平成25年度実施予定の防災対策

 平成25年度は、

津波訓練

津波避難訓練

 一斉防災訓練(シェイクアウト訓練)を取り入れた津波避難訓練を防災の日である9月1日(日)に実施する予定です。

夜間避難訓練

 夜間に津波が発生した場合の避難訓練を実施する予定です。訓練実施日については、広報等でお知らせします。

津波避難案内表示路面シートの整備

津波避難案内表示路面シート

津波避難案内表示路面シート

 夜間でも光る津波避難案内表示を路面に施工し、昨年度に引き続き市内30箇所に整備する予定です。


防災資機材等の増備

 東日本大震災を踏まえ、25年度も防災資機材を増備等行う予定です。
品名 数量 摘要
おかゆ    11,000食分 高齢者等に配慮した食料を増備
白米・わかめご飯      500食分 アレルギー対応食を増備
保存ビスケット    12,000食分 増備分
アルファ米     5,100食分 増備分
飲料水  30,000リットル  
石油ストーブ        4台 防寒対策として整備
防寒シート     1,650枚 防寒対策として整備
多機能ラジオ       24台  
ランタンライト       40台  
発動発電機        4台  

防災備蓄倉庫の増設

 防災資機材の増備に伴う、収納保管庫として、防災倉庫を11台増設する予定です。

地域安心安全電話配信システムの導入

 防災行政無線放送の補完措置として、メール配信やテレフォンサービスの利用ができない方を対象として、新たに電話配信システムを導入しました。

市民防災セミナー等の開催

 25年度も東日本大震災を踏まえた防災セミナーを開催する予定です。

市民防災セミナー

 テーマ等調整中です

危機管理セミナー

 テーマ等調整中です

自主防災組織リーダ養成研修

内  容 訓練ビデオ視聴、簡易救出・搬送訓練、防災体験学習、避難所運営図上演習、「国民保護について」の講義
開催日時 平成26年2月6日(木)午前9時30分から3時50分まで
場  所 神奈川県総合防災センター
参加人数 市民40名程度を募集します。

地域安心安全情報共有(メール配信)システム登録者数の拡大

 メール配信システム登録者数推移
平成22年4月1日現在   748人
平成23年4月1日現在  7,446人
平成24年4月1日現在  9,963人
平成25年4月1日現在 11,132人

防災行政無線子局の増設

 25年度は、2局(桜山3丁目及びOKストア)に設置する予定です。

MCA無線機の増設

 災害時における通信手段の確保を目的として、新たに市内公共施設等に5台増設する予定です。

戸別受信機の増設

 防災行政無線の難聴対策として、図書館に個別受信機を増備する予定です。

この情報に関するお問い合わせ先

経営企画部:防災安全課

電話番号:046-872-8135


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。
逗子市役所外観

〒249-8686
神奈川県逗子市逗子5丁目2番16号

電話番号 046-873-1111

ファックス番号 046-873-4520

開庁時間(窓口受け付け時間)

月曜日から金曜日の
午前8時30分〜午後5時00分まで
祝休日・12月29日〜1月3日を除く

ホームページに関するお問い合わせは:企画課広聴広報係へ。そのほかの市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。
各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi