鎌倉税務署からのお知らせ
(平成29年1月)

平成28年分確定申告の申告期間と納期限等

(1)所得税及び復興特別所得税
 (申告期間)平成29年2月16日(木)~3月15日(水)
 (納期限※ア)平成29年3月15日(水)
 (振替納税利用者の振替日※イ)平成29年4月20日(木)
 (問合せ)鎌倉税務署・個人課税第一部門(電話0467-22-5591代表)
(2)贈与税
 (申告期間)平成29年2月1日(水)~3月15日(水)
 (納期限※ア)平成29年3月15日(木)
 (問合せ)鎌倉税務署・資産課税第一部門(電話0467-22-5591代表)
(3)個人消費税
 (申告期間)平成29年1月4日(水)~3月31日(金)
 (納期限※ア)平成29年3月31日(金)
 (振替納税利用者の振替日
※イ)平成29年4月25日(火)
 (問合せ)鎌倉税務署・個人課税第一部門(電話0467-22-5591代表)

※税務署の電話番号におかけいただいた後、自動音声案内にしたがって「2」を選択してください。
(納期限※ア)現金で納付される場合は、納期限までに現金に納付書を添えて、お近くの金融機関(日本銀行歳入代理店)又は税務署の納税窓口で納付してください。申告書の提出後に、税務署から納付書の送付や納税通知等による納税のお知らせはありません。
(振替納税利用者の振替日※イ)安全で便利な振替納税の利用を希望される方は「預貯金口座振替依頼書兼納付書送付依頼書」を平成28年3月15日(水)までに税務署に提出してください。既に届出を提出されている方で、転居され所轄税務署が変わった場合には、新たに届出が必要になります。「預貯金口座振替依頼書兼納付書送付依頼書」は国税庁ホームページからダウンロードしていただくか、税務署の窓口でご請求ください。

鎌倉税務署で作成・申告される方へ

 所得税等・贈与税・個人消費税の確定申告書作成会場を、次のとおり開設します。
 (1)期 間
 平成29年2月13日(月)~3月15日(水)
 ただし、土、日及び祝日を除く。なお、2月19日(日)、2月26日(日)は臨時開設します。
-------------------------------------------------------------
 平成29年2月10日(金)までは、税務署に申告書作成会場はありません。
 開設期間前にご来署いただいた場合には、長時間お待ちいただくことがありますので、あらかじめご了承ください。
-------------------------------------------------------------
(2)時 間
 (受付)08:30から( 提出は17:00まで。)
 (相談)09:00-17:00
※会場が混雑している場合には、受付を早めに締め切ることがありますので、なるべくお早めにお越しください。
※確定申告書作成のために来署される場合は、上記期間にお越しください。

 -- 税務署に来署される場合のお願い事項 --
・税務署では、納税者負担の軽減・事務の効率化等の観点からパソコンを利用した所得税等・贈与税・個人消費税の確定申告書の作成アドバイスを行っておりますので、パソコンを利用した申告書の作成にご協力をお願いします。操作に慣れていない方には、操作をお手伝いします。
 また、ご自分でパソコンを操作できる方を優先させていただく場合があります。
・税務署の駐車場は、申告書作成会場開設中(平成29年2月13日(月)~3月15日(水))は利用できません。また、臨時駐車場もありませんので、公共交通機関等のご利用をお願いします。
 なお、税務署来署者は鎌倉市役所の駐車場をご利用しないでください。
・税務署では、納税者サービスの向上を図るため、具体的な書類や事実関係を確認する必要がある場合など、ご相談内容により電話での回答が困難な場合には、税務署に電話で事前に相談日等を予約いただいた上で、相談をお受けしております。
 ただし、所得税等の確定申告について、申告書作成会場で相談される方は、事前予約の必要はありません。ぜひ開設期間にご来署ください。
 
( 問い合わせ先 )
鎌倉税務署 個人課税第1部門  TEL0467-22-5591(代表)
※税務署の電話番号におかけいただいた後、自動音声案内にしたがって「2」を選択してください。
------------------------------------------------------------
・個人の方の申告に関することなど
個人課税第1部門(内線212~214)
・相続・贈与に関することなど
資産課税第1部門(内線252)
・法人の方の申告、源泉所得税など
法人課税第1部門(内線362~364)

国税庁ホームページ「確定申告書等作成コーナー」ご利用のお願い

 インターネット環境のあるパソコンとプリンタをお持ちの方は、国税庁ホームページ(www.nta.go.jp)の「確定申告書等作成コーナー」で、画面の案内に従って金額等を入力すれば、税額などが自動計算され、所得税及び復興特別所得税(以下「所得税等」といいます。)、贈与税並びに個人消費税の申告書等が作成できます。作成した申告書等は、印刷して必要書類を添付のうえ税務署に提出(郵送可)することができます。

税理士による無料申告相談

 年金受給者及び給与所得者の所得税等、小規模納税者の所得税等、個人消費税の申告を対象としています。譲渡所得(土地、建物及び株式など)のある方、相談内容が複雑な方、所得金額が高額な方はご遠慮ください。
 
日    時 場    所
平成29年2月6日(月) 09:30-12:00
13:00-16:00
※受付は、15:30まで。
 逗子文化プラザ市民交流センター
(逗子市逗子4丁目2番11号)
平成29年2月9日(木)  逗子市商工会館
(逗子市沼間1丁目5番1号)

※混雑した場合は、受付を早めに締め切る場合があります。
※車での来場はご遠慮ください。
※確定申告書等を提出されるだけの方は、直接税務署に提出(郵送可)いただくか、逗子市役所に提出をお願いいたします。

市役所でも確定申告書の受付及び簡易な相談を行います

 記載済みの(出来上がっている)確定申告書は、市役所でも受付をします。
 また、給与所得者の還付申告、年金受給者の確定申告など簡易な確定申告の相談(アドバイス)も行います(事業、不動産、譲渡、配当、一時、公的年金以外の雑所得のある方、新たに住宅借入金等特別控除を受ける方は除きます。)。なお、この他にも市役所で相談できない申告があります。
(確定申告書の受付期間)平成29年2月1日(水)~3月15日(水)
(確定申告の相談期間)平成29年2月16日(木)~3月15日(水)
※市役所の閉庁日を除きます。
※市役所では、一部の確定申告書関係の用紙を平成29年1月27日(金)から配布します。ただし、部数に限りがあり、在庫がなくなりますと補充されません。なお、確定申告書関係の用紙は、国税庁ホームページからもダウンロードできます。
※鎌倉市役所での確定申告書の受付及び簡易な相談は、鎌倉市民を対象としています。
(逗子市にお住まいの方は、逗子市役所にご来庁ください。)

個人番号(マイナンバー)について

 確定申告書や申請書には、個人番号(マイナンバー)の記入及び本人確認書類の写しの添付が必要です。ただし、鎌倉税務署の窓口へ直接提出する場合は、個人番号の記載と本人確認書類の提示で構いません(郵送や市役所の窓口で提出する場合は、写しの添付が必要です)。
 本人確認には、個人番号の確認と本人の身元確認ができる書類が必要です。
 

 

この情報に関するお問い合わせ先

総務部:課税課

電話番号:046-873-1111(代表)(市民税係内線:371〜373、資産税係内線:374〜376)


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

ホームページに関するお問い合わせは:企画課広聴広報係へ。そのほかの市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。
各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi