創業・起業をお考えの方へ

逗子市創業支援事業計画について

逗子市では、地域での創業を促進し、地域経済の活性化を図るため、産業競争力強化法に基づく「創業支援事業計画」を策定し、平成28年1月に国から認定を受け、市内において創業を目指す方への支援に取り組んでいます。
 

特定創業支援事業について

創業支援事業計画に掲げる事業の中で、特に「経営、財務、人材育成、販路開拓の知識を全て学べる継続的な支援を行う事業」を「特定創業支援事業」と位置づけています。
「特定創業支援事業」に位置づけられている事業(逗子創業スクール)を受けた創業予定者・創業者の方には、以下のようなメリットがあります。
 
1.会社設立時の登録免許税の減免
 創業を行おうとする者又は創業後5年未満の個人が会社を設立する場合には、登録免許税の軽減を受けることが可能です。(資本金の0.7%の登録免許税が0.35%に減免)
2.創業関連保証の特例
 無担保、第三者保証人なしの創業関連保証の枠が1,000万円から1,500万円に拡充し、事業開始の6か月前から支援を受けることが可能です。
3.日本政策金融公庫新創業融資制度の自己資金要件充足
 特定創業支援事業により支援を受けた者は、新創業融資制度の自己資金要件を充足したものとして、利用することが可能です(別途、審査を受ける必要があります)。
 
このようなメリットを受けるためには、逗子市特定創業支援事業の支援を受けたことを、逗子市が証明する必要があります。証明書の申請手続きに関しては、以下のファイルをご参照ください。
※証明書は、支援を受けたことを証明するものであり、メリットを受けられることを保証するものではありません。
※受けられるメリットについては、申請書裏面の「特定創業支援事業により支援を受けたことの証明に関する注意事項」を必ずご一読ください。

創業スクール申込は終了いたしました!

詳しくはこちら

この情報に関するお問い合わせ先

市民協働部:経済観光課

電話番号:046-872-8120


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。
逗子市役所外観

〒249-8686
神奈川県逗子市逗子5丁目2番16号

電話番号 046-873-1111

ファックス番号 046-873-4520

開庁時間(窓口受け付け時間)

月曜日から金曜日の
午前8時30分〜午後5時00分まで
祝休日・12月29日〜1月3日を除く

ホームページに関するお問い合わせは:企画課広聴広報係へ。そのほかの市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。
各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi