逗子市長平井竜一の奮闘記

[先頭]  <<    3   4   [5]   6   7   >>   [最後]
2018年03月23日(金)

療育推進事業検討会

 10時からセブンイレブンとの見守り協定締結式を行いました。店舗のスタッフが地域の高齢者や子供の見守りに協力してくださり、逗子市・社会福祉協議会との連絡体制をつくることになりました。また一つ地域の安心ネットワークが増えました。
 その後、療育教育総合センターで開かれていた療育推進事業検討会に出席しました。センターができて1年4か月。教育委員会の所属となって1年が経ち、福祉と教育の連携についての様々な課題を協議しました。まだ、学校現場との連携が不十分なのが最大の課題であり、今後ともしっかりと進めていきます。

2018/03/23 17:52 | 未分類

2018年03月22日(木)

子育てネットワーク会議

 午前中、第一運動公園スマイルで、子育てネットワーク会議を開催しました。今回は、国際結婚をして逗子で子供を育てている若い世代に参加していただき、言葉の問題や外国人パートナーと地域とのかかわり、逗子の子育て環境などについて意見を交わしました。フランス、スペイン、エジプト、タイ、イギリス、アメリカと国際色豊かな話題でとても興味深い議論でした。
 午後は、東京ガス、逗子警察との見守り協定の締結式を開催。東京ガスのスタッフが検針などの時に気付いた異変をいち早く逗子市や警察に連絡する体制をつくります。

2018/03/22 17:17 | 未分類

2018年03月21日(水)

被災地ボランティア報告つなぐっぺし

 春分の日の午後、第一運動公園スマイルで行われた被災地をボランティア続けている若手集団「つなぐっぺし」の報告会に参加しました。中学・高校生を中心に、福島県南相馬市で原発被害の実態を目の当たりにし、慰霊祭のボランティアや前市長の講和を聞くなど、自分たちで企画から運営をして貴重な経験をしてきた発表は素晴らしかったです。若い力がこうして逗子で活躍していることを誇りに思います。

2018/03/21 17:01 | 未分類

2018年03月20日(火)

自治基本条例検討会

 午前中、(仮称)自治基本条例検討会の3回目の会議を開きました。いよいよ条文案の具体的な検討が進んでいます。学識メンバーを中心に、他の事例を超える逗子ならではの自治基本条例をつくることを目指して、熱い議論が交わされました。
 午後は、市長市政相談を2件。その後、広報ずし5月号の巻頭特集について打ち合わせをし、総合的病院誘致の現状報告をテーマに記事の構成を話し合いました。

2018/03/20 17:47 | 未分類

2018年03月19日(月)

行財政改革本部会議

 午前中は、部長会議で今年度の事業の進捗状況を確認。その後、図書館の前館長の小川さんが退任のご挨拶に来られ、感謝を申し上げました。
 午後、行財政改革推進本部会議を開催。民間委託のロードマップの進捗状況、公共施設整備計画の検討状況、業務改善アプリの導入などについて協議しました。夜は商工会青年部との懇親会を開催。青年部員一人一人の事業について、逗子市政との関連なども織り交ぜながら楽しく懇談しました。

2018/03/19 21:51 | 未分類

2018年03月17日(土)

クラシックジャパンラリー表彰式

 クラシックカーが三浦半島を巡る大会「クラシックジャパンラリー2018」が開催され、ゴール地点となったリビエラ逗子マリーナで行われた表彰式に出席しました。超高級クラシックカーが70数台そろった光景は圧巻。タレントの堺正章さんもエントリーされ、パーティでは乾杯の音頭を取られました。逗子市長として歓迎のご挨拶をした後、表彰式もとても華やかでした。

2018/03/17 20:45 | 未分類

2018年03月16日(金)

花火大会開催へ記者発表

 午前中は経済観光課と記者発表について、文化スポーツ課とプールの市外料金について、消防と4月人事について、総務課と行革本部会議について打ち合わせしました。
 午後、花火大会の継続開催に向けて、(仮称)みんなでつくる逗子海岸花火大会実行委員会と観光協会の記者発表に出席し、緊急財政対策によって花火大会の補助金が休止となったため、市民と事業者が力を結集して、オール逗子で自主財源を確保して開催することを発表しました。有料席を約4000席、リストバンドの収益、クラウドファンディング、ふるさと納税や寄付などによって、1800万円を確保することを目指します。多くの方のご協力をお願い致します。

2018/03/16 17:28 | 未分類

2018年03月15日(木)

地域医療構想を考えるシンポジウム

 午前中は、3月末に行う「逗子の市民力を考える集い」の打ち合わせをしました。緊急財政対策によって、市民活動補助金やイベント関連の補助が休止となる中、市民の力によって逗子を盛り上げていくことができるか、多くの方と意見を交わしたいと期待しています。
 夜、横須賀市医師会館で横須賀共済病院主催の地域医療構想を考えるシンポジウムに参加しました。今回で3回目になるシンポジウムですが、医療の分化とネットワーク化を地域全体で再構築して、効率的かつ機能的な医療体制をつくることが重要という示唆に富んだ講演でした。熊本の先進事例を知り、三浦半島でもしっかりと行政と医療関係者が連携して、超高齢社会を踏まえた体制を構築する動きを急がねばならないと再認識しました。

2018/03/15 21:25 | 未分類

2018年03月14日(水)

4月人事について

 今日は午前中、決裁処理を行い、午後から4月の人事異動についての打ち合わせをしました。部長級の職員が5人退職するので、部長が大きく異動となります。また、財政対策によって、常勤・非常勤の職員数が減るので、各課への人員配置も苦労します。部署を越えた応援体制を制度化して、繁忙期に他の部から職員を派遣することで人員減をカバーできるようにしました。

2018/03/14 17:23 | 未分類

2018年03月13日(火)

病院誘致について打ち合わせ

 午前中は、企画課と来年度のまちづくりトークについて打ち合わせしました。テーマ設定とスケジュールについて、アイデアを出し合いました。
 午後、新たに導入する人事評価システムのアプリケーションソフトの説明を受けました。
 夜は総合的病院誘致について、学識アドバイザーに集まっていただき、今後の対応策などについて協議しました。平成30年度の診療報酬と介護報酬の同時改定によってそれぞれの制度が変わります。病院経営も選択と集中を迫られ、医療機能の分化とネットワーク化、介護との連携、在宅へのシフトなどを求められるとのこと。逗子の病院計画にも大きく影響を及ぼすものと考えられます。たいへん勉強になりました。

2018/03/13 20:14 | 未分類

[先頭]  <<    3   4   [5]   6   7   >>   [最後]

よく閲覧されるページ

逗子市役所外観

〒249-8686
神奈川県逗子市逗子5丁目2番16号

電話番号 046-873-1111

ファックス番号 046-873-4520

開庁時間(窓口受け付け時間)

月曜日から金曜日の
午前8時30分〜午後5時00分まで
祝休日・12月29日〜1月3日を除く

ホームページに関するお問い合わせは:企画課広聴広報係へ。そのほかの市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。
各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi