逗子市地域防犯カメラ設置事業補助制度について

趣旨

 自治会・町内会等の団体が、地域の安全・安心なまちづくりを目的に防犯カメラを設置する事業に対し、「逗子市地域防犯カメラ設置事業補助金交付要綱」に基づき、機器等の購入費用および設置のための工事費について、予算の範囲内で補助をします。

平成31年度防犯カメラ設置事業補助制度について

受付期間 平成30年10月31日(水)まで

 平成31年度逗子市地域防犯カメラ設置事業につきましては、神奈川県の補助事業廃止に伴い、本市でも廃止すると通知していたところですが、この度、神奈川県より平成31年度を最終年度として補助事業を再開するとの通知がありました。このため、本市におきましても、逗子市地域防犯カメラ設置事業補助金交付要綱(平成29年4月1日)に基づき、防犯カメラを設置した自治会・町内会に対し、補助金を交付します。
 本事業は、設置場所及び台数について事前協議を行い、平成31年度に設置を行うものです。
 本事業の助成を希望する場合は、別紙「防犯カメラ設置協議書」に必要事項を記入の上、平成30年10月31日(水)までに防災安全課へ提出してください。
 なお、申請団体への助成の可否及び設置台数については、県の決定するもので、必ず採択されるものではありませんので、ご理解のほど、よろしくお願いします。

平成30年度防犯カメラ設置事業補助金の申請について

 平成29年度に「防犯カメラ設置協議書」を提出していただいた団体につきましては、「逗子市地域防犯カメラ設置事業補助金申請の手引」及び「スケジュール」を確認していただき、「防犯カメラ申請様式」に必要事項を記入の上、平成30年6月29日(金)までに防災安全課へご提出ください。
 なお、申請団体への助成の可否及び設置台数については、県の決定を経るものであり、申請が必ず採択されるものではありませんので、ご理解のほどよろしくお願いします。

PDFファイルをご覧になるには、Adobe® Reader® 外部リンクが必要です。


平成31年度防犯カメラ設置事業補助制度について

受付期間 平成30年10月31日(水)まで

 犯罪の起こりにくい安全なまちづくりに向けた地域の自主的な取組を支援するため、逗子市地域防犯カメラ設置事業補助金交付要綱(平成29年4月1日)に基づき、防犯カメラを設置した自治会・町内会に対し、補助金を交付します。
 本事業は、設置場所及び台数について事前協議を行い、平成31年度に設置を行うものです。
 本事業の助成を希望する場合は、別紙「防犯カメラ設置協議書」に必要事項を記入の上、平成30年10月31日(水)までに防災安全課へ提出してください。
 なお、申請団体への助成の可否及び設置台数については、県の決定するもので、必ず採択されるものではありませんので、ご理解のほど、よろしくお願いします。

この情報に関するお問い合わせ先

経営企画部:防災安全課

電話番号:046-872-8135


この情報についてのご意見・ご感想をお聞かせください!

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページは見つけやすかったですか?
  • システム上、いただいたご意見・ご感想に対する回答はできません。
    回答が必要な内容に関しましては、お問い合わせ先の担当課まで直接お願いいたします。
  • 住所・電話番号等の個人情報については記入しないようお願いいたします。
  • 文字化けの原因となる、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは記入しないようお願いいたします。
逗子市役所外観

〒249-8686
神奈川県逗子市逗子5丁目2番16号

電話番号 046-873-1111

ファックス番号 046-873-4520

開庁時間(窓口受け付け時間)

月曜日から金曜日の
午前8時30分〜午後5時00分まで
祝休日・12月29日〜1月3日を除く

ホームページに関するお問い合わせは:企画課広聴広報係へ。そのほかの市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。
各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi