平成28年度 食育講座 
地域に学ぶ料理教室 和菓子をつくろう!

平成28年7月27日(水) 逗子市保健センター

日本の食文化のひとつである和菓子を親子で作って味わいました。
逗子市食育講座での和菓子教室は今年で4回目です。
今回はどらやきの作り方を地域の和菓子職人より伝授していただきました。
講師は、「永楽家」店主 柳さん、「長嶋屋」店主 森下さん、
「三盛楼」店主 坂井田さん、「日影茶屋」職人 細野さんの4名です。
和菓子職人、永楽家 柳さんから和菓子についてのお話を伺いました。

最初に、講師の森下悟さんから和菓子についてのお話を伺いました。
「本日の材料は全て安心・安全なものです。市販に売られているお菓子の多くは原材料にいろいろなものが使用されています。子どもたちには、ぜひ、体に良いものを食べてもらいたいと思っています。季節や行事に合わせて様々な和菓子があります。和菓子の良さをこの機会に知っていただきたいと思います。」
今回は、どらやきの生地を小麦粉、砂糖、卵、はちみつ、重層をよく混ぜて作り、しばらくの間寝かせてからホットプレート・フライパンで焼いて中にあんをはさみました。


生地作りはよく混ぜるのがポイント!

生地作りはよく混ぜるのがポイント!

生地を焼きます

生地を焼きます

上手に焼けるかな?

上手に焼けるかな?


生地にあんこをはさみます

生地にあんこをはさみます

できました!とってもおいしそう!

できました!とってもおいしそう!

冷茶とともにいただきました

冷茶とともにいただきました


参加者より、「生地を混ぜるのが大変だっだけど、とても楽しかったです。」
「ちびどらやきを作ったのが楽しかった。」 「かんたんでおいしかったです。」
などの声があがり、親子で和菓子作りを楽んでいました。

今後も、伝統ある豊かな食環境を次世代へつないでいけるよう、
食文化を守り、伝える取組みを進めていきたいと思います。

この情報に関するお問い合わせ先

福祉部:国保健康課健康係

電話番号:046-873-1111(代表)(内線:231~233)


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

ホームページに関するお問い合わせは:企画課広聴広報係へ。そのほかの市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。
各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi