているひとり親家庭が対象です。手当の金額は各家庭の所得額で決まります。
◆ひとり親家庭等医療費助成
 けがや病気などで医療機関を受診したときの自己負担金分を助成します。
◆ひとり親家庭等福祉手当支給
 一定の所得以下の家庭に月6,000円の手当を支給します。
◆ファミリーサポートセンター利用料の助成
 一定の所得以下の家庭が利用した場合、利用額の半額(上限1か月1万円)を助成します。
※各制度、支給には諸条件があります。各家庭の自立を支援するため、資格取得を応援する制度もあります。
(子育て支援課子育て支援係)
==========
※本メルマガの掲載記事は、市内イベント等のすべてを網羅したものではありません。
次回の定例号は、8月末ごろ配信予定です。
☆.。:・★.。:・☆.。:☆.。:・★.
逗子市子育て情報メルマガ編集委員
問合せ 046-873-1111(市役所代表)
 

3~5歳向け

■□■□■□―――――――――
◇◆ずし子育てわくわくメール
平成29年8月号◆◇
3~5歳児向け
――――――――――■□■□■□
夏本番、子どもたちは長~い夏休みに突入!
体も心も大きく成長する季節、夏ならではの体験をたくさんさせてあげたいですね
**********
INDEX
◆8・9月の子どもの健診
◆8月のイベント
◆8月に申し込みのイベント
◆その他
**********
==========
【8・9月の子どもの健診】
==========
■8月の3歳児健診(8月25日金曜)に該当するお子さんの誕生月は、H26年5月生です。
■9月の3歳児健診(9月15日金曜)に該当するお子さんの誕生月は、H26年6月生です。
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/kosodate/p07141.html
 (子育て支援課子育て支援係)
==========
【8月のイベント】
==========
【図書館より】
■わんぱくおはなし会
◆8月17日(木)15:30~16:00 
場所:図書館1階おはなしコーナー 当日直接会場へ
 
■夏休みおはなし会
◆8月23日(水)~26日(土)10:30~11:00
場所:図書館1階おはなしコーナー 当日直接会場へ
 
■図書館児童コーナー展示
「夏休みだからこそ読んでみよう!」をテーマに図書館からのおすすめ本を展示します。
◆7月5日~8月下旬 場所:図書館児童コーナー
--------------------
■ちいさいお話会 ハナマル
人形を使ったお話会と自由遊び。子育てのヒントが聞ける時間も用意。
8月25日(金)10:10~11:45 ※当日会場へ
対象:未就園児とその保護者
場所:体験学習施設
(子育て支援課青少年育成係)
---------------------
■2017 ずし平和デー ~次世代へ伝えたい平和のメッセージ~
◆「青い空は」を歌いつなげよう
日時:8月27日(日)10:30~12:15(10:15開場)
場所:文化プラザさざなみホール
定員:150人
問合:グループつながり 愛甲
TEL:046-873-7659
 
◆人形劇とあそびの広場
日時:8月26日(土)10:00~11:30(9:40開場)
場所:市民交流センター
定員:50人
問合:虹の会 河辺
TEL:046-872-2553
(市民協働課)
=============
【8月に申し込みのイベント】
=============
■田越川さかな観察会
◆8月20日(日)9:00~11:00、9:00市役所玄関前集合 
観察場所:田越川河口(集合場所から歩いて向かいます)
費用:100円
定員:30名 ※市内在住者優先、10歳以下は保護者同伴
服装:膝くらいまで水に入れる服装、爪先とかかとを保護できる靴、帽子、タオル、飲み物
申込:8月1日(火)~15日(火)に参加者全員の氏名・住所・連絡先電話番号・子どもの年齢を記載し、ファクス・Eメール、又は直接環境都市課へ ※電話申し込み不可
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/kankyo/kaigi/ibento.html
(ずしし環境会議事務局(環境都市課内)eco.kaigi@city.zushi.lg.jp)
--------------------
■親子体操教室2・3・4歳
◆9月14日~11月2日の(木)9:30~10:30(全8回)
場所:逗子アリーナ
対象:2~4歳児とその保護者
定員:20組
費用:5,600円
申込:8月23日(水)16:00~16:30に、直接逗子アリーナ第1会議室へ。先着順。定員に満たなかった場合は、同日16:30以降、逗子アリーナでも受け付けます。※1人につき2人分申し込み可。
(体育協会)
--------------------
【社会教育課より】
 
■ダンスでコミュニケーション
子どもと一緒にストレッチ、リズム体操など体を動かしてリフレッシュ。
同じくらいの子どもを持つ親同士、おしゃべりしながら踊ってみませんか。
◆8月18日(金)10:00~11:00
講師:田島ほなみさん(元劇団四季団員)
場所:小坪コミセン
対象:市内在住・在勤の0~4歳児とその保護者
定員:先着10組
持ち物:タオル、飲み物、上履き(保護者のみ)、動きやすい服装
申込・問合せ:8月1日(火)以降、電話・ファクス・Eメールで社会教育課へ
FAX:046-872-3115 MAIL:syakaikyouiku@city.zushi.lg.jp
※ファクス・Eメールで申し込む場合は、住所・氏名・電話番号・子どもの年齢を記載してください。3日以内に返信がない場合は問い合わせてください。
 
■子育てサポーター初級講座「困った」子?いいえ、「困っている」子!です ~よき理解者・支援者となるために~
講師:星山麻木(明星大学教育学部教授)
◆第1回9月27日(水)、第2回10月11日(水)、第3回11月15日(水)、第4回11月25日(土)、第5回12月6(日水)、第612月16日(土)、第7回12月20日(水)
いずれも9時から11時30分まで
場所:交流センター会議室
対象:逗子市在住・在勤の方
定員:60名
参加費:無料
受付:8月1日(火)から社会教育課の窓口、電話、FAXにて(ただし託児希望の方は窓口、電話)
託児:あり(未就学児 先着10名)
詳しくは広報ずし8月号をご覧ください。
主催・問合せ先:社会教育課
--------------------
■森の音楽会 打楽器を作って、演奏してみよう!
ペットボトルなど身近な材料で打楽器を作り、ジャンベ、和太鼓、スチールパンなど世界の打楽器も使っ
てみんなでリズムに合わせて演奏します。
◆8月26日(土)10:30~12:00
講師:三縄公一さん
場所:池子の森自然公園管理事務所横広場 *当日会場へ。荒天中止
対象:音楽を楽しめる子ども ※未就学児は中学生以上の人同伴
定員:30人程度
持ち物:飲み物、防虫グッズ ※暑さ対策をしてきてください。
申込:市民協働課
(市民協働課)
--------------------
■キッズアートプロジェクト 大きな布に絵を描こう
乗り物・動物・花、自由に好きな絵を描こう。みんなの絵を飾ったら大きな電車のできあがり。逗子アートフェスティバル2017の作品として、第一運動公園京急車両内に10月7日(土)~展示します。
◆8月14日(月)14:00~16:00
場所:市民交流センター ※汚れてもいい服装で。 
対象:3歳児以上とその保護者
定員:先着25組
費用:500円
申込・問合せ:8月3日(木)以降、Eメールでアートコミュニティ逗子へ
MAIL:artcommunity.zushi@gmail.com
(経済観光課)
==========
【その他】
==========
■おすすめの本紹介
◆『ガンピーさんのふなあそび』 ジョン・バーニンガム作 みつよしなつや訳 ほるぷ出版
ガンピーさんが小舟ででかけます。とちゅうで、子どもたち、うさぎ、ねこ、いぬ、ぶた、と次々にやってきて「乗せてください」といいますが…。素朴なあたたかいタッチで描かれた、さわやかな作品です。
 
図書館では、年齢に合わせたおすすめの本の
リストを配布しています。本に関するご相談もお受けします。お気軽におたずねください。
(図書館)
--------------------
■ひとり親家庭の生活を支える制度
 お母さん、お父さん、一人で悩んでいませんか。まずは相談にきてください。
◆児童扶養手当
 18歳までの子ども(子どもに障がいがある場合は20歳)を養育しているひとり親家庭が対象です。手当の金額は各家庭の所得額で決まります。
◆ひとり親家庭等医療費助成
 けがや病気などで医療機関を受診したときの自己負担金分を助成します。
◆ひとり親家庭等福祉手当支給
 一定の所得以下の家庭に月6,000円の手当を支給します。
◆ファミリーサポートセンター利用料の助成
 一定の所得以下の家庭が利用した場合、利用額の半額(上限1か月1万円)を助成します。
※各制度、支給には諸条件があります。各家庭の自立を支援するため、資格取得を応援する制度もあります。
(子育て支援課子育て支援係)
==========
※本メルマガの掲載記事は、市内イベント等のすべてを網羅したものではありません。
次回の定例号は、8月末ごろ配信予定です。
☆.。:・★.。:・☆.。:☆.。:・★.
逗子市子育て情報メルマガ編集委員
問合せ 046-873-1111(市役所代表)

6~11歳向け

■□■□■□―――――――――
◇◆ずし子育てわくわくメール
平成29年8月号◆◇
6~11歳児向け
――――――――――■□■□■□
夏本番、子どもたちは長~い夏休みに突入!
体も心も大きく成長する季節、夏ならではの体験をたくさんさせてあげたいですね
**********
INDEX
◆8月のイベント
◆8月に申し込みのイベント
◆その他
**********
==========
【8月のイベント】
=========
■ホールオープンデー お囃子公開ワークショップ参加者募集!能楽の「小鼓」「太鼓」を体験しよう!
日本の伝統芸能、能楽をプロの囃子方に教えてもらうチャンスです。初めてでも大丈夫!ぜひご参加ください。
◆8月6日(日)14:00~15:00(受付13:30~)
講師:小鼓 飯冨孔明 太鼓 姥浦理紗
内容:楽器の説明・実演・体験
持ち物:足袋(無い場合靴下)
会場:文化プラザなぎさホール
費用:無料
申込:受付中(7月9日~)
定員:10名※先着順、定員になり次第締切
申込方法:電話またはホール窓口にて受付、参加者氏名(カタカナ)・年齢・電話番号・メールアドレス・参加希望講座名(楽器体験)をお伝え下さい。※申込後のキャンセル、変更はできません。
 
当日は公開ワークショップとなりますので、お気軽にご観覧ください。
(文化スポーツ課)
--------------------
【市民協働課より】
■森の音楽会 打楽器を作って、演奏してみよう!
ペットボトルなど身近な材料で打楽器を作り、ジャンベ、和太鼓、スチールパンなど世界の打楽器も使っ
てみんなでリズムに合わせて演奏します。
◆8月26日(土)10:30~12:00
講師:三縄公一さん
場所:池子の森自然公園管理事務所横広場 *当日会場へ。荒天中止
対象:音楽を楽しめる子ども ※未就学児は中学生以上の人の同伴が必要
定員:30人程度
持ち物:飲み物、防虫グッズ ※暑さ対策をしてきてください。
申込:市民協働課
 
■ラブ&ピース子どもたちに伝えるともしび
◆8月20日(日)13:00~18:30(12:45開場)
場所:文化プラザさざなみホール
定員:160人
費用:前売り1,500円、当日1,700円、小学生500円
問合せ:ラブ&ピース実行委員会 メンリー
TEL:090-6038-4574
--------------------
【図書館より】
■夏休み小学生おはなし会
◆8月5日(土)14:00~14:40
場所:図書館1階おはなしコーナー 当日直接会場へ
 
■わんぱくおはなし会
◆8月17日(木)15:30~16:00 
場所:図書館1階おはなしコーナー 当日直接会場へ
 
■図書館児童コーナー展示
「夏休みだからこそ読んでみよう!」をテーマに図書館からのおすすめ本を展示します。
◆7月5日~8月下旬 場所:図書館児童コーナー
=============
【8月に申し込みのイベント】
=============
【社会教育課より】
 
■季節の食材を使って楽しく料理
【共通】
場所:逗子小学校家庭科室
対象:市内在住・在勤・在学の小学生以上の子どもとその保護者
定員:各先着10組
持ち物:髪を覆うもの(バンダナなど)、エプロン、手拭きタオル、上履き
申込:8月1日(火)以降、電話・ファックス・Eメールまたは直接社会教育課へ。市ホームページから申し込みも可
FAX:046-872-3115
Eメール:syakaikyouiku@city.zushi.lg.jp
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/syakyou/syakaikyouiku/kouza/cooking29.html
※ファックス、Eメールで申し込む場合は、教室名・住所・参加者氏名・子どもの学年・電話番号を記載してください。3日以内に返信がない場合、3人以上で参加や未就学児と参加希望の場合は問い合わせてください。
◆ちょっとおもてなし風ケーキ寿司・夏休みランチを作ろう
講師:食生活改善推進団体若宮会
日時:8月22日(火)10:00~13:00
費用:1,000円(2人1組)
◆魚のさばき方・小坪漁港の魚でチャレンジ
講師:髙橋豊さん、座間太一さん(小坪漁業協同組合)
日時:8月25日(金)10:00~13:00
費用:1,500円(2人1組)
 
■子育てサポーター初級講座「困った」子?いいえ、「困っている」子!です ~よき理解者・支援者となるために~
講師:星山麻木(明星大学教育学部教授)
◆第1回9月27日(水)、第2回10月11日(水)、第3回11月15日(水)、第4回11月25日(土)、第5回12月6日(水)、第6回12月16日(土)、第7回12月20日(水)
いずれも9時から11時30分まで
場所:交流センター会議室
対象:逗子市在住・在勤の方
定員:60名
参加費:無料
受付:8月1日(火)から社会教育課の窓口、電話、FAXにて(ただし託児希望の方は窓口、電話)
託児:あり(未就学児 先着10名)
詳しくは広報ずし8月号をご覧ください。
主催・問合せ先:社会教育課
--------------------
■田越川さかな観察会
◆8月20日(日)9:00~11:00、9:00市役所玄関前集合 
観察場所:田越川河口(集合場所から歩いて向かいます)
費用:100円
定員:30名 ※市内在住者優先、10歳以下は保護者同伴
服装:膝くらいまで水に入れる服装、爪先とかかとを保護できる靴、帽子、タオル、飲み物
申込:8月1日(火)~15日(火)に参加者全員の氏名・住所・連絡先電話番号・子どもの年齢を記載し、ファクス・Eメール、又は直接環境都市課へ ※電話申し込み不可
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/kankyo/kaigi/ibento.html
(ずしし環境会議事務局(環境都市課内)eco.kaigi@city.zushi.lg.jp)
--------------------
【体育協会より】
■子どもスポーツ教室
【共通】 申込:8月23日(木)16:00~16:30に、直接逗子アリーナ第1会議室へ。先着順。定員に満たなかった場合は、同日16:30以降逗子アリーナでも受け付けます。※1人につき2人分申し込み可。
問合せ:体育協会
 
◆ジュニアテニス教室
日時:9月6日~10月4日の(水) 1、16:00~17:00 2、17:00~18:00(全5回)
場所:池子の森自然公園テニスコート
対象:1、小学校1~3年生 2、小学校4~6年生
定員:各24人
費用:4,000円
 
◆苦手な種目(跳び箱・鉄棒・マット)にチャレンジ
日時:9月14日~11月2日の(木)16:30~17:30(全8回)
場所:逗子アリーナ
対象:小学校1~6年生
定員:40人
費用:4,000円
 
◆かけっこ教室
日時:9月22日~10月27日の(金)16:30~17:30(10月20日を除く、全5回)
場所:池子の森自然公園400mトラック
対象:小学校1~3年生 
定員:40人
費用:4,000円
--------------------
■世界に一つだけの木の時計
形・色・模様。糸のこを使って木の板から自分の好きなデザインの時計を手作りします。糸のこを使ったことがなくても大丈夫。パパ・ママと一緒にチャレンジ。
◆8月27日(日)13:30~16:30 
場所:WOODWORK CENTER相談家具屋(池子1-8-3)
対象:小学生とその保護者
定員:先着8組
持ち物:エプロン(あれば)※汚れてもいい服装で。サンダル不可
費用:3,780円
申込・問合せ:8月2日(水)9:00以降、電話・ファクス・Eメール又は直接市民交流センターへ
FAX:046-872-3003 MAIL:ac-center@zushi-psc.org
(市民交流センター)
--------------------
■キッズアートプロジェクト 大きな布に絵を描こう
乗り物・動物・花、自由に好きな絵を描こう。みんなの絵を飾ったら大きな電車のできあがり。逗子アートフェスティバル2017の作品として、第一運動公園京急車両内に10月7日(土)~展示します。
◆8月14日(月)14:00~16:00
場所:市民交流センター ※汚れてもいい服装で。 
対象:3歳児以上とその保護者
定員:先着25組
費用:500円
申込・問合せ:8月3日(木)以降、Eメールでアートコミュニティ逗子へ
MAIL:artcommunity.zushi@gmail.com
(経済観光課)
--------------------
【子育て支援課青少年育成係より】
■おもしろ科学なんでもチャレンジ塾
実験やものづくりを体験し知的好奇心を満たす教室
◆9月2日~11月18日の第1・第3(土)9:30~11:00(全6回)
講師:吉田和昭さん
場所:体験学習施設
対象:小学生
定員:10人 
申込・問合せ:8月5日(土)10:00以降、電話で体験学習施設へ
 
【以下の講座共通】場所=体験学習施設、申込=8月6日(日)10:00以降電話または直接体験学習施設へ
■いけばな体験講座
◆8月26日、9月30日、10月7日、11月11日の(土)10:00~11:30(全4回)
講師:逗葉華道会
対象:小・中学・高校生
定員:10人 
費用:1,600円
 
■卓球体験講座
◆9月2・9・30日、10月7・14日の(土)10:00~11:30(全5回)
講師:逗子卓球協会
対象:小学校4年生~中学校3年生
定員:初級・中級各15人 
持ち物:上履き、タオル、水筒
 
■スマイルキッチン 季節の菓子づくり体験講座
◆9月2日、10月7日、11月4日、12月2日の(土)14:00~16:00(全4回)
講師:カフェちょこっとスタッフ
対象:小学校4年生~高校3年生
定員:10人 
持ち物:エプロン、三角巾、タオル、筆記用具
 
■茶道体験講座
◆9月9・16・23・30日の(土)、10月9日(月)・28日(土)、11月3日(金)・11日(土)13:00~14:30(全8回)
講師:花葩会
対象:小学校4年生~高校3年生
定員:10人 
費用:2,400円
持ち物:白靴下(お持ちの方は扇子・懐紙・楊枝・袱紗も持参してください)
==========
【その他】
==========
【子育て支援課子育て支援係より】
■すこやか健診(小児生活習慣病予防健診)を受けましょう
近年、子どもの頃からみられる生活習慣病。健診で正しい生活習慣を教えてもらい、病気を未然に防ぎましょう。
対象:市内在住の小学校4年生
推奨期間:8月31日(木)まで
受診セットを7月中旬に各学校で配付または郵送しますので、7月末までに届かない場合はお問い合わせください。 ※受診の際は事前に医療機関に連絡し、受診後結果は各自医療機関へ聞きに行ってください。
 
■ひとり親家庭の生活を支える制度
 お母さん、お父さん、一人で悩んでいませんか。まずは相談にきてください。
◆児童扶養手当
 18歳までの子ども(子どもに障がいがある場合は20歳)を養育しているひとり親家庭が対象です。手当の金額は各家庭の所得額で決まります。
◆ひとり親家庭等医療費助成
 けがや病気などで医療機関を受診したときの自己負担金分を助成します。
◆ひとり親家庭等福祉手当支給
 一定の所得以下の家庭に月6,000円の手当を支給します。
◆ファミリーサポートセンター利用料の助成
 一定の所得以下の家庭が利用した場合、利用額の半額(上限1か月1万円)を助成します。
※各制度、支給には諸条件があります。各家庭の自立を支援するため、資格取得を応援する制度もあります。
--------------------
■おすすめの本紹介
◆『ベッツィ・メイとこいぬ』(低学年から)
イーニッド・ブライトン作 ジョーン・G・トーマス絵 小宮由訳 岩波書店
ベッツィ・メイは小さな女の子です。ある日、ポストに手紙を出しに行くことになり、はりきって出かけますが、ポストに手が届きません!小さな女の子が巻き起こす9つのお話は、読んでもらっても楽しめます。
 
◆『どろぼうのどろぼん』(高学年から)
斉藤倫著 牡丹靖佳画 福音館書店
ある日ぼくは「ものの声が聞こえる」というどろぼうを捕まえました。その「もの」たちは自分たちを盗んでほしいと言うらしいのです。いつしかぼくは彼の話に引き込まれていきます。
 
図書館では、年齢に合わせたおすすめの本のリストを配布しています。本に関するご相談もお受けします。お気軽におたずねください。
(図書館)
==========
※本メルマガの掲載記事は、市内イベント等のすべてを網羅したものではありません。
次回の定例号は、8月末ごろ配信予定です。
☆.。:・★.。:・☆.。:☆.。:・★.
逗子市子育て情報メルマガ編集委員
問合せ 046-873-1111(市役所代表)
 

12~14歳向け

■□■□■□―――――――――
◇◆ずし子育てわくわくメール
平成29年8月号◆◇
12~14歳向け
――――――――――■□■□■□
**********
INDEX
◆8月のイベント
◆8月に申し込みのイベント
◆その他
**********
==========
【8月のイベント】
=========
■ホールオープンデー お囃子公開ワークショップ参加者募集!能楽の「小鼓」「太鼓」を体験しよう!
日本の伝統芸能、能楽をプロの囃子方に教えてもらうチャンスです。初めてでも大丈夫!ぜひご参加ください。
◆8月6日(日)14:00~15:00(受付13:30~)
講師:小鼓 飯冨孔明 太鼓 姥浦理紗
内容:楽器の説明・実演・体験
持ち物:足袋(無い場合靴下)
会場:文化プラザなぎさホール
費用:無料
申込:受付中(7月9日~)
定員:10名※先着順、定員になり次第締切
申込方法:電話またはホール窓口にて受付、参加者氏名(カタカナ)・年齢・電話番号・メールアドレス・参加希望講座名(楽器体験)をお伝え下さい。※申込後のキャンセル、変更はできません。
 
当日は公開ワークショップとなりますので、お気軽にご観覧ください。
(文化スポーツ課)
--------------------
【市民協働課より】
■森の音楽会 打楽器を作って、演奏してみよう!
ペットボトルなど身近な材料で打楽器を作り、ジャンベ、和太鼓、スチールパンなど世界の打楽器も使っ
てみんなでリズムに合わせて演奏します。
◆8月26日(土)10:30~12:00
講師:三縄公一さん
場所:池子の森自然公園管理事務所横広場 *当日会場へ。荒天中止
対象:音楽を楽しめる子ども ※未就学児は中学生以上の人同伴
定員:30人程度
持ち物:飲み物、防虫グッズ ※暑さ対策をしてきてください。
申込:市民協働課
 
■平和憲法の活かし方
◆8月25日(金)14:00~16:30(13:30開場)
講師:伊藤千尋さん
場所:文化プラザなぎさホール
定員:555人
費用:前売り1,000円、当日1,200円、高校生以下500円
問合:逗子・葉山九条の会 富塚
TEL:046-878-6044
 
■ピースメッセンジャー 長崎派遣報告会
◆8月26日(土)14:30~16:30(14:15開場)
場所:文化プラザさざなみホール
定員:150人
問合:市民協働課
 
■終戦前後の逗子の子どもたち
◆8月28日(月)10:00~11:30(9:30開場)
講師:野村昇司さん 朗読:森田美智子さん
場所:文化プラザさざなみホール
定員:150人
費用:500円
問合:ちょっと昔の逗子のお話しの会 西村
TEL:090-2066-1354
=============
【8月に申し込みのイベント】
=============
【子育て支援課青少年育成係より】
【共通】場所=体験学習施設、申込=8月6日(日)10:00以降電話または直接体験学習施設へ
■いけばな体験講座
◆8月26日、9月30日、10月7日、11月11日の(土)10:00~11:30(全4回)
講師:逗葉華道会
対象:小・中学・高校生
定員:10人 
費用:1,600円
 
■卓球体験講座
◆9月2・9・30日、10月7・14日の(土)10:00~11:30(全5回)
講師:逗子卓球協会
対象:小学校4年生~中学校3年生
定員:初級・中級各15人 
持ち物:上履き、タオル、水筒
 
■スマイルキッチン 季節の菓子づくり体験講座
◆9月2日、10月7日、11月4日、12月2日の(土)14:00~16:00(全4回)
講師:カフェちょこっとスタッフ
対象:小学校4年生~高校3年生
定員:10人 
持ち物:エプロン、三角巾、タオル、筆記用具
 
■茶道体験講座
◆9月9・16・23・30日の(土)、10月9日(月)・28日(土)、11月3日(金)・11日(土)13:00~14:30(全8回)
講師:花葩会
対象:小学校4年生~高校3年生
定員:10人 
費用:2,400円
持ち物:白靴下(お持ちの方は扇子・懐紙・楊枝・袱紗も持参してください)
==========
【その他】
==========
■ひとり親家庭の生活を支える制度
 お母さん、お父さん、一人で悩んでいませんか。まずは相談にきてください。
◆児童扶養手当
 18歳までの子ども(子どもに障がいがある場合は20歳)を養育しているひとり親家庭が対象です。手当の金額は各家庭の所得額で決まります。
◆ひとり親家庭等医療費助成
 けがや病気などで医療機関を受診したときの自己負担金分を助成します。
◆ひとり親家庭等福祉手当支給
 一定の所得以下の家庭に月6,000円の手当を支給します。
◆ファミリーサポートセンター利用料の助成
 一定の所得以下の家庭が利用した場合、利用額の半額(上限1か月1万円)を助成します。
※各制度、支給には諸条件があります。各家庭の自立を支援するため、資格取得を応援する制度もあります。
(子育て支援課子育て支援係)
==========
※本メルマガの掲載記事は、市内イベント等のすべてを網羅したものではありません。
次回の定例号は、8月末ごろ配信予定です。
☆.。:・★.。:・☆.。:☆.。:・★.
逗子市子育て情報メルマガ編集委員
問合せ 046-873-1111(市役所代表)
 

15~18歳向け

■□■□■□―――――――――
◇◆ずし子育てわくわくメール
平成29年8月号◆◇
15-18歳向け
――――――――――■□■□■□
**********
INDEX
◆8月のイベント
◆その他
**********
==========
【8月のイベント】
=========
■ホールオープンデー お囃子公開ワークショップ参加者募集!能楽の「小鼓」「太鼓」を体験しよう!
日本の伝統芸能、能楽をプロの囃子方に教えてもらうチャンスです。初めてでも大丈夫!ぜひご参加ください。
◆8月6日(日)14:00~15:00(受付13:30~)
講師:小鼓 飯冨孔明 太鼓 姥浦理紗
内容:楽器の説明・実演・体験
持ち物:足袋(無い場合靴下)
会場:文化プラザなぎさホール
費用:無料
申込:受付中(7月9日~)
定員:10名※先着順、定員になり次第締切
申込方法:電話またはホール窓口にて受付、参加者氏名(カタカナ)・年齢・電話番号・メールアドレス・参加希望講座名(楽器体験)をお伝え下さい。※申込後のキャンセル、変更はできません。
 
当日は公開ワークショップとなりますので、お気軽にご観覧ください。
(文化スポーツ課)
-------------------------
【市民協働課より】
■平和憲法の活かし方
◆8月25日(金)14:00~16:30(13:30開場)
講師:伊藤千尋さん
場所:文化プラザなぎさホール
定員:555人
費用:前売り1,000円、当日1,200円、高校生以下500円
問合:逗子・葉山九条の会 富塚
TEL:046-878-6044
 
■ピースメッセンジャー 長崎派遣報告会
◆8月26日(土)14:30~16:30(14:15開場)
場所:文化プラザさざなみホール
定員:150人
問合:市民協働課
 
■終戦前後の逗子の子どもたち
◆8月28日(月)10:00~11:30(9:30開場)
講師:野村昇司さん 朗読:森田美智子さん
場所:文化プラザさざなみホール
定員:150人
費用:500円
問合:ちょっと昔の逗子のお話しの会 西村
TEL:090-2066-1354
=============
【8月に申し込みのイベント】
=============
【子育て支援課青少年育成係より】
【共通】場所=体験学習施設、申込=8月6日(日)10:00以降電話または直接体験学習施設へ
■いけばな体験講座
◆8月26日、9月30日、10月7日、11月11日の(土)10:00~11:30(全4回)
講師:逗葉華道会
対象:小・中学・高校生
定員:10人 
費用:1,600円
 
■卓球体験講座
◆9月2・9・30日、10月7・14日の(土)10:00~11:30(全5回)
講師:逗子卓球協会
対象:小学校4年生~中学校3年生
定員:初級・中級各15人 
持ち物:上履き、タオル、水筒
 
■スマイルキッチン 季節の菓子づくり体験講座
◆9月2日、10月7日、11月4日、12月2日の(土)14:00~16:00(全4回)
講師:カフェちょこっとスタッフ
対象:小学校4年生~高校3年生
定員:10人 
持ち物:エプロン、三角巾、タオル、筆記用具
 
■茶道体験講座
◆9月9・16・23・30日の(土)、10月9日(月)・28日(土)、11月3日(金)・11日(土)13:00~14:30(全8回)
講師:花葩会
対象:小学校4年生~高校3年生
定員:10人 
費用:2,400円
持ち物:白靴下(お持ちの方は扇子・懐紙・楊枝・袱紗も持参してください)
==========
【その他】
==========
■ひとり親家庭の生活を支える制度
 お母さん、お父さん、一人で悩んでいませんか。まずは相談にきてください。
◆児童扶養手当
 18歳までの子ども(子どもに障がいがある場合は20歳)を養育しているひとり親家庭が対象です。手当の金額は各家庭の所得額で決まります。
◆ひとり親家庭等医療費助成
 けがや病気などで医療機関を受診したときの自己負担金分を助成します。
◆ひとり親家庭等福祉手当支給
 一定の所得以下の家庭に月6,000円の手当を支給します。
◆ファミリーサポートセンター利用料の助成
 一定の所得以下の家庭が利用した場合、利用額の半額(上限1か月1万円)を助成します。
※各制度、支給には諸条件があります。各家庭の自立を支援するため、資格取得を応援する制度もあります。
(子育て支援課子育て支援係)
==========
※本メルマガの掲載記事は、市内イベント等のすべてを網羅したものではありません。
次回の定例号は、8月末ごろ配信予定です。
☆.。:・★.。:・☆.。:☆.。:・★.
逗子市子育て情報メルマガ編集委員
問合せ 046-873-1111(市役所代表)
 

この情報に関するお問い合わせ先

教育部:子育て支援課子育て支援係

電話番号:046-872-8117


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。
逗子市役所外観

〒249-8686
神奈川県逗子市逗子5丁目2番16号

電話番号 046-873-1111

ファックス番号 046-873-4520

開庁時間(窓口受け付け時間)

月曜日から金曜日の
午前8時30分〜午後5時00分まで
祝休日・12月29日〜1月3日を除く

子育てQ&A
子育てサークル・団体情報
乳幼児と保護者のフリースペース。子育て支援センター・ほっとスペース
イベントカレンダー
えがお公式Facebookページへ(別ウィンドウ)

逗子子育て
わくわくメール

子育て情報をEメールで配信します。

ホームページに関するお問い合わせは:企画課広聴広報係へ。そのほかの市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。
各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi