よくある質問

このページでは、逗子市教育研究相談センターに寄せられる質問のうち、多いものをFAQ(Frequently Asked Questions;よく寄せられる質問)として掲載しています。教育相談をする際のご参考にしてください。

子どもたちからは、どんな相談が多いの?

  • 学校に行こうと思うけれどどうしてもいけない
  • 家の人が気持ちをわかってくれない
  • 勉強がわからなくて自信が持てない
  • 友だちとうまく遊べなくなってしまい1人ぼっちだと感じてしまう

大人たちからは、どんな相談が多いの?

  • 子どもの育て方に自信が持てない
  • どのように声をかけ、力になったらいいのか
  • 子どもが反抗期になってどのように接していいかわからない
  • 他の子どもと家の子を比べると成長が遅いように思われる
  • 辛いことがあると体の調子が悪くなってしまう
  • 専門機関を紹介してほしいと思うことがある

相談をすると何をしてくれるの?

ゆっくりと向き合って話を聞いたり、学校や他の機関と連携して支援することができます。
また、相談者の了解を得て、学校の先生方と相談しながら支援ができます。

どうやって相談すればいいの?

電話と来所で相談を受け付けています。詳しくは、「相談窓口」のページをご覧ください。

主にどんな機関と連携をしているの?

横須賀児童相談所、県立教育総合センター、鎌倉保健所、県警青少年相談センターなどと提携しています。

この情報に関するお問い合わせ先

教育部:教育研究相談センター

電話番号:046-872-2898


逗子市役所外観

〒249-8686
神奈川県逗子市逗子5丁目2番16号

電話番号 046-873-1111

ファックス番号 046-873-4520

開庁時間(窓口受け付け時間)

月曜日から金曜日の
午前8時30分〜午後5時00分まで
祝休日・12月29日〜1月3日を除く

ホームページに関するお問い合わせは:企画課広聴広報係へ。そのほかの市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。
各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi