今日
明日

逗子市子育てポータルサイト えがお

青い海と豊かな緑に囲まれた逗子の子育てを笑顔にするサイトです。

えがおレポート

日々の子育てに役立つ地域の情報を、えがおレポーター(市民ママ)とえがお管理人がレポートします。
2017年09月26日(火)

聖和学院幼稚園を紹介します

こんにちはよっしーです。
聖和学院幼稚園で施設の見学と園の特色など聞いてきました。

秋は、来年度の入園を検討している方にとっては幼稚園の説明会や見学に忙しい時期でしょうか。
現在私の子どもは保育園に通っておりますが、昨年は年少になる年だったので「幼稚園もいいかな?」など転園を検討したりもしました。逗子にも魅力的な幼稚園がありますよね。

聖和学院幼稚園は今年創立75年になる幼稚園。2017年度時点で園児数は64名(男子27名、女子37名)
キリスト教幼稚園で月に1回礼拝が30分程度あり、聖書のお話などを聞くそうです。

 

毎月の礼拝や入園式、卒園式も行われる礼拝堂。立派です!

クラスは年少、年中、年長が各1クラス。プレ教室は週1回。

専門教室は多様で、年少から「英語」「体育」「音楽」、年中からは「算数」、年長からは「書道」「茶道」「造形」「科学」の授業が行われ、課外教室では「珠算」「英語(ネイティブの先生で座学と歌のダンスなどの実習の2クラス)」「体育」「キッズプログラミング」があるとのこと。

見学した日はちょうど登園日で、園庭では子どもたちがどろんこ遊びをして、おだんごや川を作って遊んでいました。

9月19日(火)に、体験ルーム(入園説明会を兼ねたもののようです)が開催され、その後も未就学児が参加できる行事もあるようです。イベントは子どもが楽しめるかどうかの相性も確認できるので参加を検討するのもいいですね。

各園の詳細は、こちらをご覧になるか
​園のホームページや電話でお問い合わせください。

2017/09/26 16:15 | 施設

  【えがおレポーター】
ke

ケロヨン                                                                                           
                                                  息子が二人。13年前ゆかりない逗子へ。田舎さ加減が自分の故郷にちょっぴり似ている。山の木々を眺めたり野草を摘んだりと、緑に癒されている。 もう少し地元での遊びに詳しくなりたい!


nobu

ノブりん
                   酒好きなダンナさんと保育園に通うやんちゃ娘、この春に産まれた息子と、 家族4人で暮らす。逗子歴5年目、夫婦共働きのいわゆる逗子都民(現在 育休中)。週末は海に山に、地元で過ごすのが家族の楽しみ。


shi

しらす

                        出産を機に逗子に戻って6年。弟を世話したい長女(小1)と何でも自分でしたい長男の子育て中。疲れたときは甘いおやつで元気をチャージ。


よっしー

よっしー

                              妊娠をきっかけに、自然がいっぱいの逗子に惹かれて引っ越し。2人の元気な娘と一緒に逗子の魅力を探索中です。


え

えつえつ

                    池子で育ち、海外で第1子出産、またまた地元に戻ってきました。
年中と2歳の男の子がいます。まだまだ知らない逗子を発掘していきたいです。


ぐ

ぐぅ

                          3歳と1歳の男の子2人と、家事育児を積極的にしてくれるスーパーオットとの4人家族です。子ども2人とも保育園に預けての共働きは大変ですが、自然に囲まれたこの逗子でのびのび育児したいと思っています。


て

テンちゃん

                            となり町で育ち、逗子には3年前に引っ越してきました。夫婦で海、山、自然が好き。いつもニコニコ笑顔をふりまいている1歳の女の子のお母さんです。


え

えがお管理人

                        逗子市子育てポータルサイトえがおの運営をしています。逗子のママ・パパの笑顔を探しに、今日も市内に出没中。


RSS


ホームページに関するお問い合わせは:企画課広聴広報係へ。そのほかの市の仕事に関するものは、各課へお問い合わせください。
各課のページ・電話番号は組織一覧をご覧ください。

逗子市役所:〒249-8686 神奈川県逗子市逗子5-2-16
電話番号:046-873-1111(代表)
法人番号1000020142085

© 2000 City of Zushi