逗子市長平井竜一の奮闘記

[先頭]  <<    1   2   [3]   4   5   >>   [最後]
2017年10月25日(水)

高齢者センターについて

 朝、逗子市環境会議の皆さんから自然観察会の報告書をいただきました。これまで長年にわたって続けてきた自然観察会の成果を冊子にまとめた力作です。関係者の皆さんの努力に脱帽です。
 その後、高齢介護課と高齢者センターとデイサービスセンターの今後の対応方針について打合せしました。浴場の中止以降、施設全体の運営の在り方と維持管理費の削減手法などについて検討を重ねています。
 午後は、事業査定のまとめについて企画課から説明を受けました。緊急財政対策の検討中ということで、新規事業はやむを得ないもの以外は見送りなので、厳しい査定となっています。

2017/10/25 17:24 | 未分類

2017年10月24日(火)

緊急財政対策について

 今日は、職員課と緊急財政対策における人件費の削減について打合せしました。職員の人件費削減にあたって、市長・副市長・教育長の特別職給与削減、一般職の基本給や諸手当・賞与の削減、時間外手当削減、一般職と非常勤職員数の減員、教育委員や監査委員などの行政委員会非常勤特別職報酬の削減について、詰めの作業を進めています。30年度と31年度の2年間を集中対策期間に設定して、財政構造を転換させて安定軌道に乗せたいと思います。

2017/10/24 17:22 | 未分類

2017年10月23日(月)

緊急財政対策本部

 朝一番で臨時部長会議を開き、台風被害の報告を受けました。小坪飯島公園横のフェンス倒壊や逗子マリーナ防波堤横の道路破損など、高潮による被害が発生しましたが、人的被害はありませんでした。
 その後、財政課と緊急財政対策の最終の打合せをし、午後には対策本部会議を開催。最終報告の内容について協議し、7億円の財源対策がほぼ固まりました。来週には市議会に報告することにしています。

2017/10/23 17:45 | 未分類

2017年10月21日(土)

総合的病院誘致の説明会

 午前中、沼間コミュニティセンターで10時から総合的病院誘致の説明会を開催しました。1月に説明会を実施した以降の現在までの進捗状況について説明しました。病床としては4月に109床が葵会に配分されたこと、全室個室から約半分を多床室にし、建物は4階建て一部5階に変更したこと、診療科目としては口腔外科を加え、産婦人科については婦人科に変更したこと、今後のスケジュールとしては県の次期保健医療計画において不足病床がどの程度盛り込まれるかによって計画内容が変わってくることなどについて説明しました。
 午後は、葉山港で開催された障がい者ヨット大会に出席してご挨拶した後、池子の森自然公園で行われた音楽祭に出席。あいにくの雨でしたが、雨にも負けずにテントの中で演奏やワークショップが行われ、親子連れが楽しんでいました。雨の中、本当にお疲れ様でした。

2017/10/21 15:09 | 未分類

2017年10月20日(金)

WHOのエイジフレンドリーシティ認証

 県が進めている未病サミットに出席するために、午前中から車で箱根に移動しました。サミットの中で、今回、県内19自治体がWHOが推進するエイジフレンドリーシティに認証されたので、その認証式が行われました。高齢者にやさしいまちづくりを国際基準で進めていく取組みで、WHOでも未病コンセプトが高く評価されたものです。
 午後、市役所に戻ってから、職員課と緊急財政対策にかかる給与削減について打ち合わせしました。

続きを読む...

2017/10/20 17:53 | 未分類

2017年10月19日(木)

戦没者追悼式

 午前中は、まず、第一運動公園の体験学習施設スマイルで開催された「親子ひろば」に参加して、開会のご挨拶。その後、文化プラザさざなみホールで戦没者追悼式を開催し、戦争で亡くなられた方々へ追悼の式辞を述べました。
 午後は、市政相談を3件受け、最後にパブリックサービスの社長との面談。市民貢献事業の第2弾で、介護施設へのロボット導入が決まり、準備が進んでいるとの報告を受けました。市からは、現在検討中の緊急財政対策への協力をお願いしました。

2017/10/19 17:36 | 未分類

2017年10月18日(水)

事業査定続く

 朝一番で三浦半島地域連合議長から要望書を受け取り、その後、10時から事業査定。資源循環課・環境クリーンセンターとごみ処理広域連携や環境クリーンセンターの改修計画などについて協議しました。来年度から葉山町でのし尿処理を開始する予定です。
 午後は、環境都市課と放置自転車の保管場所の移転、都市整備課とアーデンヒル入口交差点改良、下水道課と災害用マンホールトイレ整備について事業査定を実施しました。
 夜、逗子葉山地区医療保健福祉対策協議会の研修会を開き、災害医療について講演を聞きました。大規模災害が起こった時に、災害対策基本法をはじめ、どの法律を活用して有効な対策を講じるかを事前に把握しておくことの重要性を実感しました。

2017/10/18 21:02 | 未分類

2017年10月17日(火)

事業査定

 午前中は保育課との事業査定。保育所や放課後児童クラブの保育料の改定と待機児童対策について協議しました。11月に認可外の保育施設が開設予定となっているので、その動向によって、今後の待機児童対策を検討が求められるかもしれません。
 午後は経済観光課との事業査定。商工業振興計画や小坪海浜地域活性化計画のあり方などについて協議しました。4時からは企画課と総合計画審議会や三浦半島サミットなどについて打ち合わせ。来月、総計審の会議に出席して、緊急財政対策について説明するとともに、総合計画の総括評価と今後の対応などについて、委員の皆さんと意見交換することにしています。

2017/10/17 19:45 | 未分類

2017年10月16日(月)

総合的病院誘致推進本部

 午前中は部長会議を開き、地域自治の状況や重要事業の進捗などについて情報共有を図りました。その後、事業査定で情報政策課・子育て支援課・保育課・総務課の課題を協議しました。
 午後、市民まつり実行委員会の桐ケ谷会長がご挨拶に来られました。来年度については、緊急財政対策で補助金の削減が検討されている中でも、どのようにすれば実施可能かを探っていくとのお考えを伺いました。頼もしい限りです。
 2時からは総合的病院誘致推進本部会議を開催し、これまでの検討経過について報告を受けて、今後の課題について関係所管と調整していくことを確認しました。来年度の県の医療計画の検討状況の把握、交差点改良の県警との協議、バス路線導入などが当面の重要案件です。

2017/10/16 17:50 | 未分類

2017年10月15日(日)

市民まつり開催

 あいにくの雨でしたが、市民まつりが行われ、開会式でご挨拶しました。その後、会場を回って、小坪漁協や伊香保のブースでご挨拶しました。焼きそばやお菓子を買ったり、忍者のアトラクションを体験しました。雨の中、準備してくださった皆さん、そして、お祭りに来てくださった皆さん、本当にありがとうございました。

2017/10/15 11:18 | 未分類

[先頭]  <<    1   2   [3]   4   5   >>   [最後]

よく閲覧されるページ

逗子市役所外観

〒249-8686
神奈川県逗子市逗子5丁目2番16号

電話番号 046-873-1111

ファックス番号 046-873-4520

開庁時間(窓口受け付け時間)

月曜日から金曜日の
午前8時30分〜午後5時00分まで
祝休日・12月29日〜1月3日を除く

ホームページに関するお問い合わせは:企画課広聴広報係へ。そのほかの市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。
各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi