全国瞬時警報システム(J-ALERT)

全国瞬時警報システム(J-ALERT)とは

 対処に時間的余裕のない事態に関する緊急情報を、総務省消防庁が人工衛星を用いて送信して市の防災行政無線を自動起動させ、市民に 緊急情報を瞬時かつ一斉に伝達するシステムです。
 今までは、職員の操作によって緊急情報を放送していましたが、平成21年4月からは、緊急情報については、全国瞬時警報システムによって瞬時に放送されます。これに よって、今までは間に合わなかった災害情報(緊急地震速報など)についても、市民のみなさまにいち早くお知らせすることができます。
(※震源地に近い場合など、状況によっては放送が間に合わない場合もあります)

緊急情報の種類及び放送内容

災害関係情報に関する放送内容

種類 放送内容 繰り返し回数
大津波警報 『大津波警報が発表されました。海岸付近の方は高台に避難してください。』 3回
津波警報 『津波警報が発表されました。海岸付近の方は高台に避難してください。』 3回
緊急地震速報
(震度5弱以上)
『大地震です。大地震です。』 3回
東海地震 『ただいま、東海地震警戒宣言が発表されました。テレビ、ラジオの情報に注意ください。』 1回

国民保護に関する放送内容

種類 放送内容 繰り返し回数
弾道ミサイル情報 『ミサイル発射情報、ミサイル発射情報。当地域に着弾する可能性があります。屋内に避難し、テレビ・ラジオをつけてください。』 3回
航空攻撃情報 『航空攻撃情報、航空攻撃情報、当地域に航空攻撃の可能性があります。屋内に避難し、テレビ・ラジオをつけてください。』 3回
ゲリラ・特殊部隊
攻撃情報
『ゲリラ攻撃情報、ゲリラ攻撃情報、当地域にゲリラ攻撃の可能性があります。屋内に避難し、テレビ・ラジオをつけてください。』 3回
大規模テロ情報 『大規模テロ情報、大規模テロ情報、当地域にテロの危険が及ぶ可能性があります。屋内に避難し、テレビ・ラジオをつけてください。』 3回

誤報について

 全国瞬時警報システムは、総務省消防庁が発した情報を人手を介さずに受信し、市の同報系防災無線を自動起動させて放送するシステムです。 そのため、誤報などの可能性もありますが、その場合には、キャンセル放送が流れます。

 

放送内容 
 『先ほどの緊急放送は誤りです。』(3回繰り返し)
 『先ほどの地震速報は誤報です。』(3回繰り返し)

 国民保護に係る警報のサイレン音を聞くことができます。

この情報に関するお問い合わせ先

経営企画部:防災安全課

電話番号:046-872-8135


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。

ホームページに関するお問い合わせは:企画課広聴広報係へ。そのほかの市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。
各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi