運営方針

逗子市教育研究所は、逗子市の教育研究の中心的な役割を担う機関として、時代の要請にあった活動および教職員や市民のニーズに応えられるような活動をしています。
  • 児童・生徒の援助ニーズに対応できるよう、学校巡回等さまざまな支援を行う
  • 本市の教育に役立てるために、調査・研究を行う
  • 教職員の教育力向上を図るための専門的研修を行う
  • 児童・生徒、保護者、教職員を対象に教育相談を行う
  • 地域や関係諸機関との連携を図り、援助が必要な児童・生徒に対して適切な支援体制をつくる
  • 市内児童・生徒を対象に相談活動を行うため、心の教室相談員(うるおいフレンド)を小・中学校に派遣する
  • 不登校児童・生徒に対し、個々の状況に応じて社会に適応できるよう支援を進める
    (適応指導教室での集団生活を通して自立心を高め、社会性を養い、社会生活への適応力を育てる)
  • 教職員の実践研究に対応するための図書・資料を作成、整理する

この情報に関するお問い合わせ先

教育部:教育研究相談センター

電話番号:046-872-2898


逗子市役所外観

〒249-8686
神奈川県逗子市逗子5丁目2番16号

電話番号 046-873-1111

ファックス番号 046-873-4520

開庁時間(窓口受け付け時間)

月曜日から金曜日の
午前8時30分〜午後5時00分まで
祝休日・12月29日〜1月3日を除く

ホームページに関するお問い合わせは:企画課広聴広報係へ。そのほかの市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。
各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi