【京都府】平成30年7月豪雨に伴う災害派遣等従事車両証明書の発行について

1 証明書の内容

平成30年7月豪雨に伴う被災地(京都府)救援等のために使用する車両については、災害派遣等従事車両証明書を発行します。
詳しくは下記の京都府のホームページを確認してください。

対象道路

西日本高速道路株式会社/阪神高速道路株式会社/本州四国連絡高速道路株式会社
中日本高速道路株式会社/東日本高速道路株式会社/首都高速道路株式会社
全国道路公社(京都府道路公社、大阪府道路公社、福井県道路公社、神戸市道路公社、熊本県道路公社、佐賀県道路公社、青森県道路公社)

2 適用期間

平成30年12月31日(月)まで
※なお、原則として出発の3日前までに申請してください。
 事務処理上、12月25日(火)までの受付とさせていただきます。

3 対象車両

(1)自治体が災害救援のために使用する車両
(2)災害ボランティア活動であって、被災した自治体等が要請・受入承諾したものに使用する車両

4 対象となる被災地

京都府

5 取扱方法等(申請書等ダウンロード)

(1)受入ボランティアセンターの証明書
ボランティア活動に従事する方は、事前に被災地のボランティアセンターが発行する、ボランティア活動受け入れ予定証明書の交付を受ける手続きが必要になります。 

(2)災害派遣等従事車両証明申請書
災害派遣等従事車両証明の申請(1台につき1枚の申請)
 
※ボランティアの場合は、(1)の証明書を添付する必要があります。

申請書類

記入例

その他

6 申請にあたって

災害派遣等従事車両証明申請は、郵送、FAX、メールでの受付はできませんので、必要書類をご持参の上、お越しください。

添付書類

(1)国等からの委託の場合・・・委託内容、行程がわかる書類
(2)その他の場合 ・・・・・・行程、被災地の受入体制、組織の概要が分かる書類
※ボランティアの方は、受入ボランティアセンターの証明書

7 証明書の発行

原則として出発日の3日前までに申請してください。

受入ボランティアセンターの証明書がない場合は、災害派遣等従事車両証明書を発行できません。 
申請の受付、発行は月曜日から金曜日(祝日を除く)8時30分から17時15分までです。  

8 注意事項

※発行には時間がかかりますので、原則として出発日の3日前までに、逗子市役所3階防災安全課へ申請してください。
※予定通行区間はあらかじめご自身でお調べの上、申請をお願いします。

この情報に関するお問い合わせ先

経営企画部:防災安全課

電話番号:046-872-8135


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。
逗子市役所外観

〒249-8686
神奈川県逗子市逗子5丁目2番16号

電話番号 046-873-1111

ファックス番号 046-873-4520

開庁時間(窓口受け付け時間)

月曜日から金曜日の
午前8時30分〜午後5時00分まで
祝休日・12月29日〜1月3日を除く

ホームページに関するお問い合わせは:企画課広聴広報係へ。そのほかの市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。
各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi