認定調査員向けeラーニングシステムのご案内

 平成22年度より、厚生労働省実施の要介護認定適正化事業において、認定調査員の調査能力の向上等を目的としたeラーニングシステムによる学習ができるようになりました。
  なお、他市町村で既に登録されている方でも登録していただくことができます。

認定調査員向けeラーニングシステムの特徴

 認定調査員向けeラーニングシステムは、インターネット上で提供される認定調査員のための学習支援システムです。
 本システムで提供される「認定調査員向け講座」では、 ご自身の理解度を把握する「全国テスト」と動画を用いた「学習教材」、基本的な考え方や各調査項目の定義について学習する「問題集」が収録されています。調査員一人ひとりが自分の理解度に合わせて学習を進めることで、認定調査に関する知識を深めることができます。

対象者

 次の2つの要件をすべて満たす方で受講を希望する方が対象となります。

 1.本市から認定調査の委託を受けている事業所(指定居宅介護支援事業所、地域密着型介護老 
   人福祉施設、介護保険施設)に所属する介護支援専門員

 2.現在、調査員として認定調査に従事している方

申込み方法

 「eラーニングシステム登録申込書」に入力し、高齢介護課介護保険係宛てメールにてお申込みください。お申込み後、登録が完了したら、高齢介護課から指定されたメールアドレス宛てにIDとパスワードが通知されます。

eラーニング利用までの流れ

1.メールで申込みをする
   
「eラーニングシステム登録申込書」に入力し、メールで申込みをする。
   ↓
2.高齢介護課から利用開始のウェルカムメールが届く
   高齢介護課にて登録手続き完了後、配信します。
   ウェルカムメールには、eラーニングシステムのURL、ログインID、パスワードが記載されていま  
   すので、大切に保管してください。
   ↓
3.ID、パスワードを入力して、eラーニングシステムにログイン
   初回は「利用規約への同意」、「基本情報の入力」が必要です。
   ↓
4.eラーニングの利用開始
   「認定調査員向け講座」を選択します。「全国テスト」終了後、教材・問題集による学習を進めるこ
   とができます。

この情報に関するお問い合わせ先

福祉部:高齢介護課介護保険係

電話番号:046-872-8116


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

ホームページに関するお問い合わせは:企画課広聴広報係へ。そのほかの市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。
各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi