逗子小学校におけるパンの納入ケースへの異物混入の対応について

2015年6月2日 逗子市教育委員会

 このたびの逗子小学校におけるパンの納入ケースへの異物混入につきまして、ご心配をおかけしております。お詫び申し上げます。
 さて、現在までの経過と今後の方針についてご報告いたします。 

事故発生から現在までの経緯

5月15日(金)

・9:45 逗子小学校から事故発生の連絡
 【事故の内容】給食用パンの配架用ケースから虫が発見された
 【対応】1.横須賀保健所へ連絡(工場所在地の保健所)
     2.県給食会へ連絡
     3.各市町村へ連絡
・11:00 市内全小学校のパン使用の中止を決定
・11:15 給食の時間に間に合うように、パン提供中止の連絡および家庭通知を市内各学
校へメールおよびfaxにて配信
・14:30 報道機関にプレス発表
・15:00 鎌倉保健福祉事務所が、逗子小学校の事故の状況と衛生状況を確認

5月18日(月)

・横須賀保健所へ今後の流れについて相談

5月20日(水)

・県保健体育課より連絡が入り、現状の確認
・教育委員会から県給食会と製造業者へ6月のパン使用中止を連絡

5月22日(金)

・臨時の市学校給食改善委員会を開催し、6月分の代替品を決定
・5月15日以降6月末までのパンの使用を中止し代替品で対応(米飯、うどん等を予定)
・7月以降については現在検討中

5月28日(木)

・県学校給食会来庁
 これまでの経緯の説明を受ける
・市教育委員会
 県学校給食会に製造業者への指導及び安全性の確認を要請
 当面の間の他製造業者の紹介を依頼

6月1日(月)

・県学校給食会を教育長が訪問し、今後の迅速な報告と安全なパンの提供を要請

逗子市教育委員会としての今後の方向性及び保護者の皆様へ

 保健所からの報告書が出て、県学校給食会が安全性を確認し、さらに市教育委員会が視察のうえ安全性を確認するまでメニューの工夫や代替品により給食を提供します。
  現在、安全な給食を安心して食べていただくために全力で努力しております。保護者の皆様のご理解とご協力をお願いたします。

この情報に関するお問い合わせ先

教育部:学校教育課

電話番号:046-873-1111(代表)(内線:517~519)


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。
逗子市役所外観

〒249-8686
神奈川県逗子市逗子5丁目2番16号

電話番号 046-873-1111

ファックス番号 046-873-4520

開庁時間(窓口受け付け時間)

月曜日から金曜日の
午前8時30分〜午後5時00分まで
祝休日・12月29日〜1月3日を除く

ホームページに関するお問い合わせは:企画課広聴広報係へ。そのほかの市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。
各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi